ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

なんちゃってバーチカルツイン用の左上スピーカー 
Genelec 1037B(30cmウーハー) 修理完了です。

代理店のオタリテックにブツを送りつけて、郵送で1週間後に見積書が届きました。

c0141933_0222196.jpg



故障内容:スピーカーの電源入れると爆音ノイズ発生

原因:電源ラインのコンデンサ不良

交換部品:コンデンサー10μF25V 単価300円
技術料:3万円

送料往復 9千円

修理キャンセルの場合は...14500円+消費税+送料9千円

オタリテックは、回路図を出してくれないので修理はメーカー修理になります。

300円のコンデンサ1個交換に約4万円の出費か...

修理も躊躇うような高額請求という最悪の事態は間逃れたけど、財布に厳しいなあ
年内のオーディオのお買い物はこの出費で終了となりそうです。007.gif

という訳で、とりあえず修理完了です。
SP保管場所もないので、とりあえずなんちゃってバーチカルツイン復活させましょうか。
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-30 22:00 | オーディオ | Comments(26)
valve845邸訪問の後は、近所に巨木があるらしいのでちょっと寄り道タイム。

国指定天然記念物の「野間の大ケヤキ」です。

c0141933_23264628.jpg



説明板では、樹齢/1000年、幹周/14m、樹高/30m、
ケヤキとしては全国で4番目の巨樹とのこと。

c0141933_23265382.jpg



c0141933_23264911.jpg



大阪府の巨樹としては第2位の巨樹とか。

c0141933_23262987.jpg




大ケヤキの周囲には、駐車場やトイレ・ベンチも完備されていて、
近所の人がケヤキの回りに集まってお弁当を食べている姿がたくさん見られ
このケヤキに寄せる思いが伝わってきました。

c0141933_23261442.jpg



能勢町けやき資料館が併設されています。
資料館に切った主幹の一部が展示されています。

c0141933_2325596.jpg


c0141933_23255248.jpg




野間の大けやのすぐ近くにある 『 お食事処 けやき 』 にて昼食タイム。w

c0141933_23251033.jpg


c0141933_2325789.jpg


日替わりランチ950円 この日のメニューは、しめ鯖の押し寿司

c0141933_2325122.jpg



なかなか美味しゅうございました。003.gif

Katyanさんは、このお店で昼食にうどんを注文されていたのですが、
愛媛への帰宅途中、愛媛の石鎚サービスエリアに立ち寄った時に
自分へのお土産に、しめ鯖の押し寿司を購入されていました。(笑)

注文しなかったしめ鯖の事が気になっていたのかもしれませんね。037.gif

大阪遠征 おしまい
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-29 23:29 | 旅行 | Comments(4)
翌朝も、valve845邸にお邪魔させていただきます。

パイプオルガンやドラム、太鼓などの音楽ソースは、とにかくすさまじい迫力で
音のエネルギー感が半端ではありません。

もちろんエレクトロボイスの2インチドライバー DH1A を4本使用している
こともありますが、これらの巨大なスピーカーを駆動しているアンプに
この音の構築に大きな影響も与えているようです。


valve845さん完全自作の直熱高電圧無帰還トランス結合真空管845ppアンプ
超弩級845pp・・・一本あたり1,000ボルトです。

c0141933_2153065.jpg


c0141933_2155397.jpg



真空管アンプのスペック

初段6SN7PK分割/EL34PP/トランス結合/845PP
入力トランスと出力トランスはソフトン製Rコア
電源トランスはフェニックス製規格外の特注大型RコアRA900
845ソケットにコンパクトな山本音工製
電源200V
無帰還
845プレート電圧1050V
EL34プレート電圧470V
電源コンデンサ約7000μF
845フィラメント点火はSW電源
上にトランスなどを出さないため輻射熱を受けない
2mm厚ステンレス縦 長シャーシ
縦長のため煙突効果で酷暑でも連続運転可能

c0141933_2155978.jpg



出力は80Wですが、トランジスタアンプだと800Wのアンプと同程度の質感で
駆動出来るそうです。

システムの詳細です。

スピーカー:45 cm(18インチ)ウーハーEVX180B
ドライバー:DH1A、ホーンHP9040 ウーハーツインで各4基
パワーアンプ:完全mod 直熱高電圧無帰還トランス結合真空管845pp 4基
スピーカーケーブル:audio technica 4sq

