ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

<   2009年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は、松山の二輪公園でジムカーナをされているバイク軍団のざっぱあさん主催の
グルメツーリングに参加してみました。

AM9:10 寝不足で多少フラフラしながらの出発となりました。w
集合場所に到着、今回は7台のバイクでのツーリングとなりました。

ジムカーナ軍団は、ZZR1400のざっぱあさん CBR600のガン田さん 
アプリリア&RGVΓのじゅんじゅんさん夫妻 4名参加
愛媛オーディオ軍団から、SRX-6 のOTさん GPZ900R 改750R仕様のキハチさん 
GSX1300R 改の私(RYO)の3名

ガン田のイロ〇ロ日記はこちらをクリック
ジムカーナな日々 with ZZR1400はこちらをクリック
ざっぱあさんのHPはこちらをクリック
じゅんじゅんさん夫妻のブログはこちらをクリック

行先予定
砥部→広田→中山→石畳→上灘
(R378移動)
下灘→石畳→内子

今回は、スーパー林道中心のツーリングですので、山の中の勾配(こうばい)がきつく
細くクネクネ曲がった道が延々と続きます。w

c0141933_2143925.jpg


車一台がギリギリの道幅の道路に枯葉や石ころなどたくさん落ちています。
ヒヤヒヤしながら走りますが、流石ジムカーナ軍団 日頃鍛えたライダーテクニックで
スーパー林道を凄いスピードで爆走していきます。w

c0141933_2145267.jpg


私は、まだこれから隼のローンを払わねばならない身重な体ですし、購入して間もない
不慣れな隼を壊しても修理代を払うお金もありませんから、ジムカーナ軍団のペースには
付いていかずOTさん、キハチさんにペースをお任せして後ろから付いていきました。

c0141933_2152564.jpg


c0141933_2154482.jpg


山の中のスーパー林道で、キハチさんが突然の体調不良でヨロヨロになるハプニングも
ありましたが、なんとか無事下灘に到着!!

双海シーサイド公園で、凄いバイクを発見!!
夫婦でバイク乗りですが、後ろにはまだ幼稚園にも入れなさそうな小さな子供を乗せている
父ちゃんです。w

c0141933_2161038.jpg


c0141933_2162449.jpg


次の目的地 石畳に向かいます。
続く...
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-31 21:23 | 旅行 | Comments(8)
スペインの超絶カスタネット演奏家/ルセロ・テーナ (LUCERO TENA)

「小柄で、小麦色で、活気にあふれ、しかも繊細で、優美きわまるルセロ・テーナ・・・・・
彼女について何よりも驚くべきことは、天才的なカスタネットの独奏家であることだ。
彼女のカスタネット演奏は、他の楽器の大家達が示す名人芸と、そのまま比べることができる。
これほどまでに見事なカスタネットの芸術を、われわれはかつて聴いたことがなかった・・・・・。」
スペインで最も有名な音楽評論家の一人、アントニオ・フェルナンデス=シッドが、
ルセロ・テーナに贈った賛辞からの抜粋である。

Concierto Voces para la Paz 2005 Teatro
Monumental. Madrid 8 Mayo 2005 Director: Jesús
López Cobos Castañuelas: Lucero Tena
Proyecto:www.vocesparalapaz.com

Danza Española nº 1. La vida breve. Manuel de Falla


[PR]
by contakuto79 | 2009-05-30 01:33 | 映画ソフト | Comments(0)
高縄山の続き

ツーリングの途中に、エクスクルーシブ 邸訪問させていただきました。

身長3m以上ありそうな巨大なスピーカー アルテック A5のボディーが胴体です。w

c0141933_1112141.jpg


それらを鳴らすアンプ達 Exclusive M5 & 中国製の謎の真空管アンプ

c0141933_11428100.jpg


c0141933_1144157.jpg


マルチチャンネル用チャンネルデバイダー

c0141933_1164293.jpg


巨大なバベルの塔の前では、流石にJBL エベレスト D-55000 も小さく見えます。w

c0141933_1191343.jpg


エベレストは、ネットワークで鳴らしていました。
パイオニアのリボンツイーターがお供え物として上に置かれています。w
この後ろには、60cmウーハーを使用した巨大なサブウーハーが隠れています。

