ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

まいぼう邸訪問

新宿に到着 長い列車の旅ももう少しで終わりです。
アンドロメダまで機械の体を貰いに行った鉄郎の気分になってきます。w

まいぼう邸は、新宿 都庁のすぐ近に建つマンションで、1DK 8畳ほどの広さになります。
まさしく東京のど真ん中と言った感じの場所ですが、古いマンションで壁が厚い作りらしく
部屋の中は非常に静かです。

20年以上前の古いセプターを最新のデジタルアンプで駆動しています。
SM-SX300は、SX100に比べメーカーの色付けで低音豊かな音調になっています。
タイトな低音と聞いていましたが、デジタルアンプにしては量感豊かな低音が出ていました。
部屋の特性による低音のピークがあるような低音の鳴り方ですが、そのピークが低音の痩せを
軽減しているように感じさせてくれます。

c0141933_21393952.jpg


流石にデジタルアンプ、音の分離感や切れの良さは過去に聴いたセプター5001では
断トツです。
スピーカーケーブルは、太さ2mmの銀単線が使用されています。
銀線の影響でしょうか。純正ネットワークで駆動しているにもかかわらず、
キラキラの虹とまではいきませんが、純正ネットワークで高域がアーチ状に定位している
セプター5001の音を聴いたのは初めてでした。w

ただ、1m4~5千円する銀線を片チャン2本使用して、180万円もするデジタルアンプで
駆動して、ようやくこの情報量かと思うと、なんだか頭が痛くなってきます。w
とんでもないじゃじゃ馬を調教している気分です。ww

まいぼうさんの使用システム

ONKYO Scepter 5001
SHARP SM-SX300

c0141933_2131242.jpg


SONY SCD-DR1

c0141933_21301517.jpg



DAコンバーター : Soulnote dc1.0+ニュートロンスター(吉田苑)

c0141933_21312543.jpg


PCオーディオ用  : RME Fireface400+ヤジロウ謹製電源

c0141933_21323137.jpg



オーディオラック : J-1 PROJECT, THEPMR4930
オーディオボード : KRIPTONAB-5000M/C

電源機器 : NATURALSOUNDNSIT-2000Plus
       : CSETX-2000
       :FIRST CRYAray
       :WATTGATEW-381+HMX
電源ケーブル : AUDIO-TECHNICAAT-RP5500/2.0

c0141933_21293380.jpg


オーディオ用にブレーカーから200Vを引っ張って、ダウントランスで100Vに変換さえています。
クリーン電源などもいろいろ入れていて、オーディオアクセサリー大好きな人だというのが
電源周り見るだけで良くわかります。w

都会の電源環境の悪さを気にしていたので、電源ノイズ測定器を持っていったのですが
測定するのをすっかり忘れてしまいました。(汗)
電源ノイズ測定器は都会に置いて帰りましたので、まいぼうさんのノイズレポート
どんな報告があるのか楽しみに待ちましょう。w


インシュレーター : ACOUSTIC REVIVEDBP-3
           : FINITE ELEMENTECERABASE
           : バック工芸社Basic-Modern
           : KRIPTONIS-700ti
           : TAOCTITE-25SP

フロントのテレビが設置されていますが、テレビ画面の部分は 音場調整材QRDDigiwave で
しっかり音響対策がされています。
これは、tukachanさんに指摘した点ですね。034.gif
まいぼうさんのレビューはこちらをクリック

c0141933_21412495.jpg



オーディオアクセサリー雑誌に出てくるようなお約束の商品でガッチリ固められたオーディオ
システムは、細かな所までいろいろ対策されています。
私も昔、このようなアクセサリーに凝った時期がありました。
しかし、今現在は不要なものをどんどん省いてしまいましたので、まいぼうさんから見たら
私の部屋などオーディオジャンク市場のように感じるでしょう。w

