ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

適当にネット徘徊していると...偶然、ご近所さんらしき人がオーディオ関係のブログを
書かれているのを発見しましたので突撃取材をしてきました。w

最近は、都会の人に四国はオーディオ大国などど言われているらしいですが、実際は
愛媛のような田舎で新たにオーディオを趣味にしている人を発見することはめったにありません。

カストロールの鉱物油が入った隼で、初めてのプチツーリング 15分で到着。
町乗りの印象は...いつもと同じでした。w

Kuni邸に到着し、玄関で海老のお迎えを受けながらお邪魔させていただきます。003.gif
Kuniさんのオーディオルームは、2階の6畳程度の広さの一般的な普通の洋室です。

c0141933_23525578.jpg


Kuniさんの使用システム

音響機器
スピーカー:CRYSLER ELECTRIC CE-1aV
     :PIONEER S-C5
リアスピーカー:HITACHI APS-88
スピーカーユニット:PIONEER TS-F1700

デジタルアンプ:KAMA BAY AMP SDA-1000
真空管アンプ:ELEHOBBY TU-894
サラウンドプロセッサー:ONKYO ED-205

電源関係
ステップアップトランス:ELECTRO HARMONIX EHU-600
ACパワーディストリビューター:TEAC AV-P255

再生機器
CDプレイヤー:YAMAHA CRW-70
SACDプレイヤー:SONY DVP-N900V
ブルーレイプレイヤー:QTEC BDX-701
SVHSビデオ:Panasonic  NV-SV1
カセットデッキ:TEAC V-1050

PCオーディオ
外部サウンドカード:M-AUDIO FireWire Solo
外付マルチドライブ:PIONEER DVR-A07
外付MOドライブ:IODATA MOA-i1300W/USB
外付ハードディスク:IODATA HDH-UEH
デスクトップパソコンとIEEE1394インターフェイスにて接続

c0141933_23552213.jpg


ニトリで買った絨毯を丸めたものに、カーユニットをのせた簡単自作絨毯スピーカー。w
こちらのSPは、デジタルアンプで駆動しています。

c0141933_23515653.jpg



見た目を、なんちゃってウィルソン風に仕上げたメインスピーカー。
まあ、実際にはCE-1aV をスタンド代わりに使ってるだけなのですが。w
メインスピーカーを駆動するアンプは、真空管のTU-894です。

c0141933_23545562.jpg


こちらは...出力0.7W+0.7W (8Ω負荷)のアンプですので、音は出ますが
パワーがかなり足りないかも。w
ガツンとパワーのあるアンプで駆動すると、もっとバリバリ鳴るでしょう。

c0141933_23523312.jpg


おやっ、ここにもPCOCCケーブルが。w
ちなみにSPケーブルは、銀線のACケーブルを使用していました。

c0141933_23541354.jpg


audio-technica AT6A58 ハードオフのジャンクコーナーで300円でゲットしたとか。(爆)
Kuniさんはその価値を知らずに放置していましたが。ww
ちなみに中古でも5~6千円で取引されていますぜ。034.gif

c0141933_23534644.jpg


どこかで見たようなものが...
c0141933_00047.jpg


Kuniさんは、ネットでは情報収集したりすることはあるそうですが、
オーディオマニア宅の音を実際に聴いたりと、一般的なオーディオオフ会の経験が
ほとんどないそうです。

愛媛のオーディオを趣味にしている人との交流もいままで殆んどないようですので
これを機に、愛媛オーディオ軍団のお仲間入りとなりました。w
Kuniさんはいろいろなジャンルの音楽を聴かれるようですが、メインはジャズを
BGM風に聴くのが好きだそうです。

Kuniさんに、我が家の音も聴かせてあげるよ!!という心優しきオーディオマニアの
人がおられましたら、是非お声をかけてあげて下さいね。

Kuni邸にプリメインかパワーアンプを持ち込みして、非力な真空管アンプに変わって、
アンプの違いによる音の変化を体験させていただける行動派のマニアさんも
只今募集中です。066.gif

