ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

新旧対決!! DVDプレーヤー VS BDプレーヤー

AMIEさんが、パイオニア BDP-LX80を導入されたというので視聴させていただきました。

BDP-LX80は、次世代サラウンドフォーマット「ドルビー TrueHD」、「ドルビー デジタル プラス」、
「DTS-HD ハイレゾリューション」のビットストリーム出力に対応したブルーレイディスクプレーヤーです。

2007年の製品ですが、定価も21万とミドルクラスのプレーヤーですね。

c0141933_0503545.jpg



視聴ディスクは、AMIEさんオススメのDVD BDは持ってないらしいので。w
視聴スピーカーは、DIATONE DS-3000

c0141933_0503115.jpg



DENON AVP-Aをプリに使い、パワーは、Technics SU-C7000

c0141933_0502442.jpg


c0141933_0502159.jpg



せっかくなので、Toshiba SD-9200、 パイオニアDV−S9 新旧プレーヤー対決させてみました。

しかし、何故今更というような比較会ですな。w
DV-S9 SD-9200ともDVDが普及し始めた初期のフラッグシップDVDプレーヤーです。

c0141933_05018100.jpg



価格的にも3台とも20万前後と同じ価格帯なのですが...
DV-S9 SD-9200とも、見るからに、メーカーがお金をかけて作ったというのが
わかるのですが、BDP-LX80は、なんか本体の造りがかなり安っぽい。w

そして、アナログアウトの音声も安っぽいユニバーサルプレーヤーの音です。ww
10年以上前のDVDプレーヤーの音の方がはるかに上というのは非常に残念なことですね。020.gif

まあ、BDP-LX80みたいなプレーヤーは、HDMIでデジタル信号で音声を出力させることを
前提に作られてるので、アナログ音声回路なんておまけみたいなものなのでしょう。034.gif

c0141933_0502828.jpg



映像の世界は、ここ10年で素晴らしく進化しましたので、新しいプレーヤーになればなるほど
高画質になっていますが、音に関しては、メーカーのコストダウンがそのまま音に反映され
進化するどころか後退すらしている感じです。

ちょっと前に20万程度で売られていたプレーヤーの音が、現在の超高額な金額で
販売されているフラッグシップと音質的には同等なのかもしれません。

AMIEさん せっかく買ったBDプレーヤーですから、私的にはここはプロジェクターでも
導入して、ブルーレイのライブ視聴用に使用することに一票入れさせていただきます。037.gif

この後、DIATONE 2S-3003を使ってレコードのカートリッジ機器比べ大会などして
遊んでみました。

AMIEさん どうもありがとうございました。003.gif
[PR]
by contakuto79 | 2012-01-24 00:59 | オーディオオフ会 | Comments(2)
Commented by AMIE at 2012-01-24 03:23 x
プリは、これです
http://denon.jp/jp/museum/products/avpa1.html

パワーはこれです
http://audio-heritage.jp/TECHNICS/amp/se-a7000ver4.html

定価21万のBDPをミドルクラスと言うところが流石!

見た目も音も798くらいのBDPにしか思えないですが
まあ、LX80はネットワークプレイヤーとして買ったのでw

それにもうAVは懲りました
Commented by RYO at 2012-01-24 12:49 x
AMIEさん
AV機器の世界はモデルチェンジが早くてすぐに新しい規格に対応出来なくなりますよね。
ただ昔と違って誰でもお手軽にホームシアターが構築出来るようになったので昔のような憧れが少なくなってしまったのはちょっと残念ですが。(´・_・`)
名前
URL
削除用パスワード