c0141933_1205578.jpg


秘密の集会が行われていましたので、じっくり視聴できませんでしたが
ジャズのトリオ演奏が流れていましたが、流石エベレストいい音しています。

問題のマルチも、噂に聞いていたような音ではなく、普通に鳴っていました。
チャンデバを変更して、音の調整を一からやり直したとか。

c0141933_1213556.jpg


まだまだ機材がたくさん転がっています。

c0141933_1214860.jpg


三菱電機のDLPプロジェクター「LVP-HC3000」 大画面だってOKです。
そして...何やら秘密兵器らしい巨大なものが足元に転がっていました。w

c0141933_122161.jpg


この日は、エクスクルーシブさんのオーディオ友達3人衆と秘密の集会が行われていました。
まだまだ公の場に出てこないオーディオマニアは松山にも生息しているようです。w

このような素晴らしいシステムをお持ちなのですから、個人で楽しむだけでなく衰退している
オーディオ業界を盛り上げる為にも、もっと公の場にも情報公開してほしいなな~と思いました。
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-28 01:37 | オーディオオフ会 | Comments(6)
凄い技のバイク青年&コラレボーションwwwww


[PR]
by contakuto79 | 2009-05-27 02:32 | | Comments(10)
OTさんのCB750とプチツーリングに行ってきました。
今回の目的地は、高縄山(たかなわさん)
目的地の理由は...我が家の近所だから。w

最近、一般道300キロオーバーのツーリングが続いていましたので
今回は近所なので楽チンです。w

我が家から20分程走ると、高縄山登山道への入り口に到着します。
そこから15分程走ると、約1000mの山頂まで車で行くことが出来ます。

c0141933_1345711.jpg


あいにくこの日は曇り空。せっかくの大パノラマも曇り空であまり見えません。w
近いうちにリベンジしてみましょう。
晴天の時には、瀬戸内海の島々が一望でき、本州まで見えることもあります。

c0141933_1351963.jpg


ちょうど私達が到着した時、おばあさんと娘、孫の3人が仲良く山頂の展望台で
お弁当を食べていました。
若者二人組で山歩きを楽しんでいる人もいたりと、皆さんいろいろ楽しまれています。

c0141933_1375664.jpg


高縄山山頂には大きな電波等が建っています。

c0141933_137291.jpg


c0141933_1371433.jpg





高縄山(たかなわさん)
愛媛県の北部にあって高縄山地を形成する標高986mの山である。
山頂付近一帯は奥道後玉川県立自然公園に指定されている。
山頂付近の展望台からは、北条鹿島、中島など忽那諸島や斎灘の島々を眺望することができる。
また、北東側には今治市の市街を一望することができる。さらに、松山平野(道後平野)や
道前平野(新居浜平野又は周桑平野)もかすかに望むことができる。
また、眼下西方面には北条平野の田園風景が広がる。ブナの原生林もあり、
11月下旬の紅葉の時期には美しい。 
                                         (Wikipediaより)
                                              
高縄山へ登るルートは、道後ルートと北条ルート、もう一本北にもあります。
オススメなのは、北条から登るのが良いでしょう。
松山~今治間を走る、北条バイパスに標識がありますのでそこから登ることが出来ます。
道後ルートと北のルートは道が細くオススメできません。
車1台の道幅がずっと続きますので、対向車が来るとどちらかが離合できる場所まで
バックする必要あります。北条ルートも途中から狭くなります。

高縄山頂付近にある高縄寺にも立ち寄ります。

c0141933_1382556.jpg


高縄寺境内にある高縄茶屋 喉を潤したり休息や軽食を取ったりも出来ます。
c0141933_1384479.jpg


この日は、大型バスが2台山頂に上がっていて、大勢の人がトレッキングを楽しまれていました。

c0141933_1393318.jpg



山頂からは、道後、北条ルート以外にもう一本、秘密のルートがありますので
そこを下って帰ることにしました。
このルートの道中に、立岩ダム (たていわ)という国内のアースダムとしては
5番目に高い無名のダムがありますので時間潰しに立ち寄る予定でした。w