携帯が対応していたら、近日中にミクシーデビューされるそうです。
Kuniさんのブログもありますので、興味ある方はこちらもご覧下さい。

Years may go by
http://tnx.pecori.jp/
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-30 00:05 | オーディオ訪問記 | Comments(10)
3月21日 松山大会~女子プロレスオールスターズに行って来ました。
会場は、松山市総合コミュニティセンター600~700人ほどの入場者数です。

私たちの席は西側のリングサイド前から5列目
お向かいのリングサイドはお客さんがたくさん座っています。
インターネットでの一般販売チケットのお客さんかな?

私たちが座ったリングサイドは、チケットの販売にいろいろ大人の事情があるようで
ほとんどお客さんがいません。w
私たちの前の席にも観客がいないので超快適なプロレス観戦が出来ました。003.gif

試合は前半戦3試合 休憩を挟んで、後半2試合です。

☆乱丸vs森居
お笑いプロレス 乱丸選手のトークも絶好調でした。w

c0141933_1242427.jpg



☆ミゼットプロレス
ミスターブッダマン vs プリティ太田

c0141933_1245129.jpg


☆ジャガー横田 伊藤薫
vs
小林華子 豊田真奈美

c0141933_1252293.jpg


ジャガー横田選手は、流石です。年齢的にも全盛期の動きは出来るはずもありませんが
それでも体の動きや技のキレは今でも素晴らしいです。
最近の女子プロレスの若手よりはるかにいい動きをしています。

豊田真奈美選手は、動きやしぐさが昔のままでした。w
若かりし頃に比べると若干、空中殺法に衰えを感じましたがそれでも
ムーンサルトも出してまだまだ健在です。

c0141933_1254490.jpg


昔、ちょっとボーイッシュでかわいいキャラだった伊藤薫選手は...
巨漢レスラーに変心しています。w ブレンバスターで二人担ぎ上げ放り投げていました。w


c0141933_127268.jpg


後半戦 2試合

☆高橋奈苗vs佐藤綾子

c0141933_1282694.jpg


ようやく本格的なプロレスが見れた感じ。
往年の女子プロレス全盛期の前座レベルではありますが、最近の女子プロレスの
レベルを考えると、これだけ動ける選手はあまり多くはいません...


☆堀田祐美子 井上貴子
vs
下田美馬 夏樹たいよう

チェーンを持って暴れる堀田選手に、スタンガンを持って入場の井上貴子選手。

c0141933_129257.jpg


ラスカチョーラス時代の下田美馬選手は、特にこれといったものがなかったのですが
久しぶりに見る下田選手は、プロレス職人の匂いがプンプンする選手に変貌していました。w
堀田選手が下田選手を蹴る時は、若手を蹴る時と音がぜんぜん違います。w

c0141933_1292457.jpg


今回の大会は、ほとんどが全女出身の選手でしたが、女子プロレスでは久しぶりの
地方興行ということで、選手達もかなり張り切っていたようです。
選手皆さんのブログでも、松山大会が盛り上がって喜んでいる様子が
アップされていました。

女子プロレスがかつての輝きを取り戻せるよう、今後も盛り上げていって欲しいですね。
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-27 01:36 | その他 | Comments(2)
連休中、AMIEさんが銀線のバランスケーブル、謎のバランスケーブル
PCOCC-HのSPケーブルを持って来てくれましたので、久しぶりに
Wilson Audio System 5 を鳴らしてます。

最近は、セプター5001もそこそこ鳴るようにはなりました。
これだけ聴いているとこんなものかな?という感じですが、Wilson & ジェフのアンプで
鳴らす音は、ポン置き状態でもセプターが越えられない壁をあっさり越えてしまいます。w

c0141933_22522858.jpg


持込の銀線やらPCOCC-Hケーブルなど、高域が伸びるケーブルに交換すると
Wilsonは底なしに高域の情報量が増えていきます。

高域たっぷり入った音楽を二人で聴きながら、シュワワ~ンと辺り一面に広がる
粒子状の高域のシャワーに、高域フェチの私たちは涎を垂らしながら陶酔していました。w
いつまでこの高域を自分の耳で聴く事が出来るのかわかりませんが、
後10年もすると多分聴こえなくなっているでしょうから、もうしばらくは楽しみたいですね。w

