ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

ノスタル爺さん宅訪問 ミニミニ大作戦

広島遠征 第一弾は 玄関オーディオを実践されているというノスタル爺さん宅です。

玄関オーディオ? 何それ?と疑問を持つ人もいるかもしれません。
家は昔の農家の作りで、本来土間だった床にはクッションフロアが敷かれています。
ノスタル爺さん曰く、『石井信一郎さんの、オーディオルームのサイズは
縦、横、高さ、1.00:0.845:0.725がいいという説を読んで、それにぴったりなのが
玄関だったのでここにしたんですよ。』 とのこと。

c0141933_20511432.jpg



たしかに、昔の農家のお宅ということで、壁も適度に音が抜けますので
変な音の篭りが全くなく、天井も高く、心地の良い残響音がフワ~と広がります。
ノスタル爺さんは小音量再生なので、玄関のガラスの悪影響は感じられませんでした。

詳細はこちらの訪問記も合わせてご覧下さい。

http://homepage3.nifty.com/sakatani/omega/wakamoto/v_wakamoto.html

天井は、スタイロフォームと紙製卵パックを使ってのルームチューニングが施されています。

c0141933_20512170.jpg



ノスタル爺さんの使用機器

c0141933_20511548.jpg



CDプレーヤー
 マランツ CM6000 ¥60000ぐらい  
AMP
 サンスイ AU-α607i ¥79800
 サンスイのイコライザーが壊れてますので
 オンキョー A-917 ¥79800 のMC,MMのフォノイコライザーを使用。


アンプの中は自分で振動対策改造がいろいろ施されています。
車の床に振動防音対策に使用されているアスファルトシートなども使われているとか。

c0141933_20511698.jpg


安物アンプとのことで、ボリュームも中空の軽いものなので、振動対策で釣り用の錘を
ブチルテープを使って改造されています。
c0141933_20511843.jpg




SP 
 自作「ミニミニ大作戦」とい名前で、使用ユニットはFOSTER  FF70EG ¥1000
 ソニーにOEM供給品されています。
 【7cmコーン型フルレンジスピーカー(防磁)】
 foは135Hzと低く、高域も20kHzまで実用的に鳴ります。8Ω 音圧83.5db

ツイーター 
 フォステクスFT17H ¥3700
 (コンデンサー1.5μF fc 15KHz)で使用

c0141933_2051211.jpg



サブウーハー
 ケンウッド SW-301 

ADプレーヤー
 テクニクス SL1200初代です。
 カートリッジ DL103,V15Ⅲ、205C、などMMが中心。 メインはDL103

SPケーブルはデノンの安物とオーディオテクニカの安い物を使用。
コンセントタップは、ゴムベルトで締め付けて振動対策しています。
ケーブルも安物ですが、モールなど使って振動対策する事が重要なのだとか。

c0141933_20511922.jpg



通常、メインスピーカーは、ビクターのSX‐500スピリットを使用されているとのこと。
今回は、珍しい7cmユニットでコストパフォーマンスの高い面白いSPが
あるので、そちらを聴いて頂こうというノスタル爺さんオススメを聴かせていただきます。

c0141933_20511850.jpg



自作されたSPは、5年ほど前にオメガの会の第一回SPコンテストで作製したもので
その時のレギュレーションは「ユニットをフォスターのFF70EGを使用すること」でしたので、
とにかく出来るだけコンパクトで迫力のある音を設計のコンセプトにしたそうです。
ツイーター フォステクスFT17H がコンデンサーカットされ追加されています。

70年代の映画でミニクパーで銀行を襲うとても面白いのがあり、その題名から
スピーカーの名前を「ミニミニ大作戦」となずけたそうですよ。w

「PRP共鳴管」は、ノスタル爺さんが考案した空気室付き共鳴管でして、
PRP(ポットレゾナンスパイプ)方式というものです。
共鳴管方式のSPの欠点でもある共鳴管の響きを、空気室を作る事で
共鳴管から出てくる高域を減衰させた、ノスタル爺さんオリジナルの方式です。

c0141933_2051551.jpg



使用しているユニットは1000円。
安物のケーブルで、SPサイズも卓上PCスピーカー程度。
使っているオーディオ機器もケーブルも高価なものではありません。

しかし、出てくる音は吃驚するほどいい音が出ています。005.gif
サイズを考えても、この小さなスピーカーが鳴っているとは思えない音です。
市販の小型ブックシェルフスピーカーに十分対抗出来る音で、正直ここの音より
はるかに高価な機器やスピーカーを使って悪い音を出しているオーディオマニア宅も
あるような気がします。(汗)

