ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

カテゴリ:グルメ( 132 )

京都府綾部市駅前通りにある個室ダイニング 花美にて
ゴン蔵さんと懇親会。

c0141933_23443123.jpg


参加者は、ゴン蔵さん、エクスクルーシブさん、ひでさん、K,Kさん、私の5人。
舞鶴よりHYさんも参加予定でしたが体調不良により参加出来ず残念でした。

c0141933_23444258.jpg



c0141933_23443596.jpg


c0141933_2344384.jpg


c0141933_23444597.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-12-11 23:46 | グルメ | Comments(0)
大阪遠征 大阪池田に到着。

これからはじまる決戦に備えて更なるエネルギー注入をしようと
池田市中心部を車で流すも、車で立ち寄れるような飲食店がなかなか
見つかりません。

結局、郊外の方に5キロほど走ったところにラーメン屋がありましたので
飛び込みで入ってみました。

麦笑らあめん

c0141933_2405047.jpg



株式会社 麦笑が経営しているチェーン店のようで、関西方面で10店舗ほど
名古屋に2店舗、韓国に3店舗あるそうです。

もともとは、農業からスタートした会社とのことで、ネギや小麦の栽培をしていて
それをラーメン屋に納品していたことがきっかけでついには自分たちで創りだした
小麦を使って独自の麺を開発。
自分たちで創りだした農作物のネギや小麦を使ったこだわりのラーメン店を開業することに
なったそうな。034.gif

なかなか面白いラーメン屋ですね。w

c0141933_241437.jpg



麺は、歯切れの良さを追求した「細麺」、 スタンダードな食べやすさの「縮れ麺」、
究極の「極太ドラゴン麺」という三種の麺を選ぶことが出来ます。
替え玉は食べ放題無料!!

c0141933_2405960.jpg



私は、ちょっとこってりラーメンの醤油とんこつ+カラマヨ丼をチョイス。

c0141933_2404173.jpg



カラマヨ丼は、その名の通り米の上にから揚げをのせてマヨネーズで止めを刺す
なかなかハイカロリーな丼です。w

c0141933_2403756.jpg


c0141933_24046100.jpg



それに豚骨ラーメンを食べれば、エネルギー注入は過剰注入間違いなし。w
メタボ街道まっしぐらですな。ww

c0141933_2422422.jpg



後から知ったのですが300円の麦笑盛りのトッピング追加で
山盛りラーメンもあったみたい。
機会あればこちらも食べてみよう。049.gif

c0141933_2421815.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-12-06 02:48 | グルメ | Comments(2)
ちょっと前の事ですが今年の秋にエクスクルーシブさんの命を受けて、
大阪遠征を計画して遠征に出ました。

今回の遠征は、愛媛に訪問された事のあるお宅をを中心に
低音倶楽部会長自ら、大阪組がどの程度のサウンドなのか殴り込みをされる事が
主な目的です。w

メンバーは、エクスクルーシブさん、ひでさん、K,Kさん、私の4人。
Katyanさんも同行される予定でしたが体調不良により参加できず残念でした。007.gif

c0141933_23445850.jpg



四国を横断して徳島入り。淡路島の最北端から本州を眺めながら
これからはじまるであろう決戦を前に小腹にエネルギーを注入。w

c0141933_23451222.jpg



瀬戸内産たこ入 たこコロッケ 1個190円なり

c0141933_2345466.jpg



明石海峡大橋を渡って本土入り!!

c0141933_2345777.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-12-04 23:50 | グルメ | Comments(2)
2015年 忘年会開催。

会場は、しゃぶ禅 松山 
和牛、豚肉しゃぶしゃぶ/から揚げ食べ飲み放題コース

c0141933_2353840.jpg



参加者は、オーディオギャラリー楽人さん、ミーさん、toyo-tさん、takaさん
エクスクルーシヴさん、Katyanさん、hogeさん、AMIEさん、私

c0141933_23525964.jpg



愛媛県新居浜市よりMichelさん
高知県より kenkenさん デンジャラスサウンドさん
遠方より参加いただきありがとうございます。

c0141933_2353286.jpg



体調不良により参加予定でしたumekichiさん、K,Kさんが参加出来なくなり
残念でしたが、12名参加していただき、おおいに盛り上がりました。

c0141933_23535100.jpg



c0141933_2353116.jpg



忘年会からの帰り道、タクシーにて高知組、Katyanを送って最後は我が家に到着。
タクシーの運転手さんが我々の会話に興味をもたれていたようで、
会計の際に 私もオーディオ好きでタンノイを使ってます。との告白があり。w