今度の休日には客人が来られる予定なので、そろそろウィルソンを撤去しましょうか...
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-25 22:57 | オーディオ | Comments(6)
ハヤブサのオイル交換の後、ヤマハ XV250 ビラーゴ(Virago)を見てもらいました。
今冬、原因不明のエンジントラブル続きで、調子の悪いビラーゴ。

近所のバイク屋2件に持ち込みするも原因特定できず。
AMIEさんの知り合いのバイク屋に、ヤマハのバイクに詳しい人がいるとのことで
その方よりアドバイスをいただきましたので、テスターで測定してみます。

エンジン始動時にバッテリーの電圧が低く、暖気後はビラーゴの規定値(13.5~13.7V)より
電圧が高すぎるようです。電圧も安定しません。

c0141933_22512187.jpg


この前期型ビラーゴは、放熱フィンの付いた対策品レギュレターが出ているそうで、
前期型ビラーゴは故障が多いとのこと。
取り付けステーや配線まで交換になるので、もし交換になるとかなりの出費になりそう。007.gif

キャブのヒーターの故障の恐れもあるとのことなので、検査入院となりました。
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-24 22:53 | | Comments(0)
フィルター交換に手間取り、プロレス観戦のお時間となってしまいましたので
この日の作業は中断。

翌日も朝からバイクメンテナンスです。
オイルを抜いた際に、廃オイルの中に鉄粉が混じっていました。
レースでの走りから、公道仕様になって運転の仕方が変化したことで
エンジン内の鉄粉が出てきているようです。

AMIEさんの提案で、一時的に粘度が少し高めの安いオイルを入れて
エンジン内を洗浄してから、オイルを入れなおす事になりました。

というわけで、急遽追加購入したカストロールの鉱物油10W-30をハヤブサに注入。
4リットル2000円の安オイルですので、このまま乗り続ける事はハヤブサのエンジンでは
無理みたいですが、毎日は乗りませんので1ヶ月程してからオイルの交換予定です。

交換予定のCastrolのオイルはすでに購入済み。
カストロールの100% 化学合成オイル 5W-50 オートバックスで9230円でゲットしました。
我が家の車には、こんな高いオイルは入れたことがありません。w

c0141933_2365435.jpg


ちなみに、今回交換したフィルターは、フィルター内に協力な磁石を組み入れ、
エンジン内のスラッジ(鉄粉・金属・ゴミ)を吸着してくれるタイプにしてみました。

NANKAI ナンカイ FS-3 マグネット付きオイルエレメント
NANKAI ナンカイNL-30 フィルターレンチ サイズ:66.5mm(直径)

c0141933_2353414.jpg


通信販売で購入したのですが、松山の南海部品に行ってみると在庫ありで
安く売ってました。w
送料+定価購入で無駄金使ってしまった...008.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-22 23:15 | | Comments(5)
今日は、お天気が回復しましたので GSX1300R / 08 のオイル交換をすることに。
購入後、あまり乗っていませんでしたがちょうど3000キロで、購入後の初交換となります。

バイクの知識も経験豊富なAMIEさんが助っ人にきてくれましたので
オイルの買出しも済ませて、昼食に吉野家の牛丼食べて作業開始です。

我が家のハヤブサのカウルは、すべてFRPで製作した特注品なので、アンダーカウルは
ネジを外せば簡単に取り外しが出来ます。

c0141933_23381267.jpg


金欠中の身でありますが、今回は奮発して800円もする専用のオイル受けを購入。w
エンジン下にあるドレンボルトを外してオイルを排出します。

c0141933_23385266.jpg


ここまでは問題なかったのですが...