アクセサリーだけでも相当な金額になりそうです。
しかし、ここまでアクセサリーで追い込みしているにもかかわらず、セプター本体には
全く手を入れていないことが理解出来ませんでした。
左右の部屋の壁もしっかりルームチューニンググッズを導入しています。

c0141933_21371851.jpg


古い国産のブックシェルフスピーカーなんて 『いじってなんぼ!!』 ではないでしょうか?
せっかくのアクセサリーも効果半減です。
少なくとも、高価な銀線使うなら、その力を十分発揮出来る程度の対策はすべきでしょう。

旅の道中、まいぼうさんにはずっとセプターの更なる追い込みをするよう暗示をかけて
おきましたので、きっともう1歩踏み込んだセプターの追い込みを見せてくれるでしょう。(爆)
是非、まいぼうさんには、新しいネットワークで駆動するセプターの音を実現してほしいですね。w

私は、今まで一度も湘南には行ったことがありません。
湘南や江ノ島は一度は行ってみたい場所でもあります。
近い将来、湘南まで遊びに行く機会が出来るといいですね。(謎笑)

年老いた大地を 思いっきり蹴って
星達の彼方へ さあ飛び立て
新しい星をさがすんだ 誰も行かない未来へ...

まいぼうさんにぴったりの歌詞です。w




まいぼうさん、PXさんと夜の新宿で一杯飲みに行きました。

続く...
[PR]
by contakuto79 | 2009-09-26 21:48 | オーディオ訪問記 | Comments(16)
Commented by px at 2009-09-26 23:57 x
まいぼうさんのセプターの中高域のクォリティーは流石でした。ポールモーリアのライブCDの拍手の生々しさが印象に残っています。色々な意味でうちとは対照的で面白かったですね^^
Commented by まいぼう at 2009-09-27 01:20 x
レポートお疲れ様です!
ノイズレポはmixiの方にアップしました。予想以上に調子の悪い電源環境でした。
追い込みですが、スピーカーを壁に押し付けてセッティングしてた頃は、
アクセの違いなんて殆ど解らなかったのですが、追い込んで行くと
違いが解る様に成ってしまい、チクチクやってたらこの有様ですw
電源ケーブルに関しては写真の通り、工業用+デフォルト。
ラック、電源装置、インシュは殆ど中古。まあ、それでも結構な額ですね(笑
見た目の割にオーディオ業界に貢献してません。
Commented by まいぼう at 2009-09-27 01:20 x
銀線は使うとは思わなかったのですが、魔が差しました。
(5001の蓋を開けてるので、中身の線は安い線と解っていながら)
でも銀線は音的には満足の行くものだったので、バカ高い10万越えのメーカー品ケーブルと比べると安く感じてしまいます(金銭感覚が麻痺してます)。
アンプも、今だったらリリックNMODE X-PM2とかにしてそうです。
まだ聴いてませんが(笑)
えー、プチ旅中にRYOさんから沢山暗示・洗脳されましたが、やはり自分はオリジナル尊重派かも知れません。ぶっちゃけ「今」はセプター本体をイジる気は毛頭ないです。たぶん松山で目が覚めて、今までを後悔するのだと思います。
999良いですよね。自分も大好きです。劇場版のDVDBOX持ってます(笑
Commented by M_-2000 at 2009-09-27 01:26 x
RYOさん、こんばんわ!少し以前に、だーださんのブログ内コメントに残されてた「セプター5001を視聴する全国行脚」達成に本当に着実に近づいておられますねっ!
そして、各種ルームチューニングをも含め、pxさん、まいぼうさん宅は、いずれも壮観ですね。多いに励みになりますです。
Commented by RYO at 2009-09-27 02:02 x
pxさん
古い機器も新しい機器もそれぞれ良さがあるので
良いとこを組み合わせると面白い音が出てきそうですね。
実験してみてください。w
Commented by RYO at 2009-09-27 02:16 x
まいぼうさん
アクセだけでも合計すると相当なハイエンドシステム構築出来そうですよ。w
私は、貧乏オーディオ遊びに目覚めたので、高額な出費をしないでいい音出せる方法を模索しながら遊んでいます。
高級なプりやDACは、過去の遺産です。w
現状でも可能性を感じさせるまいぼうサウンドですから、純正の欠陥を克服すればびっくりするような音になると思われるだけに残念です。
高級なコンデンサーは、古くなると劣化してしまうそうなので、吟味されたセプターのコンデンサーは当然...です。回路の設計にもかなりの問題が。w

