ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

次ぎ逝ってみよ~!!

私の使用している、Wilson Audio System 5 というスピーカーは非常に神経質な
スピーカーで、使いこなしを間違うと、値段がバカみたいに高いだけで、
その値段に比例しないどんでもなく酷い音で鳴ってしまう。

ウィルソンオーナーなら誰もが経験済みだと思うが、特に低音の暴れっぷりは酷いもので、
全盛期のアブドーラ・ザ・ブッチャーの体形を凌駕するような下半身肥大症候群が付きまとう。

しかし、手間暇かけて音を追い込んでやると、びっくりするほどいい音で鳴ってくれたりもする。
そんな難しいスピーカーだけに、マニア的に遊ぶには楽しいSPではあるのだが、音楽だけを
純粋に楽しむというBGM的な聴き方をするのはあまり向いていない。

非常に神経質で繊細な鳴り方をするだけに、どうしても音を分析的な聴き方をしてしまう。

最近は、PCオーディオのライブラリーも増えて、80年代~90年代位のちょっと昔の
音楽を聴く機会が多くなってきた。
そんな訳で、ちょっと懐かしい曲をお気軽にBGMとして楽しむ為に、小型SPをゲットすることにした。
聴く音楽に合わせて、最新スピーカーではなく、当時のSPを使うことにする。

独り言はまだ続く...
[PR]
by contakuto79 | 2008-05-16 00:27 | オーディオ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード