ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

カテゴリ:オーディオ訪問記( 175 )

続いてkenken邸に遊びにいきます。

アムクロンのK2のアンプが新たに3台増えて合計10数台とか
足元にアムクロンのアンプが大量に転がってます。w

c0141933_193633.jpg



部屋に入りきらないのもたくさんあり、物が多すぎて何がどれだけあるのか
正確な数は誰にもわかりません。(爆)

c0141933_195248.jpg


c0141933_195793.jpg


c0141933_110167.jpg


c0141933_110588.jpg



しかし、我々の  『快適な視聴環境スペースの確保を!! 』 という要求が通り
今回は少し部屋の荷物を移動させて椅子が置けるスペースが確保されましたので
安心して座って視聴出来るようになりました。(爆)

椅子の周りは360度スピーカーに囲まれている状況には変わりはないですけど。037.gif

c0141933_194792.jpg


c0141933_195023.jpg


c0141933_195424.jpg





今回、GENELECの旧型38cmウーハースピーカーが新たに導入されていました。
GENELEC 1038A
我が家で、GENELECのスピーカーの音を聴いていただいてから
その音に惚れ込んでいただけたようで今回の導入となりました。

c0141933_194481.jpg



我が家の38cmモデルは、1038Bで新しくフォーカル製のユニットが
搭載されたモデルです。
エレクトロボイスのユニットが採用された旧モデル1038Aとは若干音色が違うのですが
それでもなかなかの良い音で鳴っていました。

周りの大型SPに負けないその凄い鳴りっぷりに、GENELECのSPの
凄さを再認識されたkenkenさんでした。
後ろの大型EVにも負けてないぞ。 
小さく見えるけど手前のGENELECも38chウーハーで現物はかなり大きいのですが
ここに入るとまるで小型SPにしか見えない。008.gif

c0141933_195999.jpg



100dB以上の凄い音量は出ています。
やはり大型ラージモニターは、ある程度広い環境で、この位の爆音で鳴らしてこそ
本当の真価が発揮されているように感じました。

我が家も最近はそこそこの音量で鳴らしてますけどここまでの爆音は
流石に無理だしなあ~。
箱庭サウンドでがんばりますかね。

おまけの動画
kenkenさんがGENELECについて熱く語っています。w



[PR]
by contakuto79 | 2013-06-18 20:00 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
高知 鍋焼きラーメンの後は、デンジャラスさん宅にお邪魔させていただきます。
凄いブツをゲットしたとの連絡をデンジャラスさんよりいただいていましたが
私もこれを見るのは今回が初めてです。

SONY-SMEがSONY本体の力をかりて、採算考えず世界最高の
スピーカーを目指して製作した幻の名器。
SONY 特注モニタースピーカーです。

c0141933_032979.jpg



ドライバーSUP-T11とウーハーSUP-L11X2のスタジオモニター3点SET。
サブウーハーもSUP-L11です。

時々、このユニットを使って別メーカーのエンクロージャーやホーンに
取り付けして使用している人は見かけますが、専用のダブルウーハーBOXに
専用ホーンの組み合わせが見られることは滅多にありません。

発売当時、1000万円以上したそうですし、BOXホーンまで一式揃った
SP本体は当時10数本しか販売されなかったそうですから、その内の貴重な
一組を今回入手されたそうです。

しかも、センターSPまでSONY純正特注製作したものまであります。w
SONYに特注で作らせた貴重なセンター仕様のBOXです。

c0141933_032589.jpg



個人宅でこのフルシステムが視聴出来る場所はたぶんないのではないでしょうか?
重量も1本200kg以上の重さで、導入時に知り合いの運送会社に助っ人
3人手配していたそうですが品を見てこんな重いの運ぶの無理と
逃げられてしまったそうです。w

c0141933_032292.jpg



これらのSPを駆動するパワーアンプもまた凄い。
AMCRON STUDIO Reference 2とAMCRON macro referenceの
超強力パワーアンプを2台使って鳴らしています。

c0141933_0315213.jpg


c0141933_0314696.jpg



恐るべし デンジャラスさん。

80インチの液晶モニターも新たに導入されていました。
しかし、ここも来る度に毎度スピーカーが入れ替わっていますね。(汗)