プリアンプ:パッシブ+1Khz-cut・6dB/oct・2chの自作 low, Highチャンネルフィルター

c0141933_2154985.jpg



CDプレーヤー(SACD):DENONのSACDプレーヤー DCD SA1、
予備にSONY SCD1

c0141933_2154242.jpg



AUDIOBASIC2011年10月号の付録のCD「驚異の和太鼓」・・・を耳から血が出そうな
爆音再生されていました。037.gif


valve845さん曰く、
『 お2人来られていたので、3時の方向までボリュームを回しました。
 今まで自分ひとりで聴いていても1時の方向が最大でした。(爆)
 VRにはまだ余裕があります。』 とのこと。w

katyanさんは、この爆音攻撃で聴覚細胞を破壊されてしまったらしいです。037.gif

c0141933_2151251.jpg




基本、ツイーターを使わない2WAYですので、超高域まで伸びるようなサウンドは
再現出来ません。
ただし、DH1Aの特性の良さなのか普通のJBLの2インチドライバーと比較すると
高域の抜けもよく、楽器の質感が破綻しないレベルの高域は出ているようです。

45cmウーハー8発使う事で深く沈みこむ重低音が再現出来ます。
1KHzでクロスするように繋いでいますが、大口径ユニットを広い帯域で使用しているためか
ピークとディップの格差がかなりあるようです。

特に300~500Hz辺りに大きな落ち込みがあるようで、ピアノやボーカル、楽器の質感が
音楽ソースによって音が痩せて聴こえる感じもありました。
300~500Hz辺りは、多くの楽器や人の声などの骨格となる帯域ですから
大型ウーハーを使用したシステムでよくなりがりなポイントです。034.gif

個人的にはミッドバス帯域は少し口径の小さい30cmウーハー位で鳴らしてやったほうが
バランスがとれた音色になるように思いますので、ミッドバスを追加してみるのも一つの方法。

ミッドバスは使わずに、2インチドライバーDH1Aを思い切ってクロスを380H12dB/oczの
低いところまで鳴らして、楽器や人の声の骨格を支える低音部のおいしいところを
ドライバーに受け持ちさせる事で、中低域も骨太サウンドになって大型システムらしい
マッチョサウンドが聴けそうです。
ウーハーはディップがあるので500Hz 12dB/oct辺りでカットして少しドライバーに
被せてみると面白いかも。

valve845さんも自作 low, Highチャンネルフィルターを改造してみるそうなので
更なる音の進化が期待できそうです。

消磁器、整磁器などでCDの音の変化など聴いてみたりしつつ...

c0141933_216106.jpg



valve845さん宅でしか聴けないオリジナルサウンド たっぷり堪能させていただきました。
市販されている完成品のスピーカーはそれなりの完成度もありますが、それと同時に物理的に
絶対越えられない壁もあります。
valve845さんの求める音は、市販されているスピーカーの世界ではまず再現出来ない
モノを追い求めているような気がした大阪遠征でした。

どうもありがとうございました。003.gif

次回で、大阪遠征最終回
続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-27 02:35 | オーディオ訪問記 | Comments(8)
"Monster Roll" - dir. by Dan Blank - 2012
寿司職人VS海のモンスター


[PR]
by contakuto79 | 2012-10-26 22:51 | 映画ソフト | Comments(3)
ハイジの家にチェックインした後に、前哨戦としてちょこっとvalve845さん宅に
M-2000さん、Katyanさん、私の3人で訪問させていただきました。

