SPターミナル交換 内部配線ゲットしましょ

SPターミナル交換に合わせて、内部配線も交換するため注文していたケーブルが届きました。
そのケーブルの名は、 オヤイデ電気(oyaide) 『 TUNAMI NIGO 』
津波のように押し寄せるSPEAKER&電源ケーブルだそうで、非常に分かりやすいネーミング。w

ケーブルの構造は、PCOCC-A 断面積5.5sq 耐電圧600V最大30アンペアまで対応とのこと。
内部配線にしてはちょっとやりすぎた感が漂っています。w

c0141933_1615256.jpg


ちなみに、現在マルチチャンネル用に使用しているケーブルが、画像真ん中に置いてある
小さなケーブルです。
これでも、耐電圧300V最大20アンペアまで使えるものですので画像で見るより
現物はそこそこの太さがあります。w

内部配線用に、ちと贅沢してみましたが太すぎましたかね。(爆)
内部に使用する際、重さによる破損も考慮しながら配線しなければいけませんな。w

c0141933_16132542.jpg


仕様
導体 PCOCC-A+ドレンワイヤ0.75sq
線径

5.5sq(69本/0.32mm)
構造 2芯キャブタイヤ構造
絶縁体(内部) 高分子ポリオレフィン
絶縁体(外部) 電磁波吸収体混入高分子ポリオレフィン
外装 ポリウレタン
シールド1層 電磁波吸収体
シールド2層 半導体層(カーボン)
シールド3層 銅箔テープ

外径
14.0mm
定格 600V/30AE 認証品
定価: 6,300円(税込み)/1M

オヤイデ電気(oyaide) 『 TUNAMI NIGO 』 の詳細はこちらをクリック
[PR]
Commented by tan-ba at 2008-11-30 20:46 x
いいんじゃないすか…。
内部配線は中途半端にやると失敗するそうです。
(アースだったかな…。)
Commented by RYO at 2008-11-30 21:01 x
失敗するのは、よっぽど変なケーブルでも使ったんじゃないですか?
どこかの訳の分からない不自然な色付けするようなハイエンドケーブルとか。w

普通、内部配線なんてそこそこの安物ケーブルしか使ってませんから、
普通の線を普通に繋げば普通に鳴りますよ。\(*^▽^*)/

単線を使うとか、貴金属系を使うとか、好みに特化したケーブルを使うと音のバランスは崩れますので
それが好みの音であるかどうかは重要になりますね。
Commented by px at 2008-11-30 22:18 x
RYOさん、やりますねー。
とうとう内部配線にまで・・・。私、どんどん置いていかれてる気分です。やっぱりスカイラインは速い・・・。
Commented by RYO at 2008-11-30 22:34 x
pxさん
ホームセンターの配線コーナーでも眺めてみたらどうです?
試すと面白そうな格安極太ケーブルたくさんありますよ。w
音が良いかどうかは別ですが。w
Commented by ビワ at 2012-05-04 10:06 x
モガミの2516やオヤイデのUL1430なんかSPの内部配線に良いような。
Commented by RYO at 2012-05-04 10:41 x
ビワさん
内部配線情報ありがとうございます。
セプター5001とはお別れしてしまいましたが、また別のSPで遊ぶ機会に試してみますね。(^^)
名前
URL
削除用パスワード
by contakuto79 | 2008-11-30 16:23 | オーディオ | Comments(6)

RYO オーディオ美音倶楽部


by RYO
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30