しかし、再生プレーヤーは定価2万位のブルーレイプレーヤーと
安物のONKYOのAVアンプをプリアンプとして使ってます。

普通のオーディオマニアでは思いつきもしないようなアンバランスな組み合わせの
デンジャラスさんでした。(爆)

最後に映画 007を見せていただきました。

c0141933_0315570.jpg



この日の音量は、耳から流血しそうな我々の限界近い音量での再生でしたが
それでも最大107dB
iPhone 5‎の測定画面には 見た事が無い Over との警告表示が出てましたが。(汗)
前回が112デシベルでしたから少々不満そうなデンジャラスさんです。w

まだまだこれから本格的に調整等考えていくとのことで今度が楽しみです。
SPが大きすぎて、本来横向きで置く左右のSPを今回は縦置きで無理矢理部屋に
詰め込んでいます。
多分、部屋の壁をブチ抜く事になりそうです。008.gif


おまけ動画撮影しときました。
太鼓の音が凄い迫力です。


[PR]
by contakuto79 | 2013-06-17 00:41 | オーディオ訪問記 | Comments(21)
モモンガ邸に続き、yaatamanさん宅にお邪魔させていただきます。

yaatamanさんのシステムは、プロケーブル推奨のJRX115という
PAスピーカーをベースに、ユニットを交換されていました。
スピーカースタンドは。プロケーブル推奨スタンド。
スタンドは鉄とゴムで出来ているようです。

c0141933_03518.jpg



15インチウーファーは、JBL D130 ヤフオクで落とし、入れ替え。
(PS-400駆動)

スーパーツイータFOSTEX FT96Hを三角ダクトをくりぬいて埋め込む。
(D-45駆動)

ホーンはそのままでそのドライバーをJBLの2426Hに交換。
(D150A駆動)

配線はすべて電気工事用の銅線(SPケーブルも同様に)に変更。


プリアンプにミキサーを使用し、チャンネルデバイダーを使っての
マルチアンプ駆動

c0141933_035369.jpg



CDプレーヤーはなく、PSオーディオでサウンドインターフェイスは、
RME babyface 

c0141933_0345884.jpg



早々、音を聴かせていただきますが、オーディオ初心者が
インターネットの情報だけで見よう見まねでマルチチャンネルを
組んで鳴らすわけですから、そりゃあちょっと無理がありますよね。(汗)

低音スカスカ、各ユニットの音が繋がっておらずばらばらに鳴ってる印象。

最初は、民生用の中古でもいいので3WAYのブックシェルフでも使ってみて
オーディオのいろはを少し覚えてから、マルチに挑戦してみるのも
良かったのではないかと思います。

が、組んでしまったものは仕方がありません。w
バイクで高速道路を爆走した影響で、この日は耳が絶不調でしたが
急遽、駄耳オーディオクリニックをする事になってしまいました。037.gif
[PR]
by contakuto79 | 2013-03-20 00:43 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
yaatamanさん,モモンガさんと讃岐うどん巡礼を満喫しましたが、
オーディオマニア3人が集まればオーディオ遊びをせずには帰れぬ!!
ということで、病み上がりのモモンガ邸にお邪魔させていただく事になりました。

c0141933_20502517.jpg



モモンガさんの使用システム

アンプ ジェフローランド プリ コヒレンス パワー MODEL8Ti
スピーカー B&W 802D K2オーディオ EMOTION305
DAC MSB PLATINUM DAC3
CDトランスポート エソテリック P-0s-VUK(オレンジ表示)

c0141933_20503738.jpg



インコネケーブル FIM(XLR) サウンドトレール(XLR)
スピーカーケーブル ノードストTYR
デジタルケーブル ノードスト バルハラ(XLR) AET(RCA)
電源ケーブル DEVICE1 DEVICE1SE

c0141933_20521866.jpg



プロジェクター SONY VPL-VW100
AVアンプ PIONEER SC-LX82 
BDプレーヤー DENON DVD-3800BD
ダウントランス(200V→100V)調所電器