古いオイルフィルターを外そうとするのですがビクとも動きません。(汗)
オイルフィルター用レンチ を使用するもピクリとも動きません。w

我が家のハヤブサは、バイクカスタムショップがレースに数戦使用した車体を私が
購入し、公道を走れるように改造してもらって新車登録していますのであちこちが
レース仕様になっているのですが...
それでも何かおかしい...

オイルフィルターの頭がなめられたように少し変形しています。
取り付け時に強く締めすぎ?もしくはフィルターを外そうとして外れなかったのか?w

レンチではどうにもなりそうにもないので、マイナスドライバーをフィルターにハンマーで
打ち込んで動かしてみますが穴が開くだけビクともしません。ww

ヤケクソ気味で金属製の締め付けベルトをフィルター固定して、その金具に
レンチを固定してハンマーを何度も振り下ろしますが全く回る気配すら感じません。(爆)

メンテナンス経験豊富なAMIEさんも、ハンマーで殴ってもビクともしないフィルターなんて
今まで見たことがない!!と青くなってます。008.gif

c0141933_23432783.jpg


どうにもならぬ状況に最悪の事態も脳裏を過ぎりますが、バイクをばらしての修理なんて
ことになると大変なことになりますので最後の手段です。

昔、チェーンでオイルフィルターを締め付けて、外れないフィルターを外す為の
工具が販売されていたそうです。
現在では、ほとんど使われる事がないので、普通のバイク屋には置いてないかも
しれませんので、松山に特殊工具販売店があるようなので工具を探しに行きます。

在庫ありました。w 近所にこのお店があってホント助かりました。ww

チェーンでオイルフィルターを締め付け、AMIEさんがこれで大丈夫!!と
工具に力を入れます。

が...ビクともしません。w 

そんな馬鹿な!!

激焦りのAMIEさん。(爆)

チェーンの強力な締め付けにフィルターがどんどんつぶれていきますが、
何をやってもピクリとも動かないオイルフィルター。w

c0141933_23395565.jpg


巨大SPを一人で2階まで運び上げるAMIEさんの馬鹿力でも動かないのですから
普通の人ではまず無理でしょう。w
それでもしばらく格闘続けると5mm位回りました。

ヘロヘロになったAMIEさんとチェンジし、私もしばしフィルターと格闘。
身長184cmある大男の私が工具に体重かけながらフルパワーで押してとどめの一撃!!
オイルフィルターの抵抗もここまで。
長い戦いに終止符を打つことが出来ました...003.gif

PM1時頃から作業を始めて、フィルターが外れたのがPM4:15
専用工具の買出しも含め、3時間オーバーの作業になりました。

今後の人生で、ここまで外れないオイルフィルターに出会う事はもう二度とないでしょう。
いい経験が出来ました。w

強烈なチェーンの締め付けに無残に潰れたオイルフィルター
これ以上潰れたら工具を固定出来なくなる所でしたので、ギリギリの戦いでした。

c0141933_23421776.jpg


もし、普通のバイク屋に持ち込みして、オイル交換でもお願いしていたら
きっとプロでも簡単に外す事は出来なかったでしょう。
工賃もいくら取られたかわからない状況だっただけに、今日は無事解決して
ホント良かったです。

AMIEさん 今日は本当にお世話になりました。
絶対に一人ではどうする事も出来ない状況になっていたこと間違いなしです。w

この日はこれで時間切れとなってしまいましたので、続きの作業は翌日に持ち越し。
とりあえず、最大の危機だけは乗り越えましたので、安心して女子プロレスを見に行く事が
出来ました。043.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-21 23:56 | | Comments(10)
今宵も格闘技ネタで。

あの人類最強といわれいる "皇帝" ヒョードルがこんな仕事もしていましたw
「PRIDE武士道(2003年10月5日)」のペイパービュー 内で放送されたCMです。
当時27歳。



誰もヒョードルを倒す事が出来ません。



この地球上に、彼に勝てる人間は存在するのか...
もし敵がいるとするならば、それは彼自身の老いかも知れません...


