ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

たくみ@深川邸訪問 JBL Project EVEREST DD66000

ニッパー君ネタに陶酔していたらオーディオネタ書くの忘れたので追加ネタアップします。w

たくみ@深川さんのオーディオルームのニッパー君の両サイドには
JBL 創立60周年を記念し、新しい時代の象徴となる次世代フラッグシップモデル
“Project EVEREST DD66000” が圧倒的な存在感を持って鎮座しています。
定価588万円もする超高級スピーカーです。005.gif

c0141933_2250345.jpg



EVEREST DD66000は、オーディオショップでは聴いた事がありましたが、個人宅で
試聴するのは初めてですので、どんな音がするのか非常に楽しみにしていました。

c0141933_2250137.jpg


使用機器は、定価ベースなら軽く1千万円オーバーの超弩級システムです。
う~ん、凄いね...Σw(゚д゚* )w!!

c0141933_2250125.jpg



プリアンプ:LINNKLIMAX KONTROL
パワーアンプ:LINNKLIMAX SOLO
オーディオプレーヤーLINNKLIMAX DS
SACD:SONY SCD-1
スピーカー:JBL Project EVEREST DD66000

c0141933_22494430.jpg



ADプレーヤー:TECHNICSSL-1200MK4
ADプレーヤー:LINNSONDEK LP12
カートリッジ:BENZ MICROGLIDER L2
カートリッジ:AUDIO-TECHNICAAT-F3II
カートリッジ:LYRAHELIKON
フォノイコライザー:CHORDSymphonic

c0141933_22494166.jpg



たくみ@深川さんのオススメをいろいろ聴かせていただきました。

男性ヴォーカルのカート・エリング
c0141933_22492793.jpg



カーティス・フラーの「ブルース・エット」から「ファイブ・スポット・アフター・ダーク」
c0141933_2249317.jpg


カウント・ベイシーの「オン・ザ・コースト」から「スラッツ」
c0141933_22492893.jpg


ピアソラの「タンゴ・ゼロ・アワー」から「コントラバヒシモ」
c0141933_22492510.jpg



いろいろなジャンルの曲を聴かせていただきましたが、最初に聴いた印象は
大型スピーカーらしからぬ非常にバランスのとれた音色!!
38cmウーハーをお使いのお宅にお邪魔させていただくと、だいたいどこのお宅も
低音過多気味のちょっと誇張された迫力ある低音が再生されることが多いです。

私が訪問する前日に、カイザークリニックを受けたとのことで、DD66000特有の
中域が張り出して、キツイ高域がうまく抑えられていますので、私の耳での聴感的には
最低域は少し軽い気もしますが、全体的なバランスはフラットな音に感じられます。
しかし、たくみ@深川さんは低音が不足しているよに感じているようでした。041.gif

ここは、耳で判断するより目で見て確認するのが簡単で良かろうと
いつもの簡易測定ですが、周波数を測定してみます。
DD66000の音がここまでフラットなら測定値としては優秀な結果だと思います。034.gif

c0141933_22492060.jpg


ピアノの高音が少し固く感じられるのは、8kHz付近の軽い盛り上がりの影響かも。

まあ、この手の38cmダブルウーハーのスピーカーを買う人は、間違いなく
低音依存症に感染していますので、38cmウーハーをしっかり駆動したときに
感じられるあの腹にドスンと響く重低音が欲しいのでしょう。w

確かに、腹にドスンと響く重低音はありません。
まあ、駆動するパワーアンプがLINNKLIMAX SOLO1台ですから
流石にそこまでを求めるのはちょっと無理があるようにも思います...

ウーハーをガッチリグリップして離さないような馬鹿力のあるパワーアンプを
低音用に追加してバイアンプにするだけでもがらっと雰囲気の違った音に変わりそうです。

エベレストの足元は、特注のローゼンクランツ製の足が設置されています。

c0141933_2250819.jpg



DD-66000 扱いが非常に難しく、このスピーカーを飼い慣らすにはオーナー自身にも
相当な根気とSPに対峙出来るだけのパワーが必要かもしれません。
オーディオマニア的には、遊びがいのあるスピーカーだと思いますので
今後、たくみ@深川さんがどんな音を作り上げていくのか非常に楽しみでもあります。


c0141933_2316362.jpg



夜遅くまでお邪魔させていただきありがとうございました。003.gif
[PR]
by contakuto79 | 2010-10-18 23:20 | オーディオ訪問記 | Comments(4)
Commented by あしゅらん at 2010-10-19 02:02 x
お店で試聴するエベレストは今一つバランスが悪い音で鳴っている事が多いので、この測定の結果にはビックリしました。
ドスンとくる重低音はなくても、LINNらしいサラリとした音がこの見た目だけでも感じられそうです。
しかし…綺麗なお部屋で羨ましい;
Commented by たくみ@深川 at 2010-10-19 10:35 x
RYOさん 先日はお疲れのところ、夜遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
四国のオーディオ猛者の方々のお話などで盛り上がり、とても楽しかったです。
いつになるかわかりませんが、私もRYOさんやNIKIさんの音を聴きに四国遠征をしたいと思いますので、その時はよろしく御願いします。
Commented by RYO at 2010-10-19 21:39 x
あしゅらんさん
クリニックしたカイザーさんの息子さんとハイエンドショーでお話する機会がありましたが、普通に鳴らすとバランスが悪く鳴るエベレストをバランス良く鳴らすのは相当大変だったと話していました。
ウーハーの大きさに対して、エンクロージーが小さすぎるのが66000の大きな問題ですね。
Commented by RYO at 2010-10-19 21:44 x
たくみ@深川さん
はい、愛媛でお会いできる機会を楽しみにしていますね。
東京からなら、AM7:25で飛びたてば、AM8:45にはもう愛媛ですから、日曜の日帰りでも簡単に来ること出来ますよ。w
ちなみに、同じ四国内でも徳島~愛媛だと高速道路走っても、片道3時間以上かかるので、東京に行くより大変だったりします。w
名前
URL
削除用パスワード