ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

未だ使えぬScepter5001 パート10

人造人間17号・18号を吸収することで完全体となったセプターは音出しの時がやってきた。
とりあえず、パワーアンプは手元にあるジェフローランド モデル8 で駆動する。

プリアンプにェフローランド シナジー
DAコンバーターは、dCS 950professional
トランスポートは、PCオーディオのHDDリッピングデータを使用。

音出ました。w
しかし...ん? あれれ??
何曲か再生していると時々音がおかしい。
左スピーカーのウーハーから、時々ジージーとノイズ音が出ている。

すべての曲からノイズが出ているのではないようだ。
ノイズが気にならない曲もあるのがだ、特定の曲を再生するとジージーとノイズが発生する。

呪いだ!! こいつは呪われているんだ!!
台所にダッシュし、料理用のあら塩を使って身を清め、恐る恐る再視聴することに。008.gif

魔界からの叫び声のようなジージーノイズがブチッという音がしたかと思うと
そのまま消えて出なくなったのだ。

やった、呪いを打ち破ったぞ~と、喜んでいると...あれ?...

ウーハーから音出てないし...
低音出てないし...
ツイーターとスコーカーしか鳴ってないし...


あわてて、パワーアンプの電源を落として、スイッチを入れ直してみると...
魔界からの叫び声復活!!

今度は、時々叫びが消えることもあるのだが、その時は左スピーカーのウーハーから
低音が全く出なくなってしまう。
ジージーと叫びが復活すると、低音も復活する。

なんじゃこりゃ~~!!

という訳で、到着して2時間後には東京の修理保障担当者に電話報告。
オンキョーのサービスマンを紹介してもらい、後日出張修理になるのであった。007.gif

いつまで続くこのシリーズ はてしなく続く...
[PR]
by contakuto79 | 2008-09-03 23:49 | オーディオ | Comments(5)
Commented by てつ at 2008-09-04 07:25 x
『続く』って単語が呪いというか恨みというか。。。
恐ろしい・・・^^;
Commented by darda95_215 at 2008-09-04 08:06
ロートル国産機に居場所を追われたウィルソン。
黄色い猿が造ったスピーカーなどに送る信号は無いとヘソを曲げたジェフ。
はたまたオンキヨを愛しながら気の迷いでティール逝っちゃった人型吸音体の呪いか・・・
いずれにしろオンキヨに手を出してはいけないということですね、わかります。
Commented by px at 2008-09-04 10:33 x
オンキョウのサービス部が呪われているのでは?
だからうちの5001もスコーカーを潰されたんですよ、ハイ。
Commented by モモンガ at 2008-09-04 21:13 x
いったい いつになったら まともな音が出るんでしょうか。
確かに呪われていますよ。ウイルソンの呪いです。
Commented by RYO at 2008-09-04 22:42 x
てつ君
なかなかすさまじい展開で刺激的でしょ。w

だーださん
昔、オンキョー捨てろ!!と叫んでいた理由が良くわかりました。w

pxさん
呪いの影響で、サービス部からも攻撃受けましたよ。w
後ほど、紹介します。

モモンガさん
早くウイルソンを元気に鳴らしてやらないと、このまま
取り殺されそうな勢いです。w
名前
URL
削除用パスワード