[PR]
by contakuto79 | 2010-03-21 00:54 | 映画ソフト | Comments(0)
もげたスカイラインのマフラー復活。
車庫のスロープの鉄板を固定していたコンクリが経年劣化で割れて、車庫入れ中に
縁石で強打したマフラーがあらぬ方向にひん曲がっていました。w
叩いて曲げて切って溶接してと...マフラーの再形成手術に丸一日時間がかかったそうです。w
修復作業に2日はかかりそうな状態でしたが、なんとか一日で仕上げてくれました。

ツアラーVの VVT-i 可変バルブタイミング機構のオイル漏れオーバーホールでも
お世話になったいつもの修理工場にお願いしましたが、丸一日かかり大変な手間だった
みたいですが8900円と今回も格安で直してくれました。w

毎度、感謝感謝です。003.gif

日曜は、夕方からAMIEさんと女子プロレスを見にに行く予定

今回は、格闘技ネタという事で...
高田延彦「この意味わかりますか?」
意味不明な質問の連続に、回答に困り果てる小池栄子 。w
司会者の内田恭子、高島 彩アナも笑いを抑えきれなくなります。ww


[PR]
by contakuto79 | 2010-03-20 00:23 | | Comments(2)
RYOオーディオ美音倶楽部にアップしていなかった古い日記を整理しています。
そこでしばらくの間、古い日記をこちらのブログに移動させますので
新しい日記が停滞気味になります。(不定期で何かアップする時もあるかも?)

移植した古い記事は、今後こちらで記事のリンク先のみ紹介します。
もう読んだ事のある人は、個人的な日記整理なので気にしないで下さい。w

*****************************

仕事から帰宅したら、スカイラインのマフラーがもげていた。w
スカイラインは、只今入院中。
修理代どうしよう...(涙)

日記追加

高松サティの近所のアパートのとある一室の詳細はこちらをクリック

2007年2月の日記の更新中 詳細はこちらをクリック
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-18 22:51 | その他 | Comments(0)
先日、ナカナカ邸にお邪魔させていただいた時に、『男の隠れ家』 というCDの中から
Yuccaというアーティストが歌う タイム・トゥ・セイ・グッバイ を聴かせて頂きましたので
今日は、Yuccaさんを紹介。

Yucca

Yucca(ユッカ)は神奈川県横浜市出身。東京音楽大学音楽学部声楽家卒業。
同大学研究科声楽学科修了
1999年から2003年まで東京混声合唱団に在籍。

サラ・ブライトマンの東京公演に参加し、サラの歌唱法に深い感銘を受け、
クラシックだけでなく、様々な表現の出来る歌手を志す。
06年新井満氏プロデュース『千の風になってスペシャル盤』に参加。
07年3月オリジナルアルバム「千の風になって」にてデビュー。
07年8月にはカメリアダイアモンドCM曲「花霞み」をシングルとして発売。
続いて08年8月に発売されたセカンドアルバム「Yucca」では7種類・7色の歌唱法
(オペラ、クラシック歌曲、ボーイズソプラノ風、ヒーリング、ミュージカル、
ポピュラー、J-POPの歌唱法)に挑戦し、話題となる。

その後もオペラとRockと融合させたライブを行なうなど、活動の幅を広げ、
Jクラシカル・クロスオーバーの歌姫として、今最も注目されている存在となっている。
09年TOYOTAアルファードCMに大抜擢。
そのCM楽曲「VICTORY DRIVE」を収録したNewアルバム「Prima donna」が好評発売中!

                                               Yucca公式HPより
YuccaオフィシャルHPはこちら

Yucca / VICTORY DRIVE




アルハンブラの思い出Alhambra訳詩付-Yucca




Yucca - 千の風になって(アカペラバージョン)


                                           
[PR]
by contakuto79 | 2010-03-16 23:16 | 映画ソフト | Comments(2)