ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

kondaraさん宅にお邪魔した時に、ボーカルCDをリクエストしたら
このCD2枚ををチョイスしてれましたので、今宵は自宅でまったりと聴いてみましょう!!

Melody Gardo / Worrisome Heart  (メロディ・ガルドー )
c0141933_042326.jpg


一杯飲みながら聴きたくなるようなええ感じの声やね~








Beth Nielsen Chapman / Sand & Water  (ベス・ニールセン・チャップマン )

c0141933_092616.jpg



94年に夫を癌で失うという不幸に見舞われ、悲しみを抱えながらも97年にリリースされた
サード・アルバム 深い悲しみに満ちています。


[PR]
by contakuto79 | 2010-11-29 00:22 | 映画ソフト | Comments(2)
広島遠征 第二弾は、オメガの会 会長のkondaraさん宅にお邪魔させていただきます。
最近、新しいオーディオルームを作ったとのことで、前回お邪魔させていただいた時から
どのように変わったのか非常に楽しみにしていました。

オメガの会HPはこちらをクリック

鉄筋コンクリートビルの3階にオーディオルームがあります。
変則的な形状の部屋なのですが、部屋の間仕切りや天井を取り払い、オーディオルームとして
広く使えるようにしています。

c0141933_0283371.jpg



部屋に1歩足を入れると、壁材とフローリングに使われたヒノキの心地が良い香りで
私達の訪問を歓迎してくれます。
心地の良い木の香りって、ホントに癒されますね~026.gif

「木の香り」は、「フィトンチッド」と呼ばれている揮発性物質で、森林浴効果をもたらす
「森林の香り」もこの成分によるものだそうですよ。034.gif



一部の作業は、大工さんに手伝ってもらったそうですが、自分で出来ることは
自分で作業しようということで、内装工事の多くをkondaraさん自ら作業したそうです。

う~ん!!その行動力は流石の一言です。
私も、kondaraさんの爪の垢でも煎じて飲まねばいけませんね。w

オーディオルームにとって、天井の高さはとても重要で、音質に大きな影響を与えますので
天井を取り払い、コンクリートの天井をむき出しの状態にして、天井高を稼いでいます。

しかし、そのコンクリートの影響で、フラッターエコーが酷い状態だったとのことで、
コンクリート天井の地肌に障子紙を貼ってみると、良い感触だったので、更にその上に
和紙を重ね貼りするとフラッターエコーも解消され、かなり音も良くなったそうです。

c0141933_0282372.jpg



この和紙の重ね張りは、テーブルの上に椅子を置いて、椅子の上で立ち上がって、
ノリを天井に塗りながら、一枚一枚自分で貼ったそうです。034.gif
これはかなり疲れそう...w その行動力には、頭が下がる思いです。(=^▽^)σ


kondaraさんのシステムです。


c0141933_0282579.jpg



CDトランスポート : CEC TL2-X
DAコンバーター : Esoteric D-30 (kondara改)
プリアンプ : AccuphaseC290V 
パワーアンプ : Luxman M06-α
ディジタル・エコライザー :  Behringer DEQ2496

低音用スピーカーは、DEQ2496から、Crown D-45にで駆動。
ユニバーサルプレーヤー : ESOTERIC  UX-3SE

CD音源は、トランスポートとDACの間に、DEQ2496が使われています。
SACD音源は、UX-3SEからAccuphaseC290Vに直結。
低音用信号のみ、DEQ2496からCrown D-45へ入力。

c0141933_0283413.jpg


自作の木製電源タップ ケーブルはほとんど自作ケーブル。

c0141933_0283422.jpg


c0141933_0282665.jpg




高音用スピーカー フォステックスの16cmフルレンジ
  F165K / F125K(スレーブ)からなる、タンデム型
  F125Kの背面からの逆位相の音は逆ホーンで消音

c0141933_0282159.jpg



低音用スピーカー
  FE208S / テクニクス10F20 からなるスピーカー
  FE208Sからの音は10cm×10cmのスロートから260cmの音道を持つ
  フロントホーンで低域を増強、テクニクス10F20の背面の 逆位相の音は逆ホーンで消音

