ブログトップ

RYO オーディオ美音倶楽部

contakuto.exblog.jp

RYO オーディオ美音倶楽部

UENO邸にお邪魔してきました。

お騒がせコンビも、なんとかUENO邸に到着しました。
ちょうど、兵庫と岡山の県境の田舎町です。
こんなオフ会でもなければ、まず一生訪れることはなかったでしょう。w

庭の敷地に、オーディオ専用ルームとして別に建てられています。
専用ルームのすぐ隣には、登れる壁もありました。w

専用ルームの隣にはキッチンもあるので、まずはそこでティータイム。
『オーディオマニアって怪しい人多いですよね~奥様』 なんてたわいもないトークも
終わったところで重たいドアを開け、いよいよシアタールームに入ります。

c0141933_23274126.jpg


おお~!!

これが、二年の歳月をかけて完成したという SYSTEM-X ですか...

フェラーリレッドの美しいスピーカーが、美しくライトアップされて鎮座しています。
私も使用している、Wilson Audio Systemシリーズのデザインを真似て造られた
SYSTEM-Xですが、その本家に負けない見た目の美しさです。

いや、音は良いが見た目の悪いSystem5や6に比べ、はっきり言って見た目が上です。w
見た目の豪華さが備わったSystem7といい勝負出来そうです。


自作派の人にしては珍しい、ハイエンドアンプ マークレビンソンで駆動されています。
アンプ:mark levinson No.383L
SACD プレーヤー:ESOTERC X‐01
スクリーン: キクチ シアターグレイアドバンス
Victor DLA-HD350 D-ILAプロジェクター
DVDプレーター&ブルーレイプレーヤー:プレイステーション3

c0141933_2331858.jpg


DLA-HD350の映像も見せていただきましたが、初期のD-ILAに比べて
コントラストが高くて明るい映像になりましたね。
これだけ立派な映像装置があるのに、導入しただけで満足してしまって
ほとんど使っていないのだとか。もったいない!!
コンサートやライブ映像ソフトも一本も所有していないとは、音楽大好き人間の私としては
ちょっと悲しかったです。007.gif

ケーブル関係は、ライン、スピーカーケーブルとも銀線で統一されています。

レコードプレーヤーはありませんでしたが、壁にインテリアとしてレコードを飾っています。
ジャズはあまり聴かないというUENOさんですが、レコードはオーディオマニア受けしそうな
タイトルが並んでいます。w 

c0141933_23291422.jpg


SYSTEM-Xの音は、良い意味で非常におとなしい音です。
銀線の影響で、非常に音数が多いのですが、ツイーターがうるさく主張してきません。
低音のすっきりとした軽めなのですが、ズズーンと沈み込む重低音はしっかり鳴っています。

ドスンと腹に来るような低音も、キラキラ粒子の舞う高域もないですが、その音色は
嫌な音を出さない耳に優しくて聞き易い音でもあります。
この音は、canteaさん宅の音に近い雰囲気があります。
音数を減らすことで聴き易い柔らかな音を出しているcanteaさんとは正反対に
銀線で音数を増やしながらも、耳に優しい音を出しているのが面白い所です。

その低音の軽さゆえ若干、ピアノの胴鳴りやウッドベースの音が軽いかな??
と感じるとこもないわけではありませんが、低音過多の録音の悪いCDも
うまく再生してくれますので、個人的にはこの位の低音の量感は好きな音でもあります。

c0141933_2328340.jpg


ボーカル物はあまり聴かないそうで、人の声を聴くと音像が大きくなりボーカルが
浮遊するように定位します。
少々、スピーカー間隔を大きめに設置しています。
ボーカルの口が小さく定位するセッティングだと音の広がり方に不満があるそうで、クラシックが
広い面のような音場で迫ってくる感覚が好きでこのようなセッティングにしているのだとか。

本家のWilson Audio だと、部屋とセッティングがばっちり決まった瞬間に、等身大の
ボーカルの口が定位しながらも、スピーカーの存在が消え音が壁一面から迫ってくるような
音場感が同居するような凄い音が出る瞬間があります。
この辺りの違いが、位相特性の追い込み方の経験値の違いが影響しているのかもしれませんね。


c0141933_23282434.jpg


とはいえ、SYSTEM-Xが素晴らしいスピーカーであることに違いはありません。
高級オーディオ店で、200万円で売られていても全く違和感ないでしょう。
ただ、自作とのことですが、完全に自分の手作りのみで製作されたものではありません。
自分で出来る部分は自ら工作しながらも、専門知識を持つプロの友人達の大きな協力があって
完成となった逸品なのであります。

