ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

オーディオマニアにはおなじみのお店 「サウンドハウス」
 

同社が運営するショッピングサイトで過去に商品を購入した顧客の
クレジットカード情報が流出した可能性があると発表したそうな。

ここのお店で購入したことのあるオーディオマニア結構いるのでは?
盗まれたカード情報、悪用されなければよいのですが...

詳細はこちら
[PR]
# by contakuto79 | 2008-04-04 23:25 | オーディオ | Comments(6)
ダッシュボードの中に、電源ユニットとスピーカーのネットワーク2個を
入れることにしたのだが...
c0141933_22204399.jpg


カルダスのSPケーブルが太すぎて、ダッシュボードの蓋が閉まらない...
フルパワーで押して、なんとか無理やり蓋が閉まる状態。
c0141933_222156.jpg


他のケーブルの太さだと、隙間を通しての蓋の開閉でも全く問題ないので
やはりカルダスが太すぎたようだ。w
c0141933_22213748.jpg


何度も開け閉めしていると、蓋が壊れそうなので、ここは閉めたら
もうあまり触らないことにしよう。w


別日記にアップしているが大人のおもちゃをゲットしてみた。
が、しばらくお預けとなった。
残念!!
[PR]
# by contakuto79 | 2008-04-04 22:26 | | Comments(0)
ドイツ、オーディオテックフィッシャー社が贈る、HELIX(へリックス)とは

ドイツのカーオーディオのハイエンドメーカー「ブラックス」の姉妹会社。
へリックスのアンプは、アクリルパネルで中の回路が見えるように
なっていて美しいデザインと音質の両方を兼ねそろえた面白いメーカーだ。

見た目重視派で音にもこだわりたい人にオススメ。
c0141933_225358.jpg


カーオーディオ・スピーカー・アンプ・ウーファーのClass A

画像のアンプは、HELIX(へリックス) HXA 500 Q という少し前の
5chアンプで、チャンデバも内臓しており、ツイーター、ミッド、
サブウーハーとマルチチャンネルでネットワーク無しでユニットを
独立駆動させることも可能だ。
c0141933_22521124.jpg


マルチだと音のバランスをとるのが難しいのと、付属のネットワークを
使っての駆動で、十分な音が出ることは確認済みなので、今回は
ネットワークを使うことにする。
c0141933_22522737.jpg



リンク元ランキング発表はこちら

More
[PR]
# by contakuto79 | 2008-04-02 23:01 | | Comments(0)
AMIEさん ご来店の続き

夕方まで少し時間があったので、DLPプロジェクターを使っての映画視聴をすることに。
今回の映画は...ずばり UDON

うどん...讃岐うどんを主役にした映画だ。w
監督は『踊る大捜査線』を撮影した本広克行さん
この本広克行監督は、香川県出身 納得である。w
香川県人のうどんに対する思い入れは半端ではないのだ。w

映画に登場する 小西真奈美
c0141933_116115.jpg


撮影もほとんどが香川県で行われて、数年前に香川で公開された時、この映画が
香川だけ異常にヒットしていた。
ちょうどこの時、香川県に住んでいたので見に行こうかと思っていたのだが
私は中身が愛媛県人なので、うどんへの思い入れ不足から映画を見に行かなかった。w

主役のユースケ・サンタマリア
c0141933_116328.jpg


今頃になってようやく視聴することが出来た。
この映画を見ると、間違いなく香川に讃岐うどんを食べに行きたくなること間違いなし。
途中、笑いあり、ちょっと感動もありと、久しぶりに日本映画で面白い映画を見た気がした。
まだ見たことがない人はオススメの映画!!

