ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

<   2015年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨日の日記に、DIATONE DS-200ZAが復活したことをアップしました。
ユニットの取り付け作業自体は1ヶ月半ほど前に取り付けして、
エッジのエージングも少し進んで音も徐々に安定してきました。

c0141933_20164663.jpg



DS-200ZAが復活ネタを投稿した翌日、早々にお客様が視聴に来られました。
昨年の忘年会で初参加された新顔のhogeさんです。
我が家に来られたのは今回で2度目、前回はアルテックA8をDCSで
視聴していただきました。003.gif

c0141933_2016221.jpg



hogeさん曰く、ミッドレンジにベリリウムとかボロンとかを採用されているシステムに
興味があり、ツイーターはハードドームが好みだとか。

音数の多い音がお好みのようですので、テクニクス&UNK-DACで
DIATONE DS-200ZA を鳴らしてみます。

hogeさんが私のシステムを観察するなり、
『このスーパーで売ってるスピーカーケーブル 昔、私も使ってましたよ。』
と、遠くを眺めながら語るhogeさんw

私 『今日はスーパーで買い物していますが、時々 セラミックも買ったりするんですよ。』
hogeさん  『 私は、セラミックあまり好きではないので、単独行動が好きです。)
私 『なるほど、そうですか...』

c0141933_2016010.jpg



などとやり取りして、高域フェチソースを何曲か再生してみます。

hogeさん 『高域があまり出ていないですね。ミッドが中心に鳴っているというか、
「12kHz~13kHz辺りから落ちてるような気がします。』

私 『はあ、これでもまだ足りませんか。(汗)』008.gif
UNK-DACの電源ケーブルを6N-LC/LC-OFC CLASS1に変更すると
hogeさん 『少し好みの方向に近づきましたが、私の音作りの方向性とは
少し違うようです。』

c0141933_2016699.jpg




DS-200ZA 見事辛口hogeさんにより撃沈されました。(涙)
でも、我が家で高域が足りないと言った人はほとんどいないかも。(笑)
hogeさんのよく聞くジャンルは、アニソン女性ボーカルとサウンドトラックが
中心とのことで普通のオーディオマニアとは根本的に聴く音楽も違います。


途中でkuniさんも乱入され、場はさらに混沌とした空間へと進んでいきます。w
アルテックA8もUNK-DACで視聴してもらって、音色の完成度はこちらの方が上とのこと。

高域フェチ倶楽部と美音倶楽部の両立を目指している中途半端な
高域フェチの私ではまだまだ修行が足りないようです。w

ここは、高域フェチ倶楽部会長のAMIEさんにリベンジをお願いするしかなさそうです。ww

c0141933_20163434.jpg



実際のオフ会は楽しい雰囲気で行われていますので誤解なきように。037.gif

この日は、朝から一日松山のマニア宅も一緒に訪問していました。
そちらはまた後日にアップ予定。
hogeさん お土産ありがとうございました。051.gif
また遊びましょう!!
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-30 20:25 | オーディオオフ会 | Comments(8)
ご臨終中だったDIATONE DS-200ZAが復活しました。w

http://contakuto.exblog.jp/24265467/

修理部品代程度の格安で純正のゴムエッジから特注の布エッジに
張替えしていただけました。

c0141933_1262177.jpg



バージョンアップ?修理が完成したユニットが届きましたのでキャビネットに取り付け。

c0141933_1261670.jpg


c0141933_126969.jpg


c0141933_1261390.jpg



ゴムエッジに比べ低音がスカスカになった影響で音の切れが良くなり、
今まで聴こえなかった微細な音まで良く聴こえて音数がかなり増えました。

平日は、パソコン用テレビのスピーカーとしてケンウッドのデジタルアンプKAF-A55で
小音量で鳴らしています。

c0141933_1294891.jpg



電気代も安いですし心地が良い音で案外これでいいかも?と思えてきたりもします。w

休日は、UNK-DACとテクニクスでもう少し大きな音で鳴らしていますが
なかなかいい感じで鳴っています。049.gif


c0141933_126245.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-08-29 01:33 | オーディオ | Comments(0)
お好み焼き 八昌での夕食後、時間がないので車を繁華街の駐車場に
乗り捨てたままタクシーに飛び乗り、広島グリーンアリーナへ。042.gif

c0141933_2141958.jpg



旅のシメは、広島グリーンアリーナ 新日本プロレス7.26です。
ちょうど、G1クライマックスが開催中で地方大会ではまず組まれることがないカードの
シングル戦が見れますので、翌朝の仕事のことも忘れて強行スケジュールで
広島行きも追加してみました。w

c0141933_2141689.jpg



PM6:00スタート オープニングと同時に到着。

c0141933_2141247.jpg


c0141933_214073.jpg



セミファイナルの AJスタイルズVS飯伏幸太 この試合が特に素晴らしかったです。
現代プロレス最高峰のレベルでの戦い!!