こんな素晴らしい自作スピーカーに対して音がどうこうとか批評するのは
ホントは野暮な話です。
ただこのスピーカーを眺めながら音楽を楽しめればそれだけでいいな!!
と思ったUENO邸訪問でした。

UENOさんのHP 新・モアの巣箱はこちらをクリック

PS.
今回のUENOさん宅訪問ですが、UENOさんに音量もお任せしての視聴でしたが
四国だと、どこのオーディオオフ会でもまずありえないような小音量再生でした。w
私が普段、音楽を聴いている音量と同程度でしたので、私的には違和感なかったですが
爆音派の皆様にはまず物足りないこと間違いないでしょう。ww
[PR]
by contakuto79 | 2009-04-18 23:45 | オーディオオフ会 | Comments(8)
Commented by ショッピング一番 at 2009-04-19 00:13 x
訪問させていただきました。

とってもいいブログですね。

感心しちゃいました。

参考にさせていただきます。

また来ますね。


もしよろしければ、私のブログなんかの訪問もお願いします。

ショッピング一番

Commented by RYO at 2009-04-19 00:16 x
ショッピング一番さん はじめまして

私のブログは、マニアックな内容が多いので一般の人が読むと意味不明な記事かもしれませんが、また懲りずに読んでくださいね。
Commented by M_-2000 at 2009-04-19 04:53 x
なま生しい音楽がここまで聴こえてきそうな素敵なインプレ、有難うございます!!
>ただこのスピーカーを眺めながら音楽を楽しめればそれだけでいいな!!
まったくを持ちまして、強く同意をいたします!
成り立ちも、存在自体、素晴らしいとしか表現の仕様がないSYSTEM X!
素晴らしいSYSTEM Xに乾杯!!
Commented by RYO at 2009-04-19 23:14 x
気持ちの良い音で眠くなるような美音でしたよ。w
Commented by UENO at 2009-04-20 01:25 x
日記に掲載いただき、ありがとうございます(^^)

システム7を買うお金が無かったので似たようなものを自作したのですが、
結果オーライ、結構満足しています(笑)
まだまだ改善・改良の余地はありますが、
それをぼちぼち考えていくところを楽しみたいと思います(^^)
Commented by LSR at 2009-04-20 10:14 x
RYOさんお久しぶりです。
UENO邸SYSTEM-X、いいですねぇ~><
本家WILSONを使用している方のXのインプレ、大変楽しく
読ませていただきました^^
つい最近SPの自作に踏み切った(といっても安価・安易な2WAY
ですが‥‥)自分としては、SYSTEM-Xは自作派のひとつの憧れです。
音が見えそうなインプレありがとうございました。

ちなみにScepter5001はもう弄るのはやめてしまわれたんですか?
Commented by RYO at 2009-04-21 00:38 x
UENOさん
金欠中の遠方遠征でしたので、がんばって訪問記大作にしてみました。
大半は到着するまでのどうでもいい話ですけど。(爆)

是非、機会を作ってこちらにも遊びに来てくださいね。
狭い部屋がオーディオジャンクハウスへと変貌しつつありますが。w
Commented by RYO at 2009-04-21 00:58 x
LSRさん
久しぶりのコメントありがとうございます。
年明けてから、近所のオデオマニアの皆さんはお忙しいのか誰もお声をかけてくれませんので、オーディオ遊びで盛り上がる機会もすっかりなくなり、今は少し停滞気味です。

なので、寝る暇もない時間に追われる生活の中でセプターはBGMスピーカーとして鳴っています。
昨日ですが、今年に入って初めて一人だけオデオマニアがセプター聴きに来てくれました。w

またオフ会など盛り上がってくれば、ぼちぼちセプターの調整も再開しようかと思っているのですが...
そんな訳で、日記には書いていませんが気持ちがあちこちに浮気してこっそり盛り上がっています。w
名前
URL
削除用パスワード