ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

小谷SA 尾道ラーメン

tukachan邸を出発したのは、PM8:40頃だったでしょうか。
鳥取の田舎道をそこそこ走り、高速に上がります。

しかし、鳥取郊外の道路を夜に走りましたが、町の暗さにびっくりしました。
家はそこそこ建っているのですが、街頭がほとんどないのです。
愛媛では山の中の田舎町でも人が住む場所や歩道がある場所には街頭がたくさんあります。
しかも、夜9時頃だというのに多くの家の電気が消えています。もう寝たのかな?ww

真っ暗な道を走っていると、自動販売機が一台あるだけでそこが信じられないほど
明るく感じます。w
自販機やコンビになど、明るく光る場所もほとんどなくこんな夜がしっかり暗くなる
経験は初めてでした。ww 
普通、相当な山の中までいかなければ体験出来ない暗さでした。

高速を爆走し東広島のクロ邸に到着したのはAM12:40頃でした。
クロさんとお別れし、高速に上がり朝ににたこ焼きを食べた小谷SAに立ち寄ります。

夜食タイムです。w
私は、はじめての尾道ラーメンに挑戦です。 有名な尾道ラーメンですが、
尾道に用事がないので特に行く機会もなく、今まで食べることもありませんでした。

尾道ラーメン(おのみちラーメン)は、尾道市を中心とした広島県備後地方のご当地ラーメンです。

特徴
* 醤油味をベースに、豚の背脂を使用
* 瀬戸内海の小魚によるだしを加えた鶏がらスープ
* 歯ごたえのある平打ち麺
* ネギ、チャーシュー、メンマを具材として使用

c0141933_22533586.jpg

    ▲山陽自動車道上り線小谷SAの尾道ラーメン(620円)

醤油ベースのスープですが、醤油が多いのか塩を入れすぎなのか少ししょっぱ辛いです。
ちょっと塩辛すぎのような感じで、スープを全部飲み干すことは出来ませんでした。
麺や具材だけ食べてる分には普通においしいのですけど...

高速SAの尾道ラーメンですので、本場の名店の味とはまた違うのかもしれません。
一度、機会を作って尾道ラーメングルメツアーでもせねばなりませんね。w

大和ミュージアム見学でも兼ねて尾道ラーメン食べに行こうという人がいましたら
バイクでも車でもかまいませんので一緒に行きましょう。w


深夜のラーメンでメタボに拍車がかかりながらも、AM3:00 無事ご帰還となりました。
こうして、長い一日と長い連載シリーズも幕を閉じるのでありました。

おしまい
[PR]
by contakuto79 | 2009-08-02 23:02 | グルメ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード