ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

国産第1号の真空管電蓄 ユニバーサル

昼食後、嶢風庵の中を色々見て回ると、こんなものがあった。
高そうな陶器や、絵画は見てもふ~ん 高いね~!!で終わりだが、
オデオマニア的には一番印象に残った。w

c0141933_23424084.jpg


国産第1号の真空管電蓄 ユニバーサル と書いてある。

c0141933_23431564.jpg


いつ頃の時期のものかは不明だが、当時輸入品の電蓄は、3000円程で販売されていたらしい。
1000円あれば家が建つ!!と言われていた時代なので、当時オーディオ遊びを
していた人は、かなり裕福な人達に限定されていたのだろう。

c0141933_23433764.jpg


それから、国産電蓄がいろいろ発売されるようになり、だいたい300円台で販売されていたそうな。

c0141933_23435735.jpg



他にもぼちぼち見て回る。

c0141933_23414491.jpg


昔の人は、背が低かったのだろう。184cmの私には、頭が当たりそうな天井の低い廊下もある。

c0141933_2338143.jpg


ここは茶室。

c0141933_23371876.jpg


蔵の中を改装してギャラリーになっている。

c0141933_2337030.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2008-09-16 23:47 | 旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード