ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

ALTEC  515Bのユニットがかっちかち

ALTEC  515Bの片チャンのウーハーから音は出るものの、
低音スカスカというよりほとんど低音が出ていません。

配線確認したり、アンプの故障を疑ったりしてみるもそれらは問題ないし。
どうやらウーハーに何かしらの問題があるようです。

仕方がないのでウーハーを取り外し、どこかおかしいところがないか
確認してみますと...

あれっ
ウーハーのコーン紙を手で押してもビクとも動きません。008.gif


カッチカチやぞ!!



c0141933_21403481.jpg




低音の出るもう一方のウーハーは、コーン紙を押すとトランポリンのように沈みます。
うむむ、もしかしてこれは噂に聞いたことのあるウーハーの固着か。

エッジやダンパーが変質して硬化したような感じではありませんので
アルニコの磁石が何らかの衝撃により、センターからずれてしまい
内部で磁力で張り付いてしまったのかもしれません。

c0141933_21282532.jpg



ヤマハの1000Mのウーハーなどは磁石を接着剤で取り付けしているので
接着が剥がれて磁石がずれてしまうことが時々ありますが、アルニコユニットの
ウーハーの固着なんて聞いた事がありません。

高価なウーハーですのでここは専門の修理店にお願いすることにしましたので
ウーハーを送ってみました。

結論から言うと、やはりアルニコ磁石のセンターがずれていました。
スピーカー修理専門店曰く、
『私もアルニコユニットの固着なんてはじめてみました。
磁石がずれないように専用のガイドが入っているのでちょっとやそっとの衝撃では
磁石がずれることなんてないんですけどね~。
よほどの衝撃が加わったのかもしれません。』

とのことでした。
ユニットを見る限り、落として破損させたような傷はないのですが
何かしらの衝撃が加わったのは間違いなさそうです。

ただ、修理業者によると症状は磁石のずれだけなので、再度センター出しをして
固定し直したそうです。
『その他は、コイル等はオリジナルのままですし、ユニットの状態としては
ジャンクユニットが多く出回っている昨今で、このユニットの程度としては
最高の状態なので結果としては良い買い物だったと思いますよ。』
と太鼓判をもらいました。w

c0141933_21281889.jpg



22~23日とオーディオ忘年会で県外から視聴に来られる予定でしたが
残念ながら515Bは間に合いませんでしたので、416Zウーハーに戻しました。

しかし、その後の仕事が忙しくオーディオ弄りしている暇もないまま週末を迎えてしまい
オフ会前日の深夜から突貫工事でシステムを組み上げ。042.gif
結局、オフ会当日のAM4:30までかかってなんとか音出し出来る状況まで
システムを組み上げた即席オーディオで視聴していただくことになりました。w

c0141933_21283329.jpg

[PR]
by contakuto79 | 2013-12-26 21:41 | オーディオ | Comments(4)
Commented by JAZZLAND at 2013-12-27 06:51 x
良かったですね
Commented by RYO at 2013-12-27 12:24 x
JAZZLANDさん
ありがとうございます。(^^
Commented by darda95_215 at 2013-12-27 16:42
我が家の4301も片チャンズレてるようです。簡単に治るものなのかな?
Commented by RYO at 2013-12-27 23:20 x
だーださん
リテイルマネジメントに修理に出せば他に問題なければ直してくれると思います。
自分で直すのは難しいのかも?
名前
URL
削除用パスワード