ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

白川水源 & 阿蘇大明神御足跡石

九州二日目は、午前中にこんな場所も観光してみました。

c0141933_23143268.jpg



南阿蘇を代表する湧水「白川水源」。
多くの水源を持つ白水村の中でも、最大の湧水量を誇る「白川水源」は、
毎分60トンもの水が地面から湧き出ています。

c0141933_23143523.jpg



写真ではわかりにくいですが、湧き水により砂が舞っています。

c0141933_23143899.jpg



小さな水溜りからこれだけの水が湧き上がる光景はまさに大自然の不思議ですね。

c0141933_23144755.jpg


白川水源の水は、地下深く、幾重にも重ねられた天然のろ過フィルターを経て、地表に湧き出します。
その為、紫外線の照射を行なうだけで容器に充填し、販売する事が認められているほど
清浄な水質を誇っています。
名水百選の白川水源を出て右方向に100mほど歩くと、白川水源の水工場がありますので
そこで紫外線の照射して非加熱で容器に充填しミネラルウォーターとしても販売されています。

c0141933_23143463.jpg



この湧水は、県下最大の河川「白川」となって熊本を通り有明海へと注いでいます。

c0141933_23144736.jpg



世界最大規模を誇る阿蘇山のカルデラに約50年前に振った雨水が大地に染み込み、
大自然というフィルターで時間をかけてゆっくりろ過されきれいな水になって湧き出ているのだとか。
50年もの歳月をかけて、阿蘇白水村に辿り着きます。

c0141933_23145379.jpg



阿蘇山の周辺の地域ではいたるところから水が湧き出していて、この白川水源は
休みの日になると家族連れなどが多くおとづれる名所となっています。

c0141933_23143938.jpg


c0141933_23495367.jpg





白川水源周辺の案内板で 『阿蘇大明神御足跡石』 という大石が案内されていましたので、
ちょっと立ち寄ってみました。

阿蘇大明神御足跡石

江戸時代に編さんされた肥後国誌に、白川の柳に「御足跡石がある」と記され、
また地元でも大石のことは古くから言い伝えられていたそうです。
1999年春に地区の住民でこの付近を掘削したところ、言い伝えどおりに大石が姿を現しました。
以来、この地区では大切にお祀りしされています。

c0141933_23381268.jpg



またこの足跡石は、健盤龍命がこの岩に立って、阿蘇の安泰と五穀豊穣を祈られたとされています。
健磐龍命(たけいわたつのみこと)とは、日本神話に登場する人物で、阿蘇神社の主祭神。

この石は南阿蘇村を、国道325線を高森方面に向かって行くと、国道沿いにあります。
[PR]
by contakuto79 | 2011-10-28 23:46 | 旅行 | Comments(2)
Commented by woo at 2011-10-29 00:38 x
”阿蘇大明神御足跡石”は直接見たことは
多分無いけど、このクラスの石は河の中に
二つ三つ在った様な・・ご利益は無いけど(笑)
Commented by RYO at 2011-10-29 00:51 x
河に転がっていた石に足跡があれば、こちらもご利益あります!!とアピール出来るかも。w
名前
URL
削除用パスワード