スピーカー横に置いてあったピアノが奥様の了解をようやく得られて
無事撤去されていました。w

c0141933_2052198.jpg



エソテリックのトランスポートに、強化ガラスのラック、
チタンインシュレーターとシステムの構成だけみていると、
高解像度のクールな音が出てきそうな感じですが
この日のモモンガさんのサウンドは、暖色系の柔らかい音でした。

c0141933_20513137.jpg



情報量が多いので、棘のたったようなキツサがないサウンドでツイーターも
音の抜けを欲張りすぎていないので、耳に優しく心地よいですね。

低音もゆったり量感たっぷりになってくれますので、5分も聴いていると
心地よく眠くなってしまうサウンドです。

nordost TRY のスピーカーケーブル すげ~!!
このケーブルだけで中古の軽自動車くらい買えそうな価格です。(汗)

c0141933_2051469.jpg


c0141933_20514474.jpg



ここまでくると、B&W 802Dの音色が好みかどうかという
判断くらいになってきますがモモンガさんは、現状の音に
そろそろ飽きてきて大きな変化を求めているご様子です。w

私も、ある程度自分で満足出来る音が出てくると、
次の音が欲しくなってしまう不治の病に侵されていますので
その気持ちは良くわかります。037.gif

私の場合は、万年金欠なので機材一式ガラガラポンして
また一からのシステム構築を楽しんでいますが。008.gif

どうやらモモンガさんの暴走はまだまだ収まりそうにもないそうです。ww
[PR]
by contakuto79 | 2013-03-17 21:02 | オーディオ訪問記 | Comments(5)
1月12~14日と連休

連休初日 暇していたらオーディオギャラリー樂人のオーナー ラクトさんが
遊びに来られましたので、一緒にエクスクルーシブさん宅に遊びに行きました。

c0141933_23135243.jpg



部屋に入ると、いきなりラックの中に見慣れないものが...

c0141933_23134190.jpg



MARK LEVINSON 30.5L と書かれた怪しい機器が。w
私のような貧乏人には良くわからない代物ですので、興味ある方は
↓リンクをご覧下さい。

http://audio-heritage.jp/MARK_LEVINSON/etc/no30_5l.html

c0141933_23133635.jpg



なるほど、280万円もするDAコンバーターという機器なのですね。w
ESOTERIC P-0 VUK-P0 の205万のCDトランスポートと合わせて
485万円もするCDプレーヤーを導入されたということなのですね。ww

CDプレーヤーってそんな高いものだとは知りませんでした。037.gif
どうやら本当に宝くじ6億円当選したのかもしれない。

今度、何おごってもらおう。やっぱり高そうなものがいいな。(爆)


30.5Lの音は、ぱっと聴きの煌びやかさや派手さはないですが落ち着いた重心の低い
密度感の高い音で安心して聴いていられる音でした。


この日は珍しくいつも可動させないアナログレコードも鳴らします。
レコードプレーヤーは、VICTOR TT-101
http://audio-heritage.jp/VICTOR/etc/tt-101.html

c0141933_23134760.jpg



カートリッジは、SHURE TYPE IV
フォノイコは、プリアンプ マランツ SC-11S1の内臓フォノイコ

c0141933_23134575.jpg



低音がちと軽く音のキレももう一つですが、ナカナカの音で鳴ってくれます。
ちょこっと手を入れると、高級CDプレーヤーに負けない音が出てきそうな予感。♪


当選金の残りで、今度来る時は高級ターンテーブルが導入されているのでしょう。
きっとね。003.gif


エクスクルーシブさんの大型スピーカーは年末に聴いたときに比べ
格段に音が進化していました。(高級DACとか抜きにして)

今まで欲張りすぎて5WAYとか6WAYとか分割しすぎていたスピーカーを
4WAY化した事が一番良かったみたい。
一応全部のユニットが鳴っているので、複数のユニットが同じ帯域で鳴ってますが。(汗)

ツイーターの接続もバッチリで、大幅にSN改善され音のバランスも問題なし。

今まで聴いた中では一番の仕上がりで、今回初めて音を修正したいなあと
感じることがありませんでした。


制作期間2ヶ月の赤い手作りホーンがかっこいい!!
量産化して老後の生活資金にするとかしないとか。w

c0141933_23133990.jpg



ただ耳が壊れた低域フェチの人には、ちと軽めの低音なので物足りないかも。
アルテックの軽いウーハーをタンノイやエレクトロボイスのような重いコーン紙のウーハーに
4組ある内の1組だけでも交換してみると面白い音に大化けしそうな予感。
チャンデバやパワーアンプの低音のゲインを上げるということではなく
低音の質を変化させるという意味で。