しかし...ダムに入る横道がわからず結局、県道17号線まで下ってしまいました。w
この秘密のルート 道悪すぎです。狭い上に交通量が少ないのでしょう。
道路に枯葉が枝がたくさん落ちていて、2~30キロの低速で走っていても
バイクで乗り上げるとハンドル取られてちょっと怖い思いをします。042.gif

県道17号線は、玉川から北条に抜ける道のようですが、今回始めて走りましたが
道が広くて、交通量が少ないツーリングに気持ちの良い道路でした。
今度、北条から玉川湖畔までバイクで流してみましょう。

偶然ですが、17号線近くにOTさんの知り合いのオーディオマニア宅が
あるというので、急遽プチオフ会となりました。019.gif

続く...


[PR]
by contakuto79 | 2009-05-26 01:51 | 旅行 | Comments(2)
野暮用があり、先週の日曜と23日の土曜の夜、toyo-t邸に訪問していました。
toyo-tさんといえば、精密位相合成に重点を置かれて音作りをされています。

toyo-tさん宅のシステムの詳細は以前紹介しています。詳細はこちらをクリック

c0141933_072257.jpg


前回に比べ、パワーアンプと、広域用のツイーターが変更されていました。

以前は、marantz SM6100SA Ver.2  2台 中高音・高音用に、
crown D-45  2台 低音・中低音用 として駆動されていました。

今回は、crown D-45  2台を中高音・高音用に使用され、低音用に
AMCRONの2チャンネルパワーアンプ「XLS 202」を導入されていました。

c0141933_074190.jpg


ツイーターは、RADIAN 475PB-8  ホーンAH1210 からエール音響のツイーターに
変更されたそうです。

AMCRON XLS 202
ステレオ出力
(1kHz、THD0.5%) 4Ω :300W+300W 8Ω :200W+200W
ブリッジモノ出力
(1kHz、THD 0.5%) 8Ω :600W
周波数特性
(22Hz~20kHz、1W) +0/-0.8dB
SN比(Aウェイト) 98dB以上
THD(20Hz~1kHz) 0.5%以下
IMD(60Hzと7kHz、4:1) 0.3%以下
ダンピングファクタ(8Ω) 200以上(10Hz~400Hz)
入力インピーダンス 20kΩ(バランス)、10kΩ(アンバランス)
入力感度 *1 1.25V RMS
入力コネクタ XLR
出力コネクタ ノイトリック製4Pスピコン(NL4MP)、バインディングポスト
インジケータ Clip、Power、Fault、Signal
電源 AC100V、50/60Hz
消費電力(IEC60065) 500W
寸法 483×89×386mm(マウント面から)
重量 10.0kg

このアンプは、業務用ということで強力なファンが内臓されていてパワーアンプから
盛大なファンノイズが出ていたそうです。
一般家庭での使用では、発熱の問題はなさそうとのことで、ファンを撤去して
アンプを使用されていました。

Macノートを使用して、PCオーディオも導入されていますが、ラック内にはさりげな
くブルーレイディスク/DVDプレーヤー SONY BDP-S350が設置されています。
CDプレーヤーとして使用されているのかな?

c0141933_081442.jpg


低音が締まったおとになり、ベースの音がブリンブリンとかっこいい音になっていました。w
ご本人も、『音が完成した!!』 と現状の音に満足されているようで、AMCRONの導入と
エール音響のツイーターでお気に入りの音になったようです。

c0141933_012656.jpg


まあ、toyo-tさんもオーディオマニアですから、しばらくするとまた何かしら
音を変化させたくなるかもしれませんが、しばらくは気持ちよく音楽が楽しめるようでした。w
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-25 00:20 | オーディオ | Comments(1)
第3回愛媛県グルメツーリング 高知編パート2

黒潮ラインを西に走り、横浪黒潮ラインに入ります。
横浪半島を横断する約19kmのドライブコースで、南に雄大な太平洋を望み、
北には穏やかな浦ノ内湾を望むことが出来ます。