c0141933_0282485.jpg




低音用スピーカーに、入力される音声信号は、何Hzでカットというような周波数分割を
しないで、イコライザーにで中域から徐々に減衰していくカーブを作っています。
なので、低音用スピーカーは、結構上の周波数まで音が出ていますので、
高音用スピーカーと帯域がかぶるようになっています。

c0141933_0282085.jpg



流石に、フルレンジスピーカーだけのことはあり、定位がしっかりして音像が目の前に
スッと現れます。
ツイーターを使っていませんので、曲によっては高域がもっと欲しいなと思うことも
ありますが、ボーカル曲を再生すると、その自然な質感に、改めてフルレンジSPの
ボーカル再生の魅力を感じる事が出来ます。005.gif

c0141933_0282387.jpg



天井の和紙と壁、床のヒノキの音響効果で、音の立ち上がりがスムーズで、
コンクリートビルの中の部屋に、美しい音色が響き渡っていたkondara邸でありました。

kondaraさんの趣味ブログです。
世界でただひとつのオーディオを作る


余談ですが、kondaraさんが珈琲をいれてくれたのですが、贅沢に珈琲の粉を大量に使って
珈琲をいれるkondaraさんに、エクスクルーシヴ が相当に驚かれている様子が
とても面白かったオフでもありました。w003.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-11-28 00:52 | オーディオ訪問記 | Comments(2)
ノスタル爺さん宅を後にした4人は、広島市内に移動。
広島での昼食は広島風お好み焼きしかないでしょう!!ということで、
kondaraさんオススメのお店に連れて行ってもらいました。

お好み焼き モクモク

なかなか風情のある佇まいです。w
観光客メインのお店ではなく、地元の常連客相手のお店なので期待出来そうです。003.gif

c0141933_0502349.jpg



店内に一歩足を踏み入れると、熱々の鉄板で焼かれたソースの香りが何とも言えない
食欲をそそります。

★おすすめ!の モクモクスペシャル(肉玉そば・生イカ・生エビ・イカ天)・・・900円 

c0141933_0502763.jpg



海鮮トッピングが豊富で、中に入れられる生エビはすべて皮をはいで、背わたもとっています。
イカは冷凍じゃない生イカ!どこから食べても出てくる、イカ♪エビ♪ 
メニューには書いていない貝柱も入っていました。

c0141933_0502577.jpg



ボリュームも普通のお店の2倍位あり、広島ソースの定番、オタフクソースに
昔ながらのシンプルな広島風お好み焼ですが熟練された焼き加減!とにかくうまい!

愛され続ける理由が一口食べればうなづける逸品でした。!


kondaraさん 昼食ご馳走してくださりどうもありがとうございました。041.gif


お好み焼き モクモク

住所  : 広島県広島市南区宇品御幸4-4-10
TEL : 082-251-8565

営業時間
午前 10:30~15:00
午後 17:00~21:00
※土日は終日営業
【定休日】月曜日


[PR]
by contakuto79 | 2010-11-25 00:58 | グルメ | Comments(5)
広島遠征 第一弾は 玄関オーディオを実践されているというノスタル爺さん宅です。

玄関オーディオ? 何それ?と疑問を持つ人もいるかもしれません。
家は昔の農家の作りで、本来土間だった床にはクッションフロアが敷かれています。
ノスタル爺さん曰く、『石井信一郎さんの、オーディオルームのサイズは
縦、横、高さ、1.00:0.845:0.725がいいという説を読んで、それにぴったりなのが
玄関だったのでここにしたんですよ。』 とのこと。

c0141933_20511432.jpg



たしかに、昔の農家のお宅ということで、壁も適度に音が抜けますので
変な音の篭りが全くなく、天井も高く、心地の良い残響音がフワ~と広がります。
ノスタル爺さんは小音量再生なので、玄関のガラスの悪影響は感じられませんでした。

詳細はこちらの訪問記も合わせてご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/sakatani/omega/wakamoto/v_wakamoto.html

天井は、スタイロフォームと紙製卵パックを使ってのルームチューニングが施されています。

c0141933_20512170.jpg



ノスタル爺さんの使用機器

c0141933_20511548.jpg



CDプレーヤー
 マランツ CM6000 ¥60000ぐらい  
AMP
 サンスイ AU-α607i ¥79800
 サンスイのイコライザーが壊れてますので
 オンキョー A-917 ¥79800 のMC,MMのフォノイコライザーを使用。


アンプの中は自分で振動対策改造がいろいろ施されています。
車の床に振動防音対策に使用されているアスファルトシートなども使われているとか。

c0141933_20511698.jpg


安物アンプとのことで、ボリュームも中空の軽いものなので、振動対策で釣り用の錘を
ブチルテープを使って改造されています。
c0141933_20511843.jpg




SP 
 自作「ミニミニ大作戦」とい名前で、使用ユニットはFOSTER  FF70EG ¥1000
 ソニーにOEM供給品されています。
 【7cmコーン型フルレンジスピーカー(防磁)】
 foは135Hzと低く、高域も20kHzまで実用的に鳴ります。8Ω 音圧83.5db

ツイーター 
 フォステクスFT17H ¥3700
 (コンデンサー1.5μF fc 15KHz)で使用

c0141933_2051211.jpg



サブウーハー
 ケンウッド SW-301 

ADプレーヤー
 テクニクス SL1200初代です。
 カートリッジ DL103,V15Ⅲ、205C、などMMが中心。 メインはDL103

SPケーブルはデノンの安物とオーディオテクニカの安い物を使用。
コンセントタップは、ゴムベルトで締め付けて振動対策しています。
ケーブルも安物ですが、モールなど使って振動対策する事が重要なのだとか。

c0141933_20511922.jpg



通常、メインスピーカーは、ビクターのSX‐500スピリットを使用されているとのこと。
今回は、珍しい7cmユニットでコストパフォーマンスの高い面白いSPが
あるので、そちらを聴いて頂こうというノスタル爺さんオススメを聴かせていただきます。

c0141933_20511850.jpg



自作されたSPは、5年ほど前にオメガの会の第一回SPコンテストで作製したもので
その時のレギュレーションは「ユニットをフォスターのFF70EGを使用すること」でしたので、
とにかく出来るだけコンパクトで迫力のある音を設計のコンセプトにしたそうです。
ツイーター フォステクスFT17H がコンデンサーカットされ追加されています。

70年代の映画でミニクパーで銀行を襲うとても面白いのがあり、その題名から
スピーカーの名前を「ミニミニ大作戦」となずけたそうですよ。w

「PRP共鳴管」は、ノスタル爺さんが考案した空気室付き共鳴管でして、
PRP(ポットレゾナンスパイプ)方式というものです。
共鳴管方式のSPの欠点でもある共鳴管の響きを、空気室を作る事で
共鳴管から出てくる高域を減衰させた、ノスタル爺さんオリジナルの方式です。

c0141933_2051551.jpg



使用しているユニットは1000円。
安物のケーブルで、SPサイズも卓上PCスピーカー程度。
使っているオーディオ機器もケーブルも高価なものではありません。

しかし、出てくる音は吃驚するほどいい音が出ています。005.gif
サイズを考えても、この小さなスピーカーが鳴っているとは思えない音です。
市販の小型ブックシェルフスピーカーに十分対抗出来る音で、正直ここの音より
はるかに高価な機器やスピーカーを使って悪い音を出しているオーディオマニア宅も
あるような気がします。(汗)

オーディオショップや雑誌やネットの受け売り情報だけに頭の中が汚染され、
高価な機器を買わなければいい音が出せないと信じ込んでいるオーディオマニアの
皆さんには、いい勉強になりそうなノスタル爺さん宅でした。w

ノスタル爺さんは、爺の片想いオ-ディオというブログを書かれていますので
こちらにリンク貼っておきます。

爺の片想いオ-ディオ

[PR]
by contakuto79 | 2010-11-23 21:10 | オーディオ訪問記 | Comments(12)
先週は、仕事で午前様帰宅など深夜までのハードワークの連続でかな~り疲れていたので
休日の今日は、ゆっくり体を休めることなく  AM5:45に起床して、広島県まで
オーディオ遠征の旅に出ていました。(爆)066.gif