大太鼓のような重低音にも対応出来る低音倶楽部会長に名前負けしない音に
仕上がりそうです。
だって我が美音倶楽部のなんちゃってバーチカルツイン
38cmウーハー+30cmウーハーの方が重低音出ているから。(爆)

c0141933_23134947.jpg



エクスクルーシブさん、ラクトさん 遊んでいただきありがとうございました。
さて、明日は何しようかな~?
[PR]
by contakuto79 | 2013-01-12 23:19 | オーディオ訪問記 | Comments(10)
九州遠征記最終回


九州遠征の最後の訪問も無事終わりましたので、
そろそろ帰宅の時間となりました。

O大尉さん、大番頭さんとお別れして、ebaponさん宅に移動

ぼうちちさん 一日運転&ご案内していただきありがとうございました。051.gif
お陰様で楽しい九州遠征になりました。

ebaponさんともお別れしていざ帰ろうとしていると...
大分町内会準会員のコリンさんが登場

コリンさんに美音倶楽部ステッカーを強制配布して大分を出発037.gif


PM7:30のフェリーに乗り込み、PM9:15頃に愛媛の大洲に到着

腹が減ったので、この日リニューアルオープンしてた豚太郎でラーメン食べる事に...
しかし、餃子を注文するも売り切れ
前回の九州遠征 豚太郎 餃子事件が脳意を過ぎる。008.gif

リニューアルオープンだし、仕方がないかと味噌ラーメンを注文するumekichi兄い

豚太郎のみそらーめんといえば、もやしが多いのがウリのラーメンなのですが...
こんな感じが 

c0141933_5274288.jpg


この日のみそラーメンは、もやしの量がなんか少ないような...
こんな感じ 

c0141933_5281437.jpg


『 も、もやしの量が少ないじゃないか!! 』 と怒り狂うumekichi兄い

そして遠征中に出す機会を失っていたついにチャカが火を吹く...


九州遠征記 おしまい
[PR]
by contakuto79 | 2012-12-27 22:00 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
O大尉訪問 パート2 

驚きのサブのJBL 4333に続き、メインシステムを聴かせていただきます。

こちらは大型ダブルウーハーシステムになります。

c0141933_4532233.jpg



関東方面の有名なマニアさんが以前使っていたらしいラフトクラフトのエンクロージャーに
GAUSSの38cmウーハー 5831が4発使われています。

ラフトクラフトのホーンは使わないで、上部に追加したJBLのホーンに
GAUSSの2インチドライバー4080

ツイーターは GOTO UNIT SG-160

これらのユニットをアキュフェーズのF-25のアナログチャンネルデバイダー
マルチアンプ駆動しています。

アキュフェーズ DP90 + DC91 セパレートCDプレイヤー

c0141933_4531534.jpg



レコードプレーヤーがこれまた凄い!!
MICRO SX-8000Ⅱ
http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/sx-8000.htm

c0141933_4531286.jpg



ぼうちちさん宅に続き、こちらにもCounterpoint SA-4を使っています。
しかし、映画視聴でも気にしないで平気で使うO大尉さんに驚いている様子のぼうちちさん。w

ただし、O大尉さんはサーキュレーターで風邪を送って冷却して使っているそうです。ww

c0141933_453859.jpg



他にも真空管のパワーアンプを使われていました。

プリアンプは、Counterpoint のSA-5000

メインシステムは、大型のバブルウーハーにカウンターポイントの組み合わせ
良質なチャンデバとしっかりした上流のプレーヤーですから悪かろうはずもありません。

ウーハーの重低音の沈み込み、音圧やエネルギー感など大型システムをしっかり鳴らした
お手本のようなサウンドでした。

本気でオーディオに取り組んでいないフリをしながら相手を油断させて
オーディオに取り組む町内会のメンバーですからまだまだ現状に満足していないご様子。
エンクロージャーの構造上の問題でウーハーとスコーカーの距離感が離れすぎていることを
改善して音の繋がりを更なる向上をするとかしないとか密かに議論されているそうな。w

エンクロージャー逆さま設置法

K田邸で、数字上は瞬間ピーク103dBですが、聴感上は凄い爆音だったなんて話を
していると、急遽爆音大会を開催することに。037.gif

O大尉さんが必死で頑張って上げた爆音の瞬間ピークははたして...