半島の入り口で、横浪半島の観光マップで休憩ポイントを探します。
とりあえず、適当な場所でバイクを止めて景観を楽しむ予定で出発します。

気持ちの良さそうなツーリングロードに血が騒いだのか、OTさんが先導して軽快に走り出します。
右手には、太平洋の水平線が広がり、横浪半島のリアス式海岸と断崖絶壁が眼下に
広がり、思わず素晴らしい景観に目を奪われるのですが...019.gif

妙に先を急ぐOTさん、周りの景観など気にする様子もなく、右に左にクネクネ曲がる道路を
早足で走り去ります...
おっ、絶景ポイントあるからそろそろ止まるかな?と思うも目もくれず爆走するOTさん。w
大きな駐車場のある休憩スポットも一瞬で通り過ぎ、最後の休憩ポイントでもある
武市半平太像前展望所も爆走します。w008.gif

今回のツーリングで桂浜にならぶメインの観光目的地でもあった横浪半島も
OTさんにかかれば15分で走り去って終了です。(爆)015.gif
お互いもういい年なのですからそろそろ落ち着いて景観楽しめる心のゆとりは持ちましょうね。w

結局、横浪黒潮ラインでは一枚も撮影出来ませんでしたので、観光ガイドサイトで拾った画像を
参考までにはっておきます。034.gif

c0141933_233032.jpg


c0141933_23301069.jpg


c0141933_23301651.jpg


高知最後に、私が個人的にちょっと気になっていた場所に向かいます。
高知県須崎市多ノ郷大谷の須賀神社にある、大谷の楠(くすのき)です。

c0141933_23313144.jpg


あまり存在を知られていないのですが、国の天然記念物に指定されていて日本国内でも
全樹種を含めて全国10位に相当する巨樹。四国では最大の大きさを誇る巨樹です。

c0141933_2336222.jpg


c0141933_23401638.jpg


その大きさは、幹周 25m 樹高 25m と凄まじい大きさで圧倒されます。
体の大きなOTさんでさえ、小さく見えます。w
c0141933_2337118.jpg


何故、半島先にある小さな漁村の小さな神社に、こんな凄い大木が残っていたのか
不思議でなりません。
周りを見渡しても、このような巨木はありません。

c0141933_23374971.jpg


c0141933_23424343.jpg


樹齢2000年とのことですので、先祖代々この地に住む人達が守り神として
大切に守ってきたおかげなのかもしれません。
幹には人が入れる程、大きな空洞があり、中に楠神が祭られています。

c0141933_2339895.jpg


c0141933_23393545.jpg




おまけで、大谷から南下して横浪半島の西にある小さな半島の先まで走ります。
半島の先には橋が架かっていて、中ノ島という小さな島に渡ることが出来ます。
小さな漁港があるだけの何もない島でした。w

c0141933_23451279.jpg


c0141933_23452687.jpg


c0141933_23454057.jpg


帰りは須崎市に出て、高速道路を帰る予定でしたが、ETCを何故か導入しないOTさんが
一人下道帰るというので、皆で下道お付き合いして494号線から佐川町に抜けて
国道33号線を松山まで走ります。

夕暮れ時の33号線は何故か道路が貸切状態でガラガラです。
33号線は、AMIEさんが先導しますが、快適な道路状況に第1回グルメツーリングで
バイクの安全運転について熱く語っていたAMIEさんがいつもよりペースを上げて
帰宅します。w

いつもののんびりペースだと、6速のほぼアイドリング状態で50キロ近く出てしまいますので
走っていても、妙な疲れが出るのですが、このペースまであげると断然、隼が生き生きと
走り出し、バイクが安定します。004.gif
直線の加速ばかり注目される隼ですが、新型隼はコーナーリングがもの凄く安定していて
このくらいのペースならちょっと体重を載せただけで、勝手にバイクが倒れだし
滑るようにコーナーを曲がっていきます。
凄い安定感で、スクーターで3~40キロで走ってる感覚と同じような感じで走れます。

私の知っている昔の大型バイクといえば、無理矢理曲げて走ってるような感覚でしたが、
流石に、最新フラッグシップのバイクはどこに限界があるのかわからないくらいに
安定しているので、気持ちが緩むととんでもない速度で走りそうで強い自制心が
求められそうです。w

途中の美川村の道の駅でAMIEさんが一言
『走ってたら峠を攻めたくなってきた!!』 でややオーバースピードだったようです。(爆)

