ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

久しぶりに鳴らしてみた。

メルメット置き場として長く休眠していた Wilson Audio System 5 
久しぶりに引っ張り出してきて慣らしてみました。

http://audio-heritage.jp/WILSONAUDIO/speaker/system5.html


c0141933_22463340.jpg



しかし、このスピーカーを鳴らすためのジェフローランドの大型アナログアンプは
もう手元にありません。

仕方がないので、部屋に転がっていたTACTのフルデジタルアンプで慣らしてみます。
TACT-AUDIO(タクト・オーディオ)は、デンマークの新鋭オーディオメーカーで
1998年に設立され、同年世界初のフルデジタルアンプ、「MILLENNIUM(ミレニアム)」で
鮮烈なデビューを果たしたメーカーです。

http://www.cfe.co.jp/tactaudio/index.html

c0141933_22463185.jpg



私のタクトのアンプは、デジタル入力、アナログ入力どちらでも接続出来ます。
CDトランスポートからデジタルケーブルで接続するだけでSPを鳴らすことが出来ますので
PCOCC75Ωデジタルケーブルで接続。
Wilson Audio System 5とアンプの接続用SPケーブル、WATT5とPUPPY5の
ジャンパーケーブルもPCOCCケーブルで接続して鳴らしてみましたら、
ラジカセのような低音スカスカ ボーカルも痩せた色気のない声が出てきて吃驚しました。(汗)

数ヶ月ぶりにアンプもスピーカーも鳴らしましたのでその影響もありましたが
なんちゃってバーチカルツインで壊れた耳ではこの組み合わせでは駄目なようで
それっぽく鳴るように調整してみました。
[PR]
by contakuto79 | 2012-09-18 22:54 | オーディオ | Comments(2)
Commented by woo at 2012-09-18 23:10 x
当時斬新いまでは懐かしい^^
Commented by RYO at 2012-09-19 01:20 x
wooさん
タクト 日本の代理店撤退したらしいですね。
当時斬新いまでは懐かしいデシアンですが、今でもタクトを越えるデジアンがほとんどないというのはどういうことでしょうか?
デジアンは、進化してるというより音的には退化しているような気が。(汗)
名前
URL
削除用パスワード