108dB達成 おめでとう!! 今回の九州遠征中のNo.1獲得です。

四国の112dBを越えるものもうすぐです。w
ただし、108dB達成した時にO大尉さんは耳を手で塞ぎながらの状態ですから
残念ながら耳が耐えられなさそうです。ww

c0141933_4531973.jpg



ホームシアターも実践されていましたので最後にちょっとだけ見せていただきます。
映画は、列車が脱線して子供達に突っ込んでくる映画です。

c0141933_4532618.jpg



おお~すげー迫力!!
38cmウーハーでもここまでの空気を揺るがすほどの重低音が出るのですね。
まるで80cmウーハーがなっているような迫力サウンドでした。

九州遠征の最後の訪問も無事終わりましたので、
そろそろ帰宅の時間となりました。

次回、九州遠征記最終回

ラストに続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-12-26 22:00 | オーディオ訪問記 | Comments(11)
非双子さんとムジークでお別れして、大番頭さん、ぼうちちさんと一緒に
九州遠征 最後の砦 O大尉邸を目指します。

こちらのオーディオルームも完全防音された凄い部屋にオーディオが2セット組まれています。

まず、サブのJBL 4333から視聴させていただきます。

c0141933_3465768.jpg



c0141933_3465931.jpg



パワーアンプ : SAE 2600
CDトランスポート : PHILIPS LHH900R
DAコンバーター : Marantz Project D-1
レコードプレーヤー : トーレンス TD127



プリアンプ : Threshold(スレッショルド) model FET two
おお~これは珍しい。スレッショルドのプリですか。
私も使ってます。w

c0141933_347571.jpg



私の所有しているThreshold SL-10が1979年発売のアンプですが
model FET twoは81年~85年頃に販売されていたプリみたいですね。


実は、今回の九州遠征でいろいろな驚きがありましたが、その中でも特に印象的だったのが
このO大尉さんのサブのJBLのサウンドでした。


皆さんは、メインのシステムが気になってますからほとんど記憶がなかったみたいですが。(爆)

音の好みも感性みたいなものですから、どこがどうなんだと言われても
言葉で説明出来ないのですが、もし私がJBLのこのスピーカーを所有していて
私好みの音作りをするなら、こういう音を作るだろうな。 という音のイメージみたいなものが
実際に出てくるO大尉さんのサブシステムの音に非常に近かったからです。

c0141933_34713.jpg

今、私も使っているスレッショルドのプリアンプが、一般ウケしなさそうな
独特な音がするので、その影響も多少あるかもしれません。

JBLのスピーカーはいままでたくさん聴いてきましたが、このような感覚を感じたことが
今まで一度もありませんでしたので、正直私の中ではちょっとした驚きがありました。005.gif

このサウンドは、O大尉さんの感性が作り上げたものなのか、はたまた第三者の
影響によるものなのか詳しく聞くことは出来ませんでしたが、メインシステムを
聴く前に良い体験が出来ました。006.gif



おっ、O大尉さんのオーディオルームの片隅に美音倶楽部ステッカーを発見!!
九州遠征中、一枚も見ることがありませんでしたので九州最後の遠征先で
見ることができて良かったです。070.gif

c0141933_3465480.jpg



ステッカーの影響で甘口判定になってしまった可能性もありますが。(爆)

O大尉訪問 パート2 メインシステムに続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-12-25 22:00 | オーディオ訪問記 | Comments(10)
ゆっくりぼうちち豊満サウンドを堪能させていただいきました。

続いて、大分町内会の秘密基地に移動です。
大分町内会の秘密基地 オーディオショップの オーディオムジークです。

c0141933_304452.jpg



おお~!! 部屋の真ん中にはトーレンス アナログプレーヤー Referenceが
鎮座しています。005.gif
誰か町内会のメンバーが狙っているのでしょうか?037.gif

c0141933_30584.jpg


町内会のメンバーの溜まり場にもなっているそうで、ここでオーディオ情報などを
入手しているみたい。♪

c0141933_305667.jpg



私達四国組みもお店に寄らせていただき、珈琲をいただきながらお店で談笑。041.gif

c0141933_304766.jpg



ムジークでテータイム中に、午前中一仕事を片付けてきた非双子さん、大番頭さんが
顔を出してくれました。051.gif

非双子さんとここでお別れして、大番頭さん、ぼうちちさんと一緒に
九州遠征 最後の砦を目指します。

もう少し続く...


