ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

ワードクロックジェネレーター

ワードクロックジェネレーターの効果を検証したいなあ~と思っていたら
CONRANZさんが、ワードクロックジェネレーターのフルセットを持って遊びに来てくれました。

エソテリックのクロックジェネレーターに、ルビジウムの外付けクロック
c0141933_23543051.jpg


デジタルケーブルは、ノードスト バルハラ を3本
電源ケーブル DEVICE1 を2本 と、凄い組み合わせです。w
上記セットの定価価格は...GSX1300Rの新車車体価格と同じくらいです。(爆)

これだけの豪華クロックセットを、PCオーディオ用のREM マルチフェイスのクロックとして
使用します。
デジタルケーブルの バルハラ を3本買うより、セプター5001の中古の方が安いことは
ここだけの内緒の話です。037.gif


REM マルチフェイスのクロックINにBNCケーブルで接続すると、
自動でクロック認識して完了です。簡単です。w

c0141933_23523576.jpg


USB外付けハードディスクにソニックステージでリッピングしたWAVファイルを再生します。
リッピングドライブはSONYのバイオノートPCに採用されているパナソニックのマルチドライブ。

う~ん、クロックのあるなし、違いがほとんどわかりません。(涙)
クロック入れると、音が綺麗になったように感じるような、感じないような...w

naokさんからお借りした 外付けCDドライブ PLEXWRITER Premium+U
PX-W5232TU/NE でCDをリッピングしないで直接再生します。
接続ケーブルは、とりあえず手持ちの安物USBケーブル。

c0141933_235321.jpg


再生ソフトは、Lilith 0.992 を使用。

音の感想は...キター(ノ゚ο゚)ノオオオオォォォォーーーッ
普通のオーディオ用CDトランスポートと同等程度だった我が家のPCオーディオが
ハイエンドトランスポートみたいな音に変身しました。w

この状態で、クロックON,OFFしてみると...
さっきよりは...多少、変化がわかります。w
解像度の高いCDだと、ボーカルがセンターにしっかり立って、楽器の音が明瞭に分離します。
解像度の低いCDだと...変わったような変わらないような...w

100万オーバーのクロックセットの効果としては投資額に見合うだけの効果が
あるかと考えると微妙です。w
我が家のような、下品なオーディオの使い方をしているお宅では
高級クロックもあまり効果がない!!ということみたいです。w

CONRANZさんも、クロックなしで音質的に問題なさそうという感想でしたので
まあ余計な出費しなくても良さそうです。w

我が家にも初上陸した噂の 太刀魚電源ケーブル DEVICE1 
太くギラギラしたボディがうねってます。w

c0141933_0301.jpg


c0141933_031432.jpg


高性能CDリッピング&ライティングソフトの Exact Audio Copy (EAC)を使って
PLEXWRITER Premium+U とバイオの内臓ドライブのリッピングテストも行います。
バイオの内臓ドライブは、3倍でしか読み込み出来ないのに、Premiumだと20倍以上の
超高速リッピングです。 
2分程でCD1枚リッピング完了です。めちゃ速い。ww

あまりの速さに、テスト用リッピングに速すぎでは?と、心配になるCONRANZさん
PremiumでのCD直接再生、2つのCDドライブでバイオ内臓HDDにリッピングしたWAVの
3種類を聞き比べします。
PremiumでのCD直接再生とPremiumの超高速リッピング 音の違いがわかりません。
このスピードでこのレベルのリッピングなら全く不満なしです。
バイオ内臓ドライブでリッピングすると、やや解像度の落ちたぼやけた感じがします。

ドライブの音の違いがあることは認識していましたが、正直ここまでの音の差が出るなら、
もっと早く導入すれば良かったですね。w
CONRANZさんもPCオーディオの可能性を感じたようで、本格的に取り組んでみるとのこと。


高級デジタルケーブル ノードスト バルハラ と naok式絹巻き銀線との対決もありました。
定価25万近くするバルハラですが、内部は銀線なのだそうですが、銀の表面を磨いている
そうです。
c0141933_23534169.jpg

高域の音色に特有の色付けがあるのがバルハラです。
ハイエンドっぽい特有のキラキラ感があります。
音の情報量、解像度は、どちらもほぼ互角。
naok式絹巻き銀線は、音色に癖を付けない自然な感じです。

c0141933_2356968.jpg


どちらも甲乙つけがたい素晴らしいデジタルケーブルです。

この前の甘口訪問記の効果なのか、CONRANZさんから
『セプターとは思わぬ美音は、システム5も不要と感じました』 とお優しい言葉を頂きました。w
まだまだのセプターではありますが、更なる可能性を求めて迷走してみることにしますかね。029.gif

CONRANZさん どうもありがとうございました。
PCオーディオ 音が出るようになりましたら、また視聴させてくださいね。
打倒!!エソのP-0です。w
[PR]
by contakuto79 | 2009-08-11 00:10 | オーディオ | Comments(2)
Commented by conranz at 2009-08-11 22:07 x
隼にまたがった短い足のフォートが無くてほっ(笑)
さて、PCオーディオ初心者の我ままを聞いてもらって各種テストと研究。お陰でいろいろ体験できました!
PREMIUM2でストリーミング再生がスバラシかったですね。
リッピングよりも上下レンジがスムーズに広いです。
しかしPREMIUM2は絨毯にポン置きでアレですからねえ。

いろいろと楽しかったです!
また、こちらも少しずつPCやってみますね。
Commented by RYO at 2009-08-11 22:43 x
conranzさん
あのCDドライブは、PREMIUM1になります。
2の方が繊細で綺麗な音みたいですが、1の方が音に力があるようです。
ドライブの振動が結構大きいので、何か対策考えてみますね。
名前
URL
削除用パスワード