ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

安芸国のオーディオ桃源郷!! パート2

広島遠征第三弾 安芸国のオーディオ桃源郷!! タカタ邸訪問 パート2

パート1も合わせてご覧下さい。詳細はこちら

タカタ邸のマニアックなスピーカーを駆動する上流機器もまた、マニアックなものでした。w


アナログプレーヤー ガラード401を欅35㎜厚無垢板(高価ですがハウリングに強い)
自作ボードに組み込んだもの。
アームはオルトフォンRMG309、カートリッジは同SPU-GE GOLD

c0141933_23112233.jpg



ちjなみに、カートリッジもたくさん所有されているようで、その日の気分で
使い分けをされているそうです。034.gif
カートリッジごとに、専用のアームがそれぞれあります。w その数20本以上。ww

c0141933_2395540.jpg


c0141933_2395815.jpg



しかも、オーディオルームに万力があり、ご自分でパイプを曲げて、専用のアームまで
製作しているらしいです。(爆)

c0141933_2395938.jpg



MC昇圧トランス … 画像は、カンノUSW-3125-L、他にオルトフォンNO.41等を使用。

c0141933_23112063.jpg



フォノEQ … 自作(吉田氏製作)LCR型。吉田氏のオーディオ歴屈指の傑作。
これを使うとNF型やCR型は使う気がしなくなるとか...

c0141933_23112732.jpg



ラインアンプ … 自作(吉田氏製作)トランスドライブ型式。
これも吉田氏のオーディオ歴屈指の傑作で、50kHzまで±2dBのスペック

c0141933_23112879.jpg


c0141933_23112214.jpg



パワーアンプ … 自作(いずれも中元氏製作)
ラック上段は、300Bプッシュプルモノパワー2台 (整流管:WE274A 、
初段・ドライバー管:ともにWE262、出力管:WE300B、出力トランス:ピアレス275)

下段は、350Bプッシュプルモノパワー2台(整流管:WE422 、初段管:WE310、
ドライバー管:WE350B、出力管:WE350B)

c0141933_23112629.jpg



当日は、300Bと350Bのアンプの機器比べなどして遊びました。
350Bにすると、アルテックのウーハーがブリブリ鳴り出して低音の量感アップ!!
ジャズが熱い演奏に聴こえるようになりますが、テナーサックスの音が少しウーハーに
かぶり過ぎて、分厚いサックスの音になります。005.gif
音のバランスは300Bの方が上でした。

下段の350Bプッシュプルモノパワー

c0141933_2311243.jpg



ラック上段は、パイオニア業務用CDR「RPD-500PRO」。
2台所有し、一台は内臓DACを使用し、CDプレーヤーとして使用。
もう一台は、外付けDAコンバーターを使用しCDトランスポート専用。

c0141933_23112579.jpg


ラック下段は、自作(吉田氏製作)D/Aコンバーター、D/Aチップはバーブラウン等と
比較視聴の結果、新潟精密製「FN-1242」を2パラで採用。
電源は自動充電ユニットを別筺体に組み込んだバッテリー駆動とし、終段の
バッファアンプは、SRPPの真空管式とするなど、音質に徹底的にこだわった自信作。

c0141933_23112257.jpg



エソテリックDD-10 … CDPとD/Aコンバーターの間に使う「ジッター除去装置」

c0141933_23111880.jpg



まだまだ秘蔵コレクションが部屋に転がっているので、パート3でそれを紹介する予定。

続きます...
[PR]
by contakuto79 | 2010-12-04 23:31 | オーディオ訪問記 | Comments(3)
Commented by M_-2000 at 2010-12-05 02:02
なんとも、コメントのしようもありません…。
出力真空管も、WEのオンパレードのようですし!…。
Commented at 2012-03-07 20:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sunemall at 2012-03-07 20:07 x
プロジェクトのエンクロージャ
名前
URL
削除用パスワード