ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

東京JAZZ フェスティバル2008

東京JAZZ フェスティバル2008がハイビジョンで放送されてたのでエアチェック!!
HDDの容量と、私の確保できる視聴時間の関係で、最終回のみ。w

フォープレイ(Fourplay)がメインに出場。

c0141933_1233840.jpg


ピアニストのボブ・ジェームス

c0141933_1235413.jpg


ベーシスト兼ヴォーカルのネーザン・イースト

c0141933_1241225.jpg


ドラマーのハービー・メイソン

c0141933_1243116.jpg


ギタリストはラリー・カールトン

c0141933_124466.jpg


オーディオマニア御用達の CHANTやBALI-RUNといった定番の曲も
しっかり演奏してくれます。w

アーティストが次々参加していき、だんだんビッグバンドになっていきます。

c0141933_1263881.jpg


最後に登場は。サム・ムーア
c0141933_126289.jpg


曲は、 ジャコ・パストリアス(Jaco Pastorius)  の
カム・オン、カム・オーヴァー (Come On, Come Over)

70歳過ぎとは思えないパワフルな歌声で熱唱します。
史上最高のソウル男性歌手と言われるのは伊達じゃありません。

c0141933_1251054.jpg


フォープレイのCDは音質が良いものが多いのに、DVDに関しては何故か音質、画質とも
最低ランクの作品になっていて、ライブ映像を見てもがっかりさせられます。
ハイビジョンの高画質で、フォープレイ(Fourplayのライブが見れたので...

余はとても満足じゃ~(≧∀≦)
[PR]
by contakuto79 | 2008-10-07 01:32 | オーディオ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード