ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

2012年 04月 20日 ( 1 )

今までカートリッジは、SHURE V15TYPE Ⅴを使っていましたが、聞き比べしてP3に
相性の良かったaudio-technica オーディオテクニカ AT33Eに変更してみました。

抜けの良い高域と情報量の豊かさが特徴的なAT33Eですが、音が繊細になりすぎず
線が細くならなくて、煌びやかさの中に力強い音が同居するのがいい感じですね。

c0141933_0304612.jpg



まあ、カートリッジの音なんて使うシステムとの相性があるので、
実際に音聴いてみて相性探しするのが大切ですがね。w

AT33シリーズは、AT33E以降いろいろモデルチェンジしているようですので
それぞれかなり音が違っているようです。
AT33Eは、1981年4月発売の製品です。

c0141933_0305155.jpg



audio-technica AT33E

MC型 デュアルムービングコイル ベリリウムカンチレバー採用 
0.4mV 針圧1.5g 17Ω 15~5kHz 自重6.8g 15Hz~50KHz
定価:36,750円
[PR]
by contakuto79 | 2012-04-20 00:38 | オーディオ | Comments(12)