オーディオショップや雑誌やネットの受け売り情報だけに頭の中が汚染され、
高価な機器を買わなければいい音が出せないと信じ込んでいるオーディオマニアの
皆さんには、いい勉強になりそうなノスタル爺さん宅でした。w

ノスタル爺さんは、爺の片想いオ-ディオというブログを書かれていますので
こちらにリンク貼っておきます。

爺の片想いオ-ディオ

[PR]
by contakuto79 | 2010-11-23 21:10 | オーディオ訪問記 | Comments(12)
Commented by umekichi at 2010-11-23 21:38 x
いや~まさに目から鱗的なサウンドでした。
あのサイズから出てくる音とはとても思えない
ほどの音で、そのコストパフォーマンスの良さ
ときたら驚くほかありません。
きっとあの音はノスタル爺さんの知識と経験から
裏打ちされた技から織り成される音なのでしょうね。

私のように知識も基礎もない人間がただ漫然とマルチ
をしているのとは底が違い過ぎますね。

とっても勉強になりました。
ノスタル爺さん、ありがとうございました。
Commented by tukachan at 2010-11-24 21:50 x
凄い人がおられるのですね。
どんな音なんだろう。

悪い音出してる身としては、耳が痛い話です。
Commented at 2010-11-24 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RYO at 2010-11-25 00:19 x
umekichiさん
経験豊富な人達の言葉に素直に耳を傾けることの出来る謙虚さと、自分の知識として受け止められる柔軟な頭を忘れてしまっては駄目ですね。
お互い、井の中の蛙とならぬよう心がけたいですね。
Commented by RYO at 2010-11-25 00:22 x
tukachanさん
私達が訪問した時は、ただ機器を並べただけの状態だったかもしれませんが、あれからいろいろオーディオの調整にも目覚めたtukachanさんですから、音も進化しているのではないでしょうか?
たくさんの音を聴いて経験を積むことも大切ですね。
Commented by RYO at 2010-11-25 00:25 x
オメガの会 Y様
ご連絡ありがとうございます。
メール送信いたしました。宜しくお願いします。
Commented by ノスタル爺 at 2010-11-25 20:59 x
こんばんはノスタル爺です、先日はRYOさん、エクスクルーシブさん、umekichiさん、遠路はるばるお越しいただきありがとうございました。
メインSPをcondaraさんのところへ修行に出していましたので、小さな自作SPをお聞かせして失礼かとも思いましたが、後で二か所ご訪問されるウオーミングアップに丁度いいかなと思いお聴きいただきました。
しかもありがたい好評もいただき光栄です。
またお会いする機会がありましたら宜しくお願い致します。
Commented by RYO at 2010-11-25 22:56 x
ノスタル爺さん
市販のスピーカーの視聴も面白いですが、ここでしか聴く事が出来ないスピーカーを視聴するのもまた面白いものです。
また体調が良い時にでも、ゆっくりしたスケジュールで愛媛に遊びに来てくださいね。
Commented by kondara at 2010-11-25 23:41 x
カメラ小僧目線の行き届いたさわやかなブログですね!
ノスタル爺さんのオーディオの魅力がフルに伝ったきます。
ブログの書きかたではお手本になります。
Commented by RYO at 2010-11-26 02:02 x
kondaraさん
オーディオオフの時しかカメラ小僧にならないんですけどね。w
カメラには詳しくないので、適当にシャッター押しているだけですが。(汗)
Commented by バーニング at 2013-10-20 22:31 x
ノスタル爺さんさん良いですね~使ってる機器し親近感があると勝手に思ってますが(--;)昔、917は使ってた事があるんですがボリュームの改造とは…後置いてある場所が玄関とゆーのも発想が凄い!!
Commented by RYO at 2013-10-22 02:06 x
バーニングさん
玄関が音が一番良かったから玄関に置いたそうです。w
来月辺り、ノスタル爺さんが松山に遊びに来られるかもです。
名前
URL
削除用パスワード