運転手さん昔の記憶で、ONKYO M-6の音が頭の中で美化されている事や
パラゴンの音を聴いた事など話していただき少しオーディオ談義する事に。

タクシーの運転手さんと連絡先を交換して今度オフ会することとなりました。ww


c0141933_01160.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-12-01 00:02 | グルメ | Comments(6)
更新をお休みしている間に撮影した画像がたまってきましたので
画像だけでもぼちぼちアップしておきます。


takaさんがブログデビューされました。
週に2回は更新を頑張るそうです。w

http://takaten.exblog.jp

少し前のことですが、takaさんおすすめのお好み焼き屋さんに
一緒に行って来ました。

広島風お好み焼き かんらん


c0141933_23004205.jpg
住宅街の裏通りでひっそり営業されているお店でご夫婦で
お店をされていました。

c0141933_23005174.jpg

お好み焼き屋を営業しているにもかかわらずお店の奥様がソース味が
あまり好きではないらしく、オリーブオイルに岩塩を使った自家製塩ソースの
お好み焼きを出してくれます。
カープソースを使った普通のソースもあり、どちらか好きな方を選べます。

c0141933_23010108.jpg


初めて食べた自家製塩ソースのお好み焼きもなかなか美味しかったです。w

c0141933_23010626.jpg




[PR]
by contakuto79 | 2015-11-24 23:05 | グルメ | Comments(10)
umekichiさんと、創作和風ラーメンで一部熱狂的なファンのいる 
春光亭に行ってきました。

c0141933_20404328.jpg



ここのラーメンは、和食の料理人だったご店主が和食の経験を生かして
化学調味料を使わないで厳選された素材を豊富に使用して作り上げた
オリジナル和風ラーメンです。

c0141933_20404979.jpg



私は、暖かい汁そば大盛り+煮玉子付きを注文。

とにかく腰が低く接客が苦手そうな店主が、厨房内を一人がおろおろしながら
「ごめんなさい」「ありがとうございます」と言いながら、一杯一杯丁寧に味見をしたり
帰る客皆に今日のラーメンの仕上がり具合を確認に行ったりと、大慌てしながら
孤軍奮闘しておりました。w037.gif

c0141933_20404678.jpg



スープのベースは地鶏と鰹節。
一口スープをすすると、鰹節の出汁が濃厚で鰹の旨みがガツンと
口いっぱいに広がります。

c0141933_2040528.jpg



ここまで出汁の味がメインに主張してくるラーメンは食べた事がありません。
雑味やエグミは無く、とにかく素材の良質な旨味を引き出してやる事に
心血を注いだようなスープです。005.gif

魚のうまさが前面に出てきますから、普通のラーメンのような肉の旨さが
ベースになっているようなラーメンとはぜんぜん違いますので
どちらかというとうどんに近い感じでしょうか?

食べる人の好みで好き嫌いがはっきり分かれそうなラーメンです。034.gif

ただ、和風とはいえ普通のうどん屋では食べた事がないようなスープですので
他の店では食べられぬまさしくオンリーワン!!

店主のこだわりの詰まった春光亭の汁そばでした。
[PR]
by contakuto79 | 2015-10-04 20:45 | グルメ | Comments(6)
takaさんの趣味は、バイクとオーディオとカレー作りらしい。

ご自慢のカレーを皆に食べて欲しいというので、美食家の私が
どれほどの腕前なのか見てやることにした。

c0141933_1564535.jpg



以前は、カレー粉から調合してカレーを作っていたそうであるが、
最近は、市販のカレールーをベースに、たまねぎを10個ほど飴色になるまで
時間をかけていためて、ガラムマサラ、クミン、ターメリック、カルダモンで
味を調合していくとの事。
後は、すじ肉の良いものが入手出来ないとカレー作りは出来ないとか。

c0141933_156538.jpg



美食家の私にまずいカレーでも食わせようものなら、愛読書の漫画本 美味しんぼで
得た知識をうんちくとして語って海原雄山ばりに毒舌で血祭りにしてやろうと
思いながらカレーをいただく。

http://oryouri.2chblog.jp/archives/8557941.html

c0141933_1555942.jpg



ないわ!! とちゃぶ台をひっくり返そうかと思っていたが残念ながら
まあまあ美味しかったので不覚にもおかわりをしてカレー2杯も食べてしまった。w

c0141933_156940.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-09-27 15:11 | グルメ | Comments(3)
我が家にミーさんが遊びに来てくれました。
夏のビアガーデン企画で急な仕事の都合で参加出来なくなってしまった
ミーさんとこの日の夜に美音倶楽部 反省会を開催することになりました。001.gif