中には、お椀とはしを持ち込みしなけれないけないお店も登場する。
必殺の、ビニール袋 手づかみうどん食いという荒業も!!
c0141933_117111.jpg


映画に登場するお店が紹介されてるHP

ちなみに、映画の中で 麺通団 という集まりが登場するがこれは実際に存在する。
たしか、讃岐うどんの本だしてたかも。
麺通団とは
HPには◎麺通50人が白状した2006年「私の好きなうどん屋」ランキング、131位までを紹介!
麺通団 FM香川でラジオでも毎週やってたね。これ↑w 
うどラジ めっちゃ面白いよ~ポッドキャストあり

アスパラうどん
c0141933_1172981.jpg


こんなに、讃岐うどんを紹介している私ではあるが、実はうどんよりはラーメンの方が
好きだったりと。w
しかし、うどんの映画を見たのも何かの縁、近いうちに讃岐うどんでも食べに行かねばなりませんな。

映画に出てくる香川の風景
c0141933_1174579.jpg


うどん屋に集結するバイク軍団w
c0141933_11816.jpg


DLPプロジェクターでスクリーンに映る映像を撮影 カメラ:α200 手持ちオート撮影
[PR]
# by contakuto79 | 2008-04-01 01:25 | 映画ソフト | Comments(2)
今日は、AMIEさんがオーディオパブRYOに遊びに来られた。
引っ越してからの1年間、ずっと悩みの種であったオーディオのセッティングポイント。
2~3ヶ月ほど前に、なんとか自分でも納得出来るレベルのセッティングポイントの
落としどころが見つかった。
これで、ようやくストレスなく音楽が楽しめるレベルの音が出るようになった。

ウィルソン特有の視聴ポジションの横まですっぽり包まれるような音場感。
特定の周波数単位でぶれない定位感と空間表現の両立。

おまけで、TICE AUDIOで電源環境も対策したので、出てくる音が全くの別物になった。
そこそこ納得出来る現状の音は、まだOTさんだけしか聴いた人がいなかったので
今日はAMIEさんにも視聴してもらった。
まずまずの高評価はいただけたようだ。

最近、耳の調子の悪い日が多かったので、自分の耳の影響かもと思う部分もあったが
同じような感想だったので、まだ耳は腐ってはないようだった。w
これ以上を求めのはやりすぎな部分もあるので、今後は身分相応なオーディオを
楽しむことにしようと思う。

午後から、分校ラーメン(久留米ラーメン)を食し、ホームセンターでオーディオに使えそうな
物をいくつかゲット!!
c0141933_20192122.jpg


c0141933_20193339.jpg


我が家に戻ってSPの端子加工をしてから、プロジェクターでの映画の視聴会
c0141933_20341651.jpg


今日の映画は我が家では珍しい日本映画。

続く...
[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-30 20:23 | オーディオオフ会 | Comments(6)
今日は、ちょっと前に私がノイズ測定に使ったノイズ測定器を試してみたいというので
AMIE邸に持ち込みついでに、最近導入したサブウーハーを見学しに行ってきた。

2ヶ月ほど前に、JBL M9500から歴代ダイヤトーンの最高機種 2S-3003にスピーカーを変更したAMIEさん。
c0141933_322837.jpg


この 2S-3003 特徴的なのが、ネットワークを使わないということ。
ネットワークを用いない2ウェイ構成という設計でユニット自身の特性で自然に
クロスオーバーさせ,ダイレクトにユニットに信号が入力されるようになっている。
ネットワーク無しのユニットを直接アンプで駆動出来るので、チャンデバを 使わない
マルチチャンネルのような感じだ
c0141933_361469.jpg


他にも、ダイアトーンSPをいくつか置いていて、まさにダイヤトーンマニアだ。w
今度は、DIATONE DS-W461 という口径が46cmもあるスーパー・ウーファーを
導入し、しかも一人で2階まで運んだそうな。w
c0141933_334467.jpg


しかし、私が訪問したときにはすでに部屋の隅に追いやられ、いつか使う日のために
しばらく熟成させるとのことだ。
ピュアオーディオでこれをチャンデバ使って鳴らすのは、2S-3003 にディレイをかけないと低音の速度にずれが起こってしまうのでちょっと無理があったみたいだ。
c0141933_34679.jpg


ヤマハの 業務用パワーアンプPC2002Mを2台使用して水平駆動
c0141933_352378.jpg


2S-3003の切れの良い音で懐かしいJ-POPをBGMに夜中の11時にお邪魔して
夜中の2時までおしゃべりをして帰宅。


夜遅くまで失礼しました。w
[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-30 03:25 | オーディオ訪問記 | Comments(0)
カルダスのSPケーブルをドアに配線してからユニット交換。
まずは、純正スピーカーユニットを取り外して、へリックスのユニットの接続チェック。
c0141933_23263529.jpg