安全運転の誓いを忘れて、ゴールデンボールが変形したり、ブラックスティックが
ブルースティックに変色したりするような事故にはご注意くださいませ。ww037.gif

朝 8:50 自宅出発 ~ 夜 8:30 自宅帰宅
この日の走行距離 約325キロ

第4回愛媛県グルメツーリング は徳島ラーメンなどいかがでしょう?w
OTさんのETC導入待ちになりますが。 早くオクで落としてね。
徳島ラーメンの源流とも言われている小松島の中華そばも久しぶりに食べたいなあ~!!
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-18 00:05 | 旅行 | Comments(9)
第3回愛媛県グルメツーリング 高知編

AMIEさん、私、OTさんの3人で高知県までグルメツーリングに行ってきました。
朝9:30 砥部に集合 国道33号線を南下して高知市内に入ります。

c0141933_0232327.jpg


ちょうど昼頃に到着しましたので、はりまや橋近くにある 土佐料理 司 高知本店 に
ちょうど今が旬の初鰹(はつがつお)を食べにいきます。

c0141933_0175475.jpg


土佐料理 司 高知本店のHPはこちらをクリック

このお店は、地元の人もオススメの鰹が美味しいお店らしいので期待していました。
かつおのたたき定食 1,360円 (税込) をいただきます。

c0141933_0181691.jpg


当たり前のことですが...スーパーで売ってるたたきとはぜんぜん違います。w
めちゃくちゃうめ~!!
生臭さが全くないのですが、魚本来のうまさがしっかり味わえます。
高知までわざわざ来た甲斐がありました~019.gif

c0141933_0183216.jpg


お腹も満たされましたので、はりまや橋から南下して海岸線まで移動。
桂浜を目指します。

高知県を代表する名勝桂浜は、高知市の南、太平洋に面した浦戸にあります。
大駐車場近くには、佐犬の格闘技を見る土佐闘犬センターがあり、その闘犬センター脇の
石段を登ると坂本龍馬像が建つ竜頭岬があります。

c0141933_019950.jpg


この日は、30度近くありそうな暑さでしたので...
高知名物 昔ながらの...アイスクリンを食べました。w

c0141933_0224452.jpg


坂本龍馬銅像

c0141933_0194120.jpg


高知県の青年有志が募金活動を行い,当時の金額にして2万5千円を集め建立。
昭和3年5月27日午後2時,除幕式を行い姿を現した龍馬像。
和服姿に懐手,ブーツ姿の龍馬は,はるか太平洋の彼方を見つめています。
像の高さは5.3m,台座を含めた総高は13.5m。毎年龍馬の誕生日であり命日でもある
11月15日を挟み,約2カ月間,龍馬像の横に展望台を設置し,龍馬と同じ目線で太平洋を
眺めることができます。

桂浜海岸
c0141933_0203734.jpg


c0141933_0204927.jpg


桂浜から、黒潮ラインを西にバイクを流します。
左手には太平洋を眺めながら、一直線の道路が続きます。
この日は、非常に暑かったのですが、走っていて気持ちの良い高知の黒潮ラインでした。

c0141933_02353100.jpg


続く...
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-17 00:30 | 旅行 | Comments(10)
先日の日記に、岩国航空ショーネタをアップした際、フジトラベルサービス エミフルMASAKI店の
ツアーを利用しましたが、会場での見学時間とチャーター船について不満がありましたので
私が当日、体験した内容をそのまま日記で公開しました。

その詳細についてはこちらをクリック

しかし、会社名を公開して批判記事を書きましたので、不特定多数の人が見ているネット日記で
書くという行為は、私自身その内容に責任を持たなければなりません。

『2ちゃんねる』の掲示板のように匿名で誰かを批判するような行為はしたくありませんので
あの記事を公開するにあたり、フジトラベルサービスには、『こういう不満がありました。』
ということと、私の日記の記事についても、私の連絡先と一緒にHP問い合わせフォームより
連絡を入れていました。

翌日、私の携帯にPM1時、3時、6時の3回 フジトラベルサービスより電話が入っていました。
仕事中につき、電話に出れませんでしたので、夜に着信履歴で気がつきました。

