ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

善通寺 cantea邸訪問

善通寺に到着し、まずはcantea邸にお邪魔させていただきました。
canteaさんのブログ
c0141933_0184389.jpg


プリメインアンプ CEC AMP71
c0141933_0191190.jpg


CDプレーヤー CEC TL51XR
c0141933_0244616.jpg


DAコンバーター CEC DX71mk2(修理中)

スピーカー  ウイーン T2-G limited
c0141933_0221460.jpg


電源ケーブル MUSE MPC-1.5G 2本 200Vからダウントランスを使用
c0141933_0213281.jpg


SPケーブル  トレイル SCS-33
XLRケーブル    トレイル SCX-2
電源ケーブル病に感染しているようでした。(爆)

音の印象は、小口径のユニットからは想像出来ない様な量感たっぷりの低音が出てきます。
バシバシと切れの良い音は出ませんが、中域の音色は濃厚でツイーターからはキツイ音を
出さないので、タル~ンとした女性ボーカルはなかなかいい感じです。

このCECの特徴なのか、音数が少なく解像度は低いので、エネルギッシュで切れの良い
音は苦手としているようです。
フュージョン系サウンドやドラムの音などが、ちょっと元気がなく感じてしまいます。
c0141933_0225072.jpg


低音の量感がたっぷりあるので、昔の古い録音にありがちなJ-POPの低音が軽い曲が
痩せた音にならなくてGOOD!!
キャンディーズもそこそこいい感じで鳴っています。
しかし、最近のJ-POPの低音たっぷり録音だと、低音ボワンボワンサウンドになってしまうのでありました。w
c0141933_023669.jpg


かまぼこ男から、左上がりのダンディーへと変貌を遂げたようです。
得意、苦手な曲がはっきりわかれてしまうcantea邸サウンドでした。w
[PR]
by contakuto79 | 2008-04-10 00:30 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
Commented by cantea at 2008-04-10 20:55
自覚症状どおり打楽器関係は全くダメでしたね。
それにしても左上がりとは上手い表現です。
右下がりだと・・・それって高域出てないじゃんw。
Commented by RYO at 2008-04-10 23:10 x
右下がりにしようかとも思いましたが、マイナスイメージなので
今回は持ち上げてみました。
少々甘口路線になっています。w
Commented by AMIE at 2008-04-12 00:12 x
あら、canteaさんはキャンディーズも聞くんですね
島田奈美のレコードは用意してるのですが
キャンディーズも用意しておきますw
Commented by RYO at 2008-04-12 03:07 x
canteaさん宅には、何度も遊びに行ってますけどキャンディーズがかかったのは今回初めてでした。w
CECと相性が良さそうな曲だったから再生したのかな?
名前
URL
削除用パスワード