ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

高域フェチ倶楽部 狼藉会

九州遠征記の続きは今夜は一休み014.gif

今日はAMIEさんが遊びにこられましたので、会員数の少ない高域フェチ倶楽部2人で
狼藉会が開催されました。w

Threshold SL-10 のプリアンプを導入してから数名の方には聴いていただいた 
Genelec 1038B ですがまずまずの評価をいただき大きな不満は感じない程度には
鳴ってはいます...

が、高域フェチ倶楽部的な聴き方をすると、Threshold SL-10を導入して
一番問題だった高域の糞詰まり感はかなり改善されましたが、じゃあこれで十分か?
と考えると、そこまでの音が出ているわけでもありません。

ということで、高域フェチのAMIEさんが秘密兵器のプリアンプとデジタルケーブル、
RCA~XLR変換機を持ち込みしてくれました。037.gif

ますは、メジャグラン・Mejogranの RCA~XLR変換機です。
アースによるSNの悪さ不具合改造済み。(謎笑)

c0141933_2112642.jpg


Threshold SL-10には、RCA端子しかありません。
Genelec 1038Bには、XLR端子しかありません。
現状は、ケーブル変換していますが、RCAからXLRに変換するのはそれ様の変換機を
使った方が良かろうと実験してみました。
低音は充実してきますが、高域の情報量は少しですが欠落します。
高域フェチ倶楽部のオフ会に、高域の情報量の欠落はまずかろうということで
現状のケーブル変換のまま使うことにしました。
後10年経って耳の高域の感度が落ちたらケーブル変換器を使ってみようと思います。w

現在、我が家のリファレンスのNAOK式絹巻き銀線が故障中につき、
ALL PCOCCのデジタルケーブルをとりあえずで使ってます。

AMIEさんの持込デジケーは、SUPER PCOCCのデジタルケーブルです。034.gif
現在生産されていないので、流通在庫のみの入手困難貴重品です。

ちまたに、PCOCCケーブルと名前の付いたケーブルがいろいろありますが
全く別物なので誤解なく034.gif


超高域までもの凄く抜けが良い音で鮮度が一気にアップした印象。
スーパーツイーターでも追加したくらいケーブル一本で変化します。

最初から判ってはいましたが、ALLとSUPER の違いでこんなにも違うのね。007.gif
置いていってもらおうと思いましたが、狼藉会なので強制撤収で持ち帰ってしまいました。w

OTさんに貸し出ししてて、最近手元に戻ってきたPCOCCの初期型デジタルケーブルが
手元にありましたのでこちらで鳴らしてみるとなかなかいい感じで鳴ってました。005.gif
SUPER 程の音にはなりませんが、それでもThreshold との相性は悪くないみたいです。


プリアンプ対決!!

Technics SU-A4 (AMIEスペシャルチューニング改 神がかったハイ上がり仕様)
http://audio-heritage.jp/TECHNICS/amp/su-a4.html 

                VS

Threshold SL-10 ハイエンドメーカー パス・ラボラトリーでお馴染みネルソン・パスさんが
                若かりし頃に製作した伝説のハイ上がりプリアンプ
http://audio-heritage.jp/THRESHOLD/amp/sl-10.html


どちらも、1979年の同時期に発売されたアンプでもう32歳のプリアンプです。w

c0141933_2112695.jpg


低音が締まりすぎのSU-A4に対して、低音や音の厚みはSL-10 が1枚上かな。
高域の抜けの良さは、流石神がかったハイ上がり仕様のSU-A4
ジェフのシナジーでもアキュフェーズのプリでも物足りなさを感じるGenelec 1038Bの
高域が普通に鳴ってます。w
Threshold SL-10 に負けず劣らずのハイ上がりっぷりは流石AMIEさん。w

普通のオーディオシステムでこの二つのプリを慣らし、高域フェチではない普通の人の耳で
聴くと、間違いなく酷評されることでしょう。(爆)

ここまで日記を読んだ人は、さぞかし高音のキツイ酷い音で鳴っているんだろう? 
と、誤解されているかもしれませんがここまでやってようやく普通にいい音で鳴っています。
DAコンバーターも高域フェチ用に変更しています。

ここまでハイ上がり仕様で武装して音をチューニングしてようやくまともなバランスで
鳴るGenelec 1038BというSPは、やはり普通のスピーカーではないようです。
何かしらメーカーが小細工していて、耳から血が出る位の音量でもうるさく感じないような
音作りしを意図的にしてるのかもです。020.gif

今までウィルソンを鳴らす為に構築した機器を、Genelec 1038B用にすべて入れ替えして
一から全くの別物システムを構築してきましたが、機器のチョイス等間違った方向に
進んでいないことが確認出来ましたので良かったです。

後は、ケーブル等のアクセサリーの微調整でなんとかなりそうな手ごたえを感じた狼藉会でした。
AMIEさん デジタルケーブル売りに出されたのを発見した時は、情報提供お願いします。w
[PR]
by contakuto79 | 2011-11-06 21:21 | オーディオオフ会 | Comments(2)
Commented by AMIE at 2011-11-07 18:49 x
なかなか楽しかったですね
愛媛低音倶楽部に比べて弱小な高域フェチ倶楽部ですが
細々と活動していきましょうw

あれだけ高域が出るパーツを入れないと普通?に鳴らないのは
内部で何かやっているとしか思えないですね
SU-A4でPCOCCを使った音は拙宅の音みたいで笑えましたw
Commented by RYO at 2011-11-07 21:01 x
AMIEさん
休日お疲れのところをお付き合いありがとうがざいます。
AMIEさんが手を入れたアンプとケーブルで似たような感じの音になるのは、ほんと面白いですね。
AMIEさんの音を作り出す大きなポイントがどこにあるのかわかった気がしました。(^^)

今度は、AMIEいもハンダ工房に1038Bの内部調査の依頼をしたいのですが、営業再開したら宜しくお願いします。(^^;;
名前
URL
削除用パスワード