部屋に入るなり、噂に聞いていたアーチ状に並んだエレクトロボイスの巨大なスピーカーが
私達をお出迎えしてくれます。

c0141933_152753.jpg



部屋には工作途中の機材やらパーツが散乱しています。
マニアの部屋ですな。w

c0141933_1522830.jpg


c0141933_1522414.jpg


c0141933_1522167.jpg


c0141933_1535962.jpg



c0141933_1521844.jpg



JBLの45cmウーハー用のBOXも大量にあります。w

c0141933_1531146.jpg



太鼓のCDを爆音再生して聴かせていただきました。

さすが45cmウーハー8発 一般的にオーディオスピーカーとして市販されている
完成品のスピーカーでは絶対に出せない凄まじい重低音が響き渡ります。008.gif

c0141933_1563125.jpg



2インチドライバー4発も伊達じゃありません。

c0141933_1545526.jpg



太鼓をバチで叩いた時の、パンパンと乾いた破裂音が凄まじいエネルギーの塊となって
体の中を突き抜けていくような勢いで飛んできます。005.gif

翌日もじっくり視聴させていただくことになっていますので、システムの詳細は
翌日にでもじっくり観察させていただく事にしてこの日はM-2000さんの終電の時間も
せまりお開きに。

M-2000さんと笑顔で固い握手051.gifをかわしてお別れです。
また機会作ってオーディオ遊び一緒に楽しみましょう049.gif

valve845邸 パート2に続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-25 02:07 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
大阪懇親会の後は、JAZZLANDさんとお別れして一路北の方向に
約1時間車で走り、今宵のお宿「ハイジの家」にチェエクインしました。

老人ホームと診療所が併設された宿泊施設とのこと。
この日の宿泊客は、私とKatyanさん合わせても4人だったとか。w 

しかし、この入り口を見る限り、ここが宿泊施設には全く見えません。ww

c0141933_0293885.jpg


部屋はかなり広く畳18畳に板の間まで入れると20畳近くある広い部屋に
ポツンと布団が置かれています。
写真で見るより実際はかなり広いです。
宿泊料は平日は3500円、休日前は4500円

c0141933_0275532.jpg



お宿の窓からの風景。大阪遠征というと都会に来たみたいなイメージだけど
この辺りはかな~りな田舎ですぞ。

c0141933_0293446.jpg


M-2000さんとKatyanさんと夜にvalve845邸にお邪魔させていただき
ちょこっと先行視聴などさせてもらいました。

お宿に戻り、明日のvalve845邸本格視聴に備えて、valve845さんからいただいた
純米酒 秋鹿にて一人酒乾杯!!

c0141933_0293032.jpg


c0141933_0274684.jpg


朝食は、老人ホームに入居されている高齢者の皆さんと一緒に
食堂で朝食です。別途900円なり

c0141933_0292342.jpg


天然温泉をタンクローリーで運んできているそうで、大浴場は天然温泉を楽しむ事も出来ます。
通常、早朝は大浴場は入浴出来ないのですが、朝しかお風呂に入れない
私達のために特別に大浴場の天然温泉を入れるように準備していただけました。051.gif

天然温泉の朝風呂も楽しむことが出来ました。


続く...

「ハイジの家」
住所大阪府豊能郡能勢町野間出野58番
TEL:0120-605-201
http://www.day-onsen.com/sisetu/4/sisetu4934_home.html
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-24 00:52 | 旅行 | Comments(6)
JAZZLANDさん宅訪問の後は大阪懇親会です。

大阪からM-2000さん、JAZZLANDさんとvalve845さんの3人
愛媛から、Katyanさん、私の5人。

JAZZLANDさんオススメの中華レストラン 北京飯店です。

c0141933_20432459.jpg



ここから先の運転はKatyanさんにお願いして、私はビールで乾杯068.gif
北京飯店のマスターからビールの差し入れも頂きました。051.gif

c0141933_20435145.jpg



餃子にエビ天、唐揚げをつまみにビールが進みます。w

c0141933_2043955.jpg



食べかけ撮影(失礼)のちゃんぽん麺 アルコール注入後のラーメンはまた格別の旨さ。003.gif

c0141933_20431986.jpg



楽しい懇親会となりました。
JAZZLANDさんとお別れして、4人でvalve845さん宅を目指します。

続く...