999は、劇場版、テレビシリーズ全巻 LDBOXセット所有してます。w
Commented by RYO at 2009-09-27 02:21 x
M_-2000 さん
今回は、東京に行く用事がありましたのでたまたま空き時間にセプターオフ会実現出来ました。
最近は景気が悪いので、なかなか単独で遠方までオーディオ遠征行くのが難しいです。
今度は、愛媛でセプターオフ出来たらうれしいですね。
Commented by RYO at 2009-09-27 02:24 x
まいぼうさん
>ノイズレポはmixiの方にアップしました
見れませんでした。(爆) 
9月23日以降更新なしになってますよ。w
Commented by まいぼう at 2009-09-27 02:37 x
あ!限定公開に成ってました(笑)すみません。
今度は見れるはず!
Commented by RYO at 2009-09-27 03:13 x
見れました。w
明日、長距離ツーリングなのに夜更かししてる場合では。(汗)
Commented by 丹波 at 2009-09-27 19:18 x
RYOさん、お久しぶりです。

>しかし、ここまでアクセサリーで追い込みしているにもかかわらず、セプター本体には全く手を入れていないことが理解出来ませんでした。

これは激しく同感ですね。
良い音を聴きたいなら、古いSPの内部配線やターミナルは最低限でも良い音のするモノに交換するのが最善策だと思います。
SP端子を交換しただけでもビックリしますよ。

ただ、次に売却する時の事を考えて大切に使っているなら、ノーマルが絶対らしい、ですけどね。
Commented by LSR at 2009-09-27 20:18 x
お久しぶりです。
Scepter5001レポートの連続で豪華絢爛ですね!

内部の線交換もそうですが、一度弄り始めると
次々に気になるところが出て来て、結局フル改造に‥‥
ってパターンになっちゃうんですよね。
どのユニットの音をどの程度混ぜ合わせればいいのか、、、
というのもコンデンサーの銘柄一つで最適チューンはコロコロ変わり
ますし、置きこんだら本当に終わりがありません。

なのでオチオチ人には勧められないなぁ、、と思いつつ、
Scepter5001のネットワーク改も見てみたいなぁ‥とか無責任に
思ってましたw

そして、相変わらず5001のネットワーク詳細が気になります。。
抵抗が入りすぎ、、というはインピーダンス補正やLパッドが複数
入っている、等のことなんでしょうか?
もし宜しかったらメールアドレスを提示しますので、
勉強のために回路図を教えていただけませんか?
Commented by RYO at 2009-09-27 22:19 x
丹波さん
古いスピーカーゆえに素材の劣化や、当時では当たり前に使われていたパーツのグレードなどちょこっと手を入れるだけでも、少ない投資でかなりの改善がありますね。
売るときは、カスタムモデルとして売りましょうか?w
純正の戻せる程度の改造でも十分な効果はありそうですね。
Commented by RYO at 2009-09-27 22:31 x
LSRさん
私は電気の知識に疎いですから詳細はわかりませんが、それでもこんなにパラってたくさん入れる必要はないと思うけどなあ~って感じでした。
詳しい人にも何人か見てもらいましたが、やはりよろしくないようです。w
非公開コメントでメールアドレス送っていただければ回路図送りますよ。
出来れば、セプター用外部ネットワークでも製作してもらって、関東のセプターを鳴らしてもらえたらうれしいですけどね。ww
ユニットの特性表がないので、外部ネットワーク製作にはユニットを測定する必要があります。
Commented at 2009-09-27 22:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RYO at 2009-09-28 22:03 x
LSRさん
メール送信しました。
実験に強力してくれる人がいたらいいのですが。w
名前
URL
削除用パスワード