AM6:30 umekichiさんがシルバーアロー号で我が家までお迎えに来てくれましたので
今日は、運転手付きの高級車で行く、楽チン旅です。w

途中で、エクスクルーシブさんを拾って、しまなみ街道を渡り、本州入り。
非常に個性的なオーディオシステムを一日堪能し、広島をPM6:30出発
PM10:00 我が家に帰宅しました。042.gif

本日の走行距離 約420キロ

運転手をお勤めしてくれたumekichiさん、エクスクルーシブさん
今日は一日お疲れ様でした。

そして、広島滞在中ホストを勤めてくれた 『サカタニ 改め kondaraさん』
ノスタル爺さん、タカタさん、どうもありがとうございました。051.gif

非常に個性的で面白いシステムを堪能出来ましたので、また後日広島旅日記を
アップしていきます。
[PR]
by contakuto79 | 2010-11-21 22:56 | オーディオ訪問記 | Comments(2)
最近、ホームシアターの世界では、3Dの立体映像が流行っているので、
今夜は、オーディオの立体音響の世界を楽しみましょう。

立体音響録音技術 ホロフォニクス(Holophonics)とは、アルゼンチンの技術者
ウーゴ・スカレーリによって開発された、立体的音響効果をもたらす録音技術の商標。

この立体音響は、ヘッドホンを必ず使用して下さい。

パソコン本体もしくはモニターのヘッドホン端子に接続して、ステレオ再生が出来る環境ならOK。

耳の後ろ辺りから後頭部辺りに音が回り込んできて、何か体が痒くなってきます。w
初めての人は、びっくりすると思うのでお試しあれ。

高音質モードの動画もありますので、出来ればそちらをオススメします。
直リンク貼っておきます。

この動画(パート1)の高音質モードはこちらをクリック




この動画(パート2)の高音質モードはこちらをクリック




ホロフォニクスで録音したCB1300サウンド


[PR]
by contakuto79 | 2010-11-19 00:25 | オーディオ | Comments(0)
暇だったので、バイクで一人ふらりと走りに出る。

最近、前を通るたびに気になっていたお店に昼食を食べにいく。
今年6月21日オープンした、大阪王将 松山フライブルク店 

http://www.osaka-ohsho.com/

ちなみに、最近ブームになっているという餃子の王将とは別のお店。
大阪市中央区にある餃子を中心とする中華料理チェーン店で、餃子の王将でお馴染みの
京都に本社を置く、王将フードサービスの創業者の一族が独立して始めたものだとか。034.gif

松山に昔あった、餃子の王将はブームが来る前に撤退しちゃったけどね。w

日曜のお昼時ということもあり、お客さんでプチ行列。
10分程待って、店内に入る事ができた。

お店は店員の数も多く、皆が大きな声でとにかく凄く活気があるお店。

餃子定食 Bセット ダブル(餃子2人前) ご飯並盛りを注文 890円

c0141933_22151834.jpg



調子に乗ってダブルを注文したら、意外と量が多くてちょっと苦しくなった。w
餃子もなかなか美味しかった。

c0141933_22151624.jpg


c0141933_22151396.jpg


いつもより料理画像が美味しそうに見えないのは、iPhone 3GSのカメラで撮影したから

道の駅 「風早の郷 風和里」 までバイクを流して家路についた。

夕食を準備してくれたので、自宅で晩飯を食べるが、おかずが焼き餃子だった。w
さっき12個食べてきたとは言えなかったけど。ww
[PR]
by contakuto79 | 2010-11-14 22:28 | グルメ | Comments(4)
雨降りの日に、高知県と愛媛県の県境付近の、とある峠までドライブしてみた。057.gif