中華レストラン 北京飯店

TEL: 06-6461-3505
住所: 大阪府大阪市福島区大開1丁目2-9
交通手段 : 野田阪神駅から128m
営業時間
[火~日] 11:30~23:40
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-22 20:11 | グルメ | Comments(2)
大阪 野田駅に到着後、すこし遅れてM-2000さんと合流。
景気付けにカツのお店で豚カツ昼食中に、JAZZLANDさんと合流。
JAZZLANDさん宅に移動中に、valve845さんと合流。

JAZZLANDさん宅にお邪魔させていただきました。

完全防音の専用roomです。
入り口ドアの厚さも凄く10 cm程もあります。
個人宅でこのクラスの防音ドアを見ることはまずありません。
このドアだけで、100諭吉ほどのお値段がするそうです。008.gif

c0141933_19491972.jpg



オーディオルームは12畳程の広さでしょうか?
壁のどこにも窓がありません。
普通は窓がないと建築許可もらえないそうですが、地下3M程の深さまで掘って
コンクリートを流し込んで特別な基礎工事をする事で、窓のないオーディオルームの
建設が出来たそうです。

c0141933_1947321.jpg



早々、視聴させていただきましたが、聴感上の音量は愛媛では中音量程度の
90dBくらいじゃないかと。
私がなんちゃってバーチカルツインで普段一人で音楽聴く時と同じくらいの音量でした。
我が家のオフの時でも最近はもう少し大音量の時もありますが。008.gif

他県のオフに出かけるといつも感じるのですが、四国のオフの音量は
やはり異常な爆音が多いようです。耳が壊れた人が多いのかも。037.gif

JAZZLANDさんの使用システム

スピーカー:JBL DD-66000
c0141933_19465278.jpg




プリアンプ:Accupase C-2800(貸し出し機)
FMACOUSTICS 255 MKⅡを購入され届くのを待っているそうですが、まだ届くまでに6週間ほど
かかりそうとの事。

パワーアンプ:FM ACOUSTICS 411 Mk-Ⅱ

CDP(SACD):LUXMAN P-08
ネットオーディオプレーヤーLINNKLIMAX DS

c0141933_19463967.jpg



ターンテーブル:DENON DP-A100
フォノイコライザー:Phase Tech EA-3
カートリッジt:AUDIO-TECHNICA AT-OC9ML/II

c0141933_19463593.jpg



スピーカーケーブル:REAL CABLE HD TDC600
XLRケーブル:REAL CABLE XLR 12165

ラインケーブルは、私も所有しているREAL CABLEの上位モデル6N銀単線を使用

大阪市街地のど真ん中の一戸建ての専用ルーム 家もお金かかっているでしょうけど
機器もちょっと田舎では入れないような超ハイエンド機器です。

FM ACOUSTICS 411 Mk-Ⅱだけでも、500諭吉オーバー
FMACOUSTICS 255 MKⅡと合わせると...1000諭吉オーバーで
アンプだけで田舎なら土地付き一戸建て住宅の中古物件が買えそうな値段です。(汗)

c0141933_1946433.jpg



LINNKLIMAX DSが、バージョンアップに出しているとのことで、LUXMAN P-08で
SACD&CDを聴かせていただきました。

一聴して、なにやら不思議な空気感を感じます。
耳に聴こえない音が出ているような感じで、音に不思議な存在感を感じるのです。

今まで個人宅やオーディオショップで何度かJBL DD66000は視聴したことがありますが
このような空気感を感じた事はありませんでした。
JBL DD66000のカタログを見ますと周波数特性27Hz〜50kHz(-6dB)となって
いますので、JAZZLAND邸ではスーパーツイーターがちゃんと仕事をしてくれているのかも
しれません。

音色は、REAL CABLE XLR 12165の効果なのか、FMアンプの音色なのか
とにかく美音で心地が良い音色です。
銀単線ですが、REAL CABLEは音痩せ感がなく、うるさい高域を出さない銀線なので
その感じが音色にもそのまま出ています。
情報量は多いのですが、キツサのない高域。

c0141933_19455155.jpg



不自然に前に張り出してくる中域や、ドスドスとやたらうるさい低域など誇張した感じもありません。
しかし、出てくるとこは前に出てきますし、38cmダブルウーハーですから
ハイエンドSPにありがちな小口径ウーハー特有のボンボンと無理して搾り出したような
不自然な低音もありません。

昔のJBLのような誇張した個性はJBL DD66000にはありませんが、現代JBLが
設計段階でどのような音作りを目指してこのスピーカーを作り上げたのか?
この一つの完成図がJAZZLAND邸のサウンドから感じ取ることが出来たような気がしました。