その翌日、私の自宅までフジトラベルサービス エミフルMASAKI店の担当者が
菓子箱持参で謝罪にきたそうです。
私は仕事中で留守でしたので翌日、その担当者と電話で話をしました。

担当者曰く、『GW中ということであの航路を航行出来る船のチャーターがあの船しか
確保することが出来なかったこと。』
『航空ショーのスケジュールは軍の都合でよく変更されてしまうので正確なスケジュールを
組むのが難しいこと』
等、説明を交えながら謝罪していました。

①ツアーを提供する上での質の問題(快適な旅が出来るか)について、配慮が足りなかったこと。

②船室に全員は入れないことを知りながらも、ツアー申込者にこの件について事前に確認、
参加者には防寒用の上着の準備の必要性等の連絡が出来ていなかったこと。

③募集パンフレットの内容と実際の現場でのスケジュールとは異なる内容で製作されていたこと。

私の不満点でもあった上記3点についても、真摯に受け止め今後、改善していく努力をしますと
担当者もお話されていました。

わざわざ、自宅まで謝罪に来られたフジトラベルサービス エミフルMASAKI店ですが
まだオープンしてから1年ほどしか経っていない幼い支店でもあります。
今回の旅行は、辛口コメントとなってしまいましたが、今後はきっと皆様に愛されるお店に
成長していくのではないかと信じたいと思います。

このブログを見た皆様も、これからのフジトラベルサービス エミフルMASAKI店を
見守っていただけたらと思います。

フジトラベルサービスのHPはこちらをクリック
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-15 01:02 | 旅行 | Comments(7)
GWネタに、バイクやら旅行やらとオーディオとは違うネタばかりアップしていますが
オーディオ遊びを忘れていたわけではありません。w

もっとも、年末にサンスイのCD-10の電源が入らなくなり、また地元のオーディオマニアにも
全く興味すら持ってもらえないセプターの不人気ぶりで、オデオが盛り上がらなくなってるのも
事実なのですが...

そんな訳で、低域のみマルチ駆動のなんちゃってマルチまでは進んでいましたが
その後、放置プレイ!!
GW最終日にAMIEさんにお手伝いいただき、完全マルチ駆動にしてみました。
まあ、ケーブルもすでに完成していましたし、セプターの裏板外して配線を
やりかえるだけなのですが。w

同じパワーアンプがないので、手持ちアンプでユニット直結で駆動します。
高域は真空管のEAR859 中域はONKYO M-508 低域は YAMAHA PC2002M

c0141933_214871.jpg


今回のマルチ調整は、AMIEさんの好きなように調整してもらいました。
測定等なしで、耳で聞きながらです。w
久保田早紀やら八神純子など、懐かしいJ-POPで調整していくところは
AMIEさんらしい音造りです。w

そして、出てくる音は...
ちゃんと鳴るじゃないですか。セプター5001は。w

普通にいい音で鳴ってます。
今までの曇ったような眠い音で高域の伸びもない、余韻もないあの音は
なんだったのかと思うほどの変化です。w

やはり、音の悪さはネットワークが原因でした。
過剰に入れすぎたコンデンサー類の劣化、もしくはオンキョーの音造りのどちらかでしょう。

左スコーカーに強い信号が入った時に発生していたひずみはネットワークが
原因ではなくユニットの問題のようで、マルチ駆動でも発生してしまいます。

ですが、とりあえずセプターの可能性が見えたことには間違いありません。
これで、SNさえ良くなれば大きな不満はないレベルの音が出ています。

借り物の業務用dbxチャンデバなので、SNの悪さは仕方がないですが
サンスイのCD-10で鳴らすと音がどのようになるか興味が沸いてきました。

協力者がいれば、バイアンプ対応のネットワークを製作してもらうのも面白いかもしれません。

サンスイのCD-10 電源が入らなくなりましたので、部品代だけでで直してやる!!
という、協力者がおられましたら私宛にご一報下さい。w
車の税金の請求書が届いたので、金欠でメーカー修理には出せません。(爆)
[PR]
by contakuto79 | 2009-05-12 02:13 | オーディオ | Comments(11)