来た道を振り返ると...思えばずいぶん奥まで来たもんだ。w
雨降りのおかげで、仙人が住んでいてもおかしくない幻想的な霧深い中国の山並み
みたいな風景が楽しめた。

c0141933_1141148.jpg



舗装こそされているが、細い林道を延々走り抜ける。
峠越えの林道では、広い道に出るまで数十キロ走るも一台の車とも出会わなかった。w

携帯電話など当然のごとくエリア外。こんな所で車が故障でもしようものなら
15~20キロ位は、山道を歩く事になるのは必至だ。w

c0141933_114177.jpg



リッター5キロちょっとしか走らなかったR32スカイラインを今年手放したので
今度は、家族用の車にハイブリットカーなるものをゲットしてみた...
初期型プリウスの中古 ツアラーVの車検代+タイヤ代位でゲットした激安品だけど。w

ちなみに、この初期型プリウスはトヨタ初のハイブリットカーということで、
ハイブリットバッテリー&モーターが永久保障という太っ腹な恩恵がある。w

c0141933_1141514.jpg



高速道路の上り道は、ちと苦しそうに走るけど、買い物やのんびりドライブの足には
十分使える程度には走る。
林道の勾配のキツイ上り道は、エンジン回転上げなくてもモーターが最高出力に近い
トルクを出してくれるので、初期型プリウスでもアクセル強く踏み込まなくても
グイグイ登ってくれる、。
この感覚は普通のガソリンエンジンではありえない不思議な感じ。w

気になる燃費は...あれだけ山坂道も走って、高速も使いつつ四国の中央付近まで
往復して、12リットル程度しかガソリン減ってなかった。w
高速道路を走ってる時の燃費計は、リッター28キロ位だったし。005.gif

c0141933_114137.jpg



紅葉も高地ではぼちぼち見ごろになってきた感じ。

c0141933_1141934.jpg


iPhone 3GSの内臓カメラで撮影072.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-11-13 01:33 | 旅行 | Comments(2)
亀老山展望台入り口には、アイス屋さんがあります。

c0141933_052073.jpg

c0141933_051657.jpg



ちなみに、ここのお店のアイスクリームは、楽天のお取り寄せランキング
3年連続1位なのだとか。034.gif

c0141933_052272.jpg



お店のおじさんオススメの 『玉藻塩アイス』 300円
日本全国、ここでしか売っていないらしい。005.gif

c0141933_051829.jpg



玉藻塩とは、玉藻(ホンダワラ)の海藻をあわせて炊きあげた、海藻のヨード分が
たっぷり含まれた磯の香りが漂う高級なお塩です。

甘さ控えめですが、コクノある甘さでなかなか美味しいですね。
そして、口の中の甘さが消えると、後に残るほのかな塩味。
ちょっと不思議な感覚ですが、甘いだけの味に飽きた人にはオススメの大人のアイスです。024.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-11-10 00:11 | グルメ | Comments(0)
今年の夏、秘密兵器を導入したので、最近あちこちにドライブによく出かけています。
休日に、瀬戸内海の大島までドライブしてきました。


建築家 隈研吾デザインの亀老山展望台。階段を登りきった先には...

c0141933_20535994.jpg


c0141933_2054182.jpg


瀬戸内海の絶景を360度 一望する事が出来ます。
高所恐怖症の人は、ちょっと怖いかも。w

c0141933_2054183.jpg


来島海峡の渦潮と大橋を一望できる絶景の場所がここ亀老山展望公園です。


c0141933_20541217.jpg


c0141933_20541013.jpg



c0141933_2054299.jpg



来島海峡大橋が真下に望め、今治の町並みから高縄半島の山々、
東に目を向ければ穏やかな燧灘の向こうに石鎚を中心とした四国山地が望めます。
しまなみ海道で最も美しい展望を誇ります。

c0141933_20535975.jpg


c0141933_20535865.jpg



亀老山展望台夕日の景色は特に素晴らしい。

c0141933_205482.jpg




こちらをクリックすると、亀老山展望台(大島)360度パノラマをみる事が出来ますよ。
亀老山展望台(大島)360度パノラマ


亀老山展望台

場所 愛媛県今治市吉海町亀老山
住所 〒794-2110 愛媛県今治市吉海町八幡465


[PR]
by contakuto79 | 2010-11-07 21:03 | 旅行 | Comments(0)