ミーさんが以前から気になっていた焼肉屋の 五味八珍(ごみはっちん)

c0141933_221174.jpg


c0141933_22111119.jpg



ディープな昭和焼肉のテイストのお店で、この店の前を通ると、
いつもいい匂いがしていて食欲をそそられていたとの事。w

勝手に松山ミシュランン(今は池ちゃんブログ)の執筆者も太鼓判!!の
お店とかでタンは、予約してでも食すべしとの事で期待大!!

c0141933_22105772.jpg



店内は昭和の懐かしい感じが気取った感じがなくていいですね。
お婆さんと息子さん二人で切り盛りしているお店のようですが
お婆さんは高齢ゆえに実質一人でしているお店です。

注文等少し待たされる事もありますが常連さんが中心のお店のようで
皆さん、和やかな雰囲気で焼肉を楽しまれています。049.gif

c0141933_2211325.jpg




最近の焼肉店の多くが、油が飛び散らず煙も出ない無煙ロースターの
お店が多いですが、ここは昔ながらのガスのロースターです。

c0141933_221106.jpg





ビールを注文すると、ジョッキがカチカチに凍った状態で
ビールも凍りそうなほどキンキンに冷えた状態で出してくれましたので、
暑い夏のビールの乾杯には嬉しい冷えっぷりでした。037.gif

c0141933_22105013.jpg



油の飛び散りも煙も部屋が真っ白になるくらいモクモクと出ますが
この部屋に充満する香りが 『 ああ~焼肉してるな~ 』
という食欲をいつも以上にそそってくれます。w

c0141933_2210547.jpg


c0141933_2210476.jpg



また行ってみたくなるお店でしたので、機会ありましたら誰か一緒に
行ってみましょう。w
[PR]
by contakuto79 | 2015-09-23 19:00 | グルメ | Comments(7)
瓶ヶ森リベンジの旅 グルメツアー3

面河渓谷から一気に石鎚スカイラインを車で登り標高1500Mの
土小屋地区まで移動。

先日の日記で書いたとおり、ここから先には進めませんでしたので
土小屋地区を散策。

c0141933_20512393.jpg



石鎚スカイライン終点に位置し、日本七霊山のひとつで古くから信仰の山として
知られる石鎚山の山頂まで、尾根伝いに約4.6km、およそ片道2時間半のルートの
起点にあります。
西日本最高峰 石鎚山の山頂が見えます。

c0141933_20505952.jpg




ちょうど標高1500Mの土小屋が下界の普通の樹木の育つ限界付近のようで
ここより高い場所まで移動すると、イブキザサなどの広大な笹原が広がっています。

石鎚山登山道を少し散策。

c0141933_20511970.jpg


c0141933_20511517.jpg


c0141933_2051113.jpg



すぐそばには石鎚神社 土小屋遙拝殿もあります。
岩黒レストハウス、ここで食事をしたりお土産を買ったりすることも出来ます。

c0141933_20512734.jpg



umekichiさんは食べた事がないとのことので、でカレーパンのお返しに
石鎚山 土小屋名物の 笹もち をゲット!!
これがなかなか美味しいのですよ。

c0141933_2051730.jpg


c0141933_2051348.jpg



帰宅後、三坂峠の農家さんからスイートコーンではない
昔ながらの固いとうきびを購入。
これを焼いて食べると旨みが口に広がり最高の焼きとうもろこしになるのです。

c0141933_20505681.jpg



しかし、収穫後2日くらい経つと固くなって味が落ちてしまう日持ちのしない
とうきびなのでスーパーなど普通のお店では購入することが出来ない
今の時代では幻のとうきびなのです。034.gif
[PR]
by contakuto79 | 2015-09-15 19:00 | グルメ | Comments(2)
瓶ヶ森リベンジの旅 グルメツアー2

面河ふるさとの駅から面河渓谷に移動。

c0141933_20154543.jpg



西日本随一の景勝地として知られる石鎚山の南麓に位置する面河渓は、
自然の芸術品とも言える奇岩や渓流などの景観を楽しむことができます。

c0141933_20155195.jpg


c0141933_20154816.jpg


c0141933_20154236.jpg



多種多様な動植物、それらを育む天然林など、ここでしか味わえない自然が
存在します。

c0141933_20153976.jpg



夏は天然のクーラーが楽しめ、秋には美しい紅葉を楽しむことができます。

c0141933_20153562.jpg


c0141933_20153336.jpg



面河渓谷にある国民宿舎の食堂にて昼食。

c0141933_2020253.jpg


c0141933_20153049.jpg



私は天ぷらうどんを注文。 

観光地価格でちょっと高めですが、
田舎のお母さんが作るそばみたいなシンプルなそばですが美味しかったです。

c0141933_20152738.jpg



食べかけの川魚の甘辛煮。w

c0141933_2015225.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-09-14 18:00 | グルメ | Comments(0)