オーディオ ムジーク

〒870-0937 大分県大分市南津留22番1号 佐藤ビル1F
TEL 097-552-2990
ホームページ:http://www.oct-net.ne.jp/~musik/
[PR]
by contakuto79 | 2012-12-24 22:00 | オーディオ訪問記 | Comments(8)
クリスマス連休に執筆活動再開。047.gif
残りの遠征記を書き上げます。w


1:20 K田さんとお別れして次の目的地目指して移動開始です。

心配してた嵐も収まり、船も大丈夫そうで一安心したところで別府まで移動。
ぼうちちさんに大分県別府市の鉄輪温泉(かんなわおんせん)の裏通りにある
湯治場などを案内していただきました

c0141933_233775.jpg



表通りの地獄めぐりなどは行ったことがありましたが、裏通りの味のある温泉宿など
なかなかいい感じ。♪
昔、バイクでコケて怪我した肩の古傷が温泉に入って温めている間は痛みが消えるので
機会があれば私も湯治に行ってみましょうかね。049.gif

大分市に移動してぼうちち邸に到着。
玄関で、ぼうちちさんのペットの猛獣が唸り声をあげてキバを剥いてお迎え。(汗)
怪しい連中の襲来に身の危険を感じたのかもしれません。037.gif

ぼうちちさんのオーディオルームも天井高の高い専用オーディオルーム。
大分組は、皆そんな人ばかり。(汗)

アルテックとJBLの2セット使われています。

まずは、アルテックのA5から

c0141933_2331011.jpg



こちらはネットワークを使ってプリアンプ McIntosh  C34V と
パワーアンプ McIntosh  MC2600

c0141933_2331312.jpg


c0141933_2332282.jpg



アルテック特有のウーハーの低音の軽さもなく、分厚いアルテックサウンドを聴かせてくれます。
アルテックマニアのひでさん曰く、ウーハーの種類が軽い低音にならないウーハーを
使っているとか。(型番不明)

c0141933_2331820.jpg



続いて、JBL 4344を聴かせていただきます。
こちらもネットワーク駆動。

c0141933_2332874.jpg



プリアンプは、marantz#7

c0141933_2335216.jpg


モノラルパワーアンプ Counterpoint SA-4

レコードプレーヤー:THORENS

c0141933_2334950.jpg



CDプレーヤー:マランツ CD-15


c0141933_2334132.jpg


マルチチャンネル派の多い大分町内会の皆さんの中では、珍しいネットワーク派ですね。

こちらも、ぼうちちさんらしい肉付きの良い豊満でJBLらしからぬ分厚いサウンドです。
何か変だな~と思っていますと、ミッドバスがJBLからエレクトロボイスのユニットに
変更されていました。(ぼうちちさんも知らないとのことで型番不明)

何でも、大分町内会のまだ姿を見せぬ重鎮からのアドバイスらしいです。
しかも、ホントに凄い重鎮達が何人かいるらしい。(汗)

しかし、ぼうちちさん 我が家の視聴は30分も聴けば充分だからと大急ぎでCDを
とっかえひっかえ、曲の途中でCDを止めて入れ替えと大急ぎで視聴を終わらせようとします。(汗)

今日は夜までゆっくり出来るし、時間もたっぷりあるんだからそんなに急がなくても・・・
なんてやり取りをしながら音楽を楽しんでいるうちに落ち着きを取り戻したぼうちちさん。w

Counterpoint SA-4は、保護回路が入っていないのか、スピーカーから
もの凄い爆発音が出た事があるらしく、音楽を聴く時はいつもビビリながらSA-4を使っている
ぼうちちさんなのでした。ww

c0141933_2335476.jpg



ゆっくりぼうちち豊満サウンドを堪能させていただきました。003.gif


続いて、大分町内会の秘密基地に移動です。

続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-12-24 02:40 | オーディオ訪問記 | Comments(13)