格闘技の試合を何かのエンターテイメントのショーを見て感動するような
レベルの試合を見せてくれました。051.gif
この試合を見れただけで無理して広島まで足を運んだ意味がありました。

c0141933_272952.jpg



勝敗に関係なく、プロレスファンとしてAJスタイルズ、飯伏幸太両選手には
拍手を送りたいと思います。

http://sports.yahoo.co.jp/sports/fight/all/2015/columndtl/201507260002-spnavi

一方、失望したのはメインイベントの内藤選手。
G1クライマックスのトーナメント、しかもメインイベントの試合で
あのやる気のない試合スタイルのキャラ設定はないだろ。
AJスタイルズ、飯伏戦で盛り上がった会場がどんどん冷めていきました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12147521712

右ヒザ前十字靱帯断裂大きな怪我から復帰した内藤選手は、新日本プロレスの
エースを目指して素晴らしい戦いを続けていたので、棚橋選手とのメインを
AJ戦に負けないような試合になるのでは?と期待していただけに残念でなりません。020.gif

c0141933_2175928.jpg



プロレス終了後、広島駅でjiroさんと別れ、AMIEさんと車でしまなみ街道を通って
瀬戸内海を渡り四国入り。

深夜11:30に小腹がすいたので豚太郎で味噌ラーメンと餃子を食して
エネルギー再注入!!

c0141933_26599.jpg


c0141933_265577.jpg


自宅に戻ったのは結局AM1:00になりました。w
翌朝はフラフラになりながら仕事に出かけました。www

大阪遠征~広島まで、かなり中身の濃い2日間となりました。

遠征記 おしまい
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-28 02:22 | 旅行 | Comments(2)
遠征記2日目に突入。

M-2000さんとは懇親会でお別れして、高知組み3人とjiroさん、私の5人は
三ノ宮の温泉カプセルホテルで宿泊。
ちょっとお値段高めなのですがなかなか快適なカプセルでした。w

翌日は、岡山まで移動。
途中の高速道路でスーパーカー軍団がパトカーに先導されて
SAに爆音を響かせながら襲来。
60台ほど集まっていてかなり凄い光景でした。

c0141933_2138426.jpg



SAから岡山向けて出発後、法廷速度で走るわれわれをもの凄いスピードで
次から次へとスーパーカー軍団が追い抜いて走り去っていきました。008.gif

岡山に到着して、jiroさん宅に訪問。
ウィルソンを視聴しながら位相についてアドバイス。
最近、導入された4KチューナーSONY FMP-X7 を使って190インチスクリーンで
4K映像を見せていただきました。

c0141933_2138054.jpg



SONYの高級プロジェクター VPL-VW1100ES にて投影しますが、画質設定が
デフォルテ(初期値)のままではFMP-X7 と組み合わせると黒浮きが発生し
暗部の諧調表現がいまいちです。

4Kの精細感は流石です。
プロジェクターの調整次第でかなり面白い映像になりそうな感じですので
こちらは次の機会に期待しましょう。034.gif


jiro邸で高知の3人組とはお別れです。
二日間お疲れ様でした。

jiroさんと私は、次の目的地 広島に向けて移動。
広島駅で野暮用で広島入りされていたAMIEさんと合流して
jiroさんおススメの八昌というお好み焼き屋さんに。

c0141933_2138773.jpg



広島の歓楽街にあるお店で観光客に人気の有名店のようで
この日も行列が出来ています。
このお店は、お好み焼きもしていますが鉄板焼きの飲み屋さんもされている
様子で多くのお客さんが鉄板焼きも食べていました。

c0141933_21381017.jpg


c0141933_21381360.jpg


八昌の広島風お好み焼きは、出汁を使用していないために麺の味や
キャベツそのものの味がしっかり感じられるあっさりした仕上がりになっています。

c0141933_21502853.jpg



c0141933_21381990.jpg


そばは茹でたものをカリッと焼くタイプで、そばも生地もパリパリに仕上がっています。
出汁を使った定番のコクのある広島お好み焼きとはまた違った印象の
あっさり系お好み焼きでした。

c0141933_21381657.jpg



八昌でだいぶ待たされましたので広島でのプロレス観戦の開始時間が
迫ってきましたので大急ぎで会場に向かいました。042.gif


次回で大阪、神戸、岡山、広島遠征記最終回。
続く...
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-23 21:47 | グルメ | Comments(3)
永田さん宅を後にして、神戸に向かいます。
この日の宿は、三ノ宮駅近くのカプセルホテルをとりましたが、その前に
ビール068.gifでエネルギーチャージもかねて懇親会を開催。

四国から、私とkenkenさん、デンジャラスサウンドさん。
大阪よりM-2000さん。
岡山より、ちょうどこの日名古屋出張中だったjiroさんも仕事を早めに切り上げて
新幹線に飛び乗り帰宅途中に飛び込み参加していただけました。w

都会の居酒屋はちょっと高いのかな?と思っていましたが
3.5時間コース☆食べ放題70種+飲み放題200種
3500円と格安です。w

c0141933_22514655.jpg



ホテルから100M 2分の距離ですのでピッチャーでビールをどんどん持ってきて
もらって大量エネルギー注入しておきました。ww

M-2000さん、jiroさん 参加していただきありがとうございました。003.gif

c0141933_224947.jpg




和モダン空間 桜横丁 飲み食べ放題居酒屋
住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通2-12-13 キングスコートビル3F
電話
050-5861-3292
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-17 23:00 | グルメ | Comments(0)
石井邸を後にして、ウェルフロートでお馴染み、ジークレフ音響 の永田さん宅を
訪問させていただきました。

http://www.wombat.zaq.ne.jp/gclef/

大阪市内の住宅地の普通の一軒家の2階にオーディオルームがありました。
なんでもこの部屋は、今から40年程前にまだ永田さんが20歳だった頃に
ピアノも置けるオーディオルームを作ろうと設計から考えて建築されたものだとか。

c0141933_22222754.jpg



天井は、平面をなくすように波打つように斜面になっています。

c0141933_2223848.jpg



壁は、すのこを使った面と板面が交互に張られていて、すのこ部分は音が
後ろに抜けて吸音されるようになっています。034.gif

c0141933_22235497.jpg



先日の日記で取り上げた石井式のオーディオルームも壁は反射面と吸音面を
交互に張られていて永田さん宅のオーディオルームと同じような考え方ですね。

今から40年も前に20歳の若さでここまで考えられたオーディオルームを建設された
永田さんはやはり只者ではないようです。005.gif

スピーカーは、現在のメインスピーカーはTANNOY GRF
アンプは、マランツ7とマランツ8B

c0141933_22234463.jpg


c0141933_22234163.jpg



トーレンスのターンテーブルにカートリッジはSPU

c0141933_22233779.jpg


CDプレーヤーは、バング&オルフセン/Bang & Olufsen

c0141933_22233586.jpg


c0141933_2223488.jpg



実は、このGRF ずいぶん昔から所有していたそうですが音が気に入らなかったそうで
長く使っていなくて4年ほど前から本格的にメインスピーカーとして
使うようになったのだとか。

c0141933_22233176.jpg



ウェルフロートを開発して、スピーカーからネットワークボックス、上流機器のすべてにも
ウェルフロートを使用するようになってようやく納得出来る楽器の音が再現出来るように
なったとの事。

c0141933_22232879.jpg



永田さん自身もチェロを演奏され、奥様もピアノを演奏されるので
楽器の音色の再現には特にこだわりがあるようです。

レコードを中心に視聴させていただきました。
古いGRFですが、そのレコードのサウンドはオーディオ的快感を感じるような
誇張された重低音も弾けるような音の鮮烈さもありません。
しかし、低音から高域まで自然なバランスで再生され全く古さを感じさせないもので、
小編成の楽器の音色が物凄くリアルな音でした。

c0141933_22223218.jpg



kenkenさんのリクエストでCDも再生していただきましたが、こちらはあまり力を入れていないのか
レコードに比べるとBGM程度の音で鳴るだけでした。

たくさんレコードやCDを所有されていましたが、ボーカルが入ったアルバムは1枚しか
所有していないのだとか。(汗
ボーカルメインで音楽を聴いているデンジャラスサウンドさんには
ちと物足りない様子でした。w


最後に、奥様がグランドピアノの演奏を聴かせていただきこの日のオフ会は終了となりました。
永田さん、奥様 どうもありがとうございました。051.gif

c0141933_22224495.jpg



次の目的地 神戸に移動します。
続く...
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-16 22:34 | オーディオ訪問記 | Comments(0)
今回の石井さん宅訪問 経験豊富な技術者の石井さんですが気難しいとこのない人柄で
私達にも自分の研究結果などいろいろな話を聞かせてくれました。

ただ今回は時間の制約があり、じっくりお話する時間がなかったことが残念でした。
また機会を作って今度はゆっくりお話を聞かせていただきたいと思います。


石井コンセプトを採用した米国のルーカスフィルム社の音楽スタジオにも
AES発表を元にした石井式リスニングルーム方式で設計されています。

c0141933_165764.jpg



2年後には、ルーカスフィルム社と共同開発の「ホームTHXシステム」を発売されたとか。

スクリーンを使っていろいろな研究話を聞かせていただきましたので
一部の写真だけですがアップしておきます。

c0141933_171741.jpg


c0141933_172952.jpg


c0141933_173371.jpg


c0141933_17407.jpg


c0141933_174348.jpg


c0141933_174616.jpg


c0141933_175055.jpg


c0141933_175836.jpg


c0141933_19221.jpg


c0141933_192634.jpg


c0141933_193033.jpg


c0141933_1934100.jpg


c0141933_193844.jpg


c0141933_194143.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-08-15 19:00 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
高圧真空管さんの廃校オーディオを後にして、ご近所に住む
石井さん宅を訪問します。

石井さんといえば、テクニクスの元技術者で石井式オーディオルームの
考案者でもあります。

jiroさんが建設されたオーディオルームも石井式ですね。

石井さんは現在も精力的に活動されていますが、私の父よりも高齢ということもあり
お元気に活躍されている間に一度は訪問してみたいと思っていましたので
実現できて良かったです。

c0141933_0502632.jpg


c0141933_0502910.jpg


c0141933_0502361.jpg



c0141933_0501966.jpg



石井さんについて紹介されているサイトがありましたので詳細はこちらをご覧下さい。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20141010_670514.html

テクニクスのモニタースピーカー「SB-M1」の片チャンネル4スタック構成
左右で8発のサウンドを聴かせていただきました。

http://audio-heritage.jp/TECHNICS/speaker/sb-m1.html

c0141933_0495340.jpg



再生機器

c0141933_0504020.jpg



プリアンプ Technics SU-C7000 
DVDプレーヤー DVD-A10

c0141933_0504365.jpg


パワーアンプ アキュフェーズ P-4100
8台のスピーカーを一台のパワーアンプででドライブ

c0141933_0505067.jpg



アキュフェーズのデジタル・イコライザー「DG-48」で補正

c0141933_0503278.jpg



アキュフェーズのイコライザーとパワーアンプは、メーカーより
使ってくださいとの申し出があり長期レンタルで使用しているのだとか。

昭和50年頃に1000万円もした周波数測定器 当時はこれしか測定機材が
なかったのだとか・

c0141933_0501677.jpg



鬼太鼓座の太鼓やフルオーケストラのサウンドや、マイケルジャクソンのブルーレイなど
聴かせていただきました。
部屋の空気を揺るがす衝撃波が飛んでくるような凄まじい重低音でビックリ!!

c0141933_0505450.jpg



石井さんとのメールのやり取りでも、
『私はオーディオの基本は低音再生にあると思っていますので
これからも部屋も含めた低音再生の研究をしていく所存です。』
とのお言葉をいただいておりましたので、この音を聴いて納得です。

愛媛低音倶楽部も真っ青の低音に、高知軍団も 驚いてさすが先生と言われる人は違う!!
今まで聴いた低音の中で一番だ!! と喜ばれていました。w

石井さん自身、木工工作が得意とのことでグライダーを自作したり
ミニチュアスピーカーを作って遊んだり、音響特性を調べるために縮小した
部屋を再現して測定したりと面白い工作をたくさん実践されていました。

c0141933_0515373.jpg


c0141933_052781.jpg



続く...

 
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-15 00:56 | オーディオ訪問記 | Comments(0)
大阪 高圧真空管さんの廃校オーディオ パート3

3年生の教室です。
巨大な真空管を使ったごついアンプがありました。
こちらはたしかタンノイの部屋の予定だったかな。

c0141933_23422567.jpg


c0141933_23423122.jpg


c0141933_23422949.jpg


c0141933_23423924.jpg


c0141933_23424321.jpg


c0141933_23424579.jpg


c0141933_23424989.jpg



当時の卒業生の面影の残る校舎を後にして次の目的地を目指します。

c0141933_23425362.jpg



続く...
[PR]
by contakuto79 | 2015-08-11 20:00 | オーディオ訪問記 | Comments(0)
大阪 高圧真空管さんの廃校オーディオ パート2

2年生の教室はJBLの部屋にする予定だとか。
まだ整理が終わっていませんので音出しは出来ませんでした。
写真で現状の様子のみ紹介。

c0141933_23335364.jpg


c0141933_2334827.jpg


c0141933_23335868.jpg


c0141933_23341669.jpg


c0141933_23343164.jpg


c0141933_23342729.jpg


c0141933_233587.jpg


c0141933_23353839.jpg


c0141933_2336050.jpg


c0141933_23361188.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-08-11 12:00 | オーディオ訪問記 | Comments(0)