ただし、今日の組み合わせはプリアンプが借り物の Accupase C-2800 でしたし
FMアンプコンビが1000諭吉オーバーと、庶民にはとても手が届くような物でも
ありませんので、JAZZLANDさんの音作り構築法は安月給の貧乏サラリーマンの
私にはぜんぜん参考になりそうにもありませんでした。(爆)

SP設置の追い込みはあまり出来ていませんので、少々定位や空間表現の甘さも感じますが
SP設置をさらに追い込みすれば、音場感や定位と美音系音色の高次元の両立が
LBLでも出来そうな予感がしました。034.gif

レコードも聴かせていただきました。
ラックの中にお宝発見!!
イーグルスのHell Freezes Over のレコードです。005.gif
Hotel California ライブ盤をレコードで聴かせていただきました。

c0141933_20474856.jpg


c0141933_19404628.jpg


レコードクリーナー VPI HW-16.5
c0141933_19405551.jpg




JAZZLANDさん 素晴らしいオーディオシステムを視聴させていただき
ありがとうございました。

続く...
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-21 20:04 | オーディオ訪問記 | Comments(14)
Katyanさんが関西方面に出張されるとのことで、私も運転手もかねて便乗させていただき
関西方面に遊びにいってきました。003.gif

AM7:00 松山出発 大阪までの高速道路350キロ程のロングドライブです。

愛媛から徳島入り 淡路島に入りそのまま本州を目指します。

c0141933_254763.jpg



淡路サービスエリアに立ち寄ります。

c0141933_262064.jpg


c0141933_262742.jpg


対岸の本州がすぐそこに見えます。

c0141933_263339.jpg



淡路島といえば、生でも美味しく食べられる玉ねぎが名産です。

c0141933_245344.jpg



おっ、玉ねぎたこ焼き なるものを見つけましたので食べてみました。w

c0141933_233840.jpg



6個入り 400円 

c0141933_233457.jpg



たこ焼きにも玉ねぎ入りで、揚げたフライオニオンを付けながら食べるのですが...
味は...普通のたこ焼きで玉ねぎの味ががぜんぜん感じられません。(汗)


兵庫県と淡路島とを結ぶ、明石海峡を横断して架けられた明石海峡大橋

c0141933_252619.jpg



全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋です。
明石海峡大橋の主塔の高さは海面上298.3mで、横浜ランドマークタワー(296.3m)を超える
高さとか。

c0141933_204992.jpg


c0141933_205464.jpg


c0141933_205740.jpg


c0141933_2111.jpg


c0141933_2142857.jpg




神戸にてKatyanさんも一仕事済ませてPM12:20 大阪入りとなりました。

続く...



[PR]
by contakuto79 | 2012-10-20 02:15 | 旅行 | Comments(4)
精密位相合オーディオシステムの構築に取り組まれているtoyo-tさんですが
鋭意オーディオシステムの改善に取り組んでいましたが、このほど完了したとのことです。

toyo-tさんから試聴会を開きたいと思います。との連絡をいただきましたので
ここで視聴会参加者募集のお知らせです。003.gif

10月21日(日曜)
場所は我が家から20分ほどです。
参加希望者がおられましたら、金曜の夜までに私宛に連絡下さい。(開始時間は相談)
堅苦しい会ではありませんので、いつものオーディオオフ会のノリでお気軽にご参加ください。

toyo-tさんのオーディオシステムの詳細はこちらをクリック

****************************************

toyo-tです。
長らくお待たせしました。
鋭意オーディオシステムの改善に取り組んでいましたが、このほど完了しました。
主な改善点は以下の通りです。

① これまで一般的な電圧伝送方式のDACを使ていましたが、これとは全く異なる
電流伝送方式のDACを自作しました。

② 数種類の代表的なフィルムコンデンサを比較試聴し、最も優れたものを
チャンネルデバイダーに使用しました。

③ 音質劣化の大きな要因となるグランドループを、できるだけ回避するよう
アースラインを見直しました。

これらの改善により、これまで少し違和感のあったオーボエなどの音質が、
十分満足できるようになりました。
[PR]
by contakuto79 | 2012-10-18 01:49 | オーディオオフ会 | Comments(0)