インナーバッフルボードを交換。
c0141933_23265233.jpg


HELIX(へリックス)のユニット口径は16cm
c0141933_23271068.jpg

[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-28 23:34 | | Comments(0)
配線作業中の画像アップ。

フロントのボンネットの中にも、2本ケーブルが走っている。
一応、手で触ってみて熱くない場所を通したつもり。
多分、大丈夫だと思うけど...
ボンネットから車内に電源ケーブルを引き込むのがかなり難しかったが
なんとか穴を開けないで、無事貫通式を迎えることが出来た。047.gif
c0141933_2392098.jpg



この純正コネクターは特殊な形状のものらしく、カー用品店で市販されている
普通の変換コネクターは使用出来なかった。
ディーラーから取り寄せ可能だが、この変換コネクターだけでも結構なお値段するので
貧乏人の私は取り寄せ断念。 007.gif
c0141933_23105254.jpg


仕方がないので、D1との接続はすべてのケーブルを少しづつ剥いて ケーブルから
直接繋ぐことにした。
結構本数が多いので、どれがどのケーブルか簡易テスターで 調べながら確認することに。

ライトに連動しているイルミネーションコードやアンテナ線など いろいろあるので
少々手間がかかったが、無事すべて確認することが出来たので
これでHX-D1との接続も変換コネクターなしでなんとかなりそうだ。049.gif
c0141933_23112454.jpg

[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-27 23:16 | | Comments(0)
パワーアンプを車内に設置する場合で、ケーブルは最低でも4~5Mは必要になる。
トランク設置なら8M以上は必要かも。

車内の配線するケーブルは、ノイズの影響を受けやすいので シールドがしっかりされた
ケーブルならなんでも良かったのだが、やはりそれでは話のネタとしては面白くない。

高松生活時代には、大場商事のようなモデルルームを作った私的には、やはり話のネタ的に
カルダスのラインケーブルとスピーカーケーブルが面白かろうと使ってみた。w
Cardas CROSSLINKSP1S (カルダス クロスリンクSP1S )
c0141933_010444.jpg


ラインケーブルの長さは、5M スピーカーケーブルは12.1M使用した。
別途ツイーターにスピーカーケーブルが必要になったので それは、余っていた安物ケーブルを使用。
CARDAS 2X21  カルダス 2X21 ラインケーブル5M
c0141933_0123596.jpg


c0141933_015419.jpg

HX-D1の電源は、純正カーコンポの電源ケーブルから引こうとしたが このケーブルが超極細ケーブル。

トヨタのサービスマンに相談すると、純正配線は細いので消費電力が 大きくなると動作が
不安定になるかもしれないから、出来れば別配線を 引いた方が良いとのアドバイスをもらった。
しかたな、くHX-D1用に ホームセンターでゲットした電源ケーブルをもう一本バッテリー直結で 配線してみた。

パワーアンプ用電源ケーブルは、シールドタイプの太さは8ゲージを使用。
c0141933_08509.jpg



ネタとして面白かろうと安易に採用してしまったカルダスのスピーカーケーブル。
結構な太さがある。
この太さがネックとなり、後でいろいろ苦労することになろうとは...
詳細は後日アップする予定。
c0141933_0115321.jpg

[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-27 00:15 | | Comments(5)
純正コンポを取り外し、ヘッドユニットは何にしようか迷ったが
ADDZEST HX-D1 に決めた。
c0141933_048754.jpg


カーオーディオマニアには、結構有名かも。
電源ユニットがセパレート式になっているので、ノイズに強い。
c0141933_0483480.jpg


車内は、ホームオーディオと違ってノイズの巣窟なので 電源やケーブルから、
いかにノイズが入らないようにするかで 完成後の音が全く別物になってしまうのである。

アンプレスなのでパワーアンプが別途必要になる。
c0141933_0485467.jpg

[PR]
# by contakuto79 | 2008-03-26 00:51 | | Comments(0)