ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

ソナスのクレモナ使いのミーさんと相互オフ

9ヶ月ぶりにミーさん宅に遊びに行ってきました。

ミーさんのシステムの詳細はこちら。

http://contakuto.exblog.jp/23274383/

以前は、私と同じプリアンプ Accuphase C-280V を使用されていましたが
プリアンプ Accuphase C-2800 + フォノイコライザー AD-290 を
有り金はたいて導入されたとか。w

c0141933_21355299.jpg



クレモナを視聴させていただきましたが、新しいプリのCDサウンドは
ピラミッドバランスの中低音がモリモリ鳴る力強いサウンドです。
逆にレコードを再生すると、アナログ特有の中域の密度感が薄く感じられ
低音と高音ばかりが強調されたドンシャリサウンド。


プリとパワーアンプ間に使っていた単線のラインケーブルで情報の欠落が
起こっているような気がしましたので少しミーさんのシステムに手を入れます。034.gif

c0141933_2136274.jpg



プリとパワーアンプ間を6N銅のより線のラインケーブルに変更してみると
音の透明感が出てきてソナスのスピーカーらしい素晴らしい美音が
出てくるように激変!!
この大きな変化にはミーさんも驚かれたようです。049.gif

c0141933_213556100.jpg




以下のミーさんの感想でも好評価でしたので、プリの入れ替えは
美音化大成功だったのではないでしょうか。003.gif

『音が落ち着いたようで、フワッとした微粒子感が後退して、透明感が増しました。
メリハリ調ではありませんが、輪郭を丁寧に描く感じで、音程などもしっかり分かります。
なので、定位の良さと相まって、実体感も感じられます。
冷たくないのに透けるような音色が気持ち良いです。
今の音は、自分が所有したシステムの中に無かった音、
クオリティは間違いなく一番良いのではないかと思っています。
当面は、物欲を抑えつつ、手持ちのソフトの聴き直しに精を出したいと思っています。』


この後、我が家にもミーさんが遊びに来てくれました。
美音を手にしたミーさんに引き換え、美音倶楽部と名ばかりの我が家のサウンドに
呆れてしまったかもしれません。(汗

c0141933_21361289.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2015-09-22 21:39 | オーディオオフ会 | Comments(2)
Commented by ミー at 2015-09-23 20:41 x
長らく続いたJBLサウンドの呪縛から、いよいよ解き放たれたかと感じています。しかし、不思議なものです、Cremonaという性格の違うSPを使っても、慣れ親しんだJBLの鳴り方に、知らず知らずに合わせてしまう。。
でも、ようやく、前の音には戻りたくないなと思っている私がいます。以前よりボリュームも下がりました。上げなくても姿が浮かぶのは、私の狭い部屋にピッタリのサウンドであると喜んでいます。

RYOさんのシステムは、上~下まで音色の統一感が素晴らしく、非常に説得力の有る音です。意外にジャンルも幅広くこなす柔軟性も持ち合わせていて、音楽を楽しませてくれました。
しかし、私はシステムよりも構築するRYOさん自身の感性が凄いと思っています。
美音倶楽部。。もしかしたらそれはRYOさんの一面であって、あらゆる音のシステムを自在に作り上げる事ができる人と確信した次第です。この先、RYOさんがどのような音を作り上げ、また、各所でどんな美音の魔法をかけるのか。。。興味深々の(魔法をかけられた)私です。
Commented by RYO at 2015-09-23 21:53 x
ミーさん
過大な評価 ありがとうございます。
褒めていただいても差し上げるような物は何もないですよ。(笑

まあ、私もミーさんと同じで親しんだ音に合わせているだけなので
システム変えても最後は似たような雰囲気になってしまいますね